くにさくロゴ
2003/07/28 第156回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第156回国会 農林水産委員会 第21号
姉妹サイト
 
2003/07/28 第156回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第156回国会 農林水産委員会 第21号

#1
第156回国会 農林水産委員会 第21号
平成十五年七月二十八日(月曜日)
    午前十一時四分開議
 出席委員
   委員長 小平 忠正君
   理事 稲葉 大和君 理事 金田 英行君
   理事 二田 孝治君 理事 松下 忠洋君
   理事 鮫島 宗明君 理事 津川 祥吾君
   理事 白保 台一君 理事 山田 正彦君
      青山  丘君    荒巻 隆三君
      石田 真敏君    岩倉 博文君
      岩崎 忠夫君    梶山 弘志君
      金子 恭之君    北川 知克君
      北村 誠吾君    熊谷 市雄君
      小泉 龍司君    近藤 基彦君
      高木  毅君    西川 京子君
      宮本 一三君    後藤  斎君
      齋藤  淳君    土肥 隆一君
      吉田 公一君    江田 康幸君
      藤井 裕久君    中林よし子君
      松本 善明君    菅野 哲雄君
      山口わか子君    佐藤 敬夫君
    …………………………………
   農林水産大臣政務官    熊谷 市雄君
   農林水産委員会専門員   和田 一郎君
    ―――――――――――――
委員の異動
七月二十八日
 辞任         補欠選任
  七条  明君     北川 知克君
  堀込 征雄君     土肥 隆一君
同日
 辞任         補欠選任
  北川 知克君     七条  明君
  土肥 隆一君     堀込 征雄君
同日
 理事楢崎欣弥君同日理事辞任につき、その補欠として津川祥吾君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
 閉会中審査に関する件

     ――――◇―――――
#2
○小平委員長 これより会議を開きます。
 理事辞任の件についてお諮りいたします。
 理事楢崎欣弥君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 引き続き、理事補欠選任の件についてお諮りいたします。
 ただいまの理事辞任に伴う補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 それでは、理事に津川祥吾君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○小平委員長 この際、御報告申し上げます。
 今会期中、本委員会に付託になりました請願は十二件であります。各請願の取り扱いにつきましては、理事会において協議いたしましたが、委員会での採否の決定は保留することになりましたので、御了承願います。
 なお、お手元に配付いたしておりますとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、新たな米政策及び農業政策確立に関する陳情書外十六件であります。
 また、本委員会に参考送付されました地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、新たなWTO(世界貿易機関)の貿易ルールの確立に関する意見書外九百三十一件であります。
 念のため御報告申し上げます。
     ――――◇―――――
#6
○小平委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 第百五十一回国会、平岡秀夫君提出、農業経営再建特別措置法案
 山田正彦君外一名提出、食料生産確保基本法案 鮫島宗明君外三名提出、牛海綿状脳症対策特別措置法の一部を改正する法律案
 鮫島宗明君外三名提出、輸入牛肉に係る情報の管理及び伝達に関する特別措置法案
 農林水産関係の基本施策に関する件
 食料の安定供給に関する件
 農林水産業の発展に関する件
 農林漁業者の福祉に関する件
 農山漁村の振興に関する件
以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣期間、派遣地その他所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中、委員会において、参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、その出席を求めることとし、人選及び日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時七分散会

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト