くにさくロゴ
2002/12/12 第155回国会 参議院 参議院会議録情報 第155回国会 法務委員会 第14号
姉妹サイト
 
2002/12/12 第155回国会 参議院

参議院会議録情報 第155回国会 法務委員会 第14号

#1
第155回国会 法務委員会 第14号
平成十四年十二月十二日(木曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
   委員の異動
 十二月十一日
    辞任         補欠選任
     高嶋 良充君     鈴木  寛君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         魚住裕一郎君
    理 事
                市川 一朗君
                服部三男雄君
                千葉 景子君
                荒木 清寛君
                井上 哲士君
    委 員
                青木 幹雄君
                岩井 國臣君
                柏村 武昭君
                佐々木知子君
                陣内 孝雄君
                中川 義雄君
                野間  赳君
                江田 五月君
                鈴木  寛君
                角田 義一君
                平野 貞夫君
                福島 瑞穂君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        加藤 一宇君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○人権擁護法案反対に関する請願(第六二号外一
 件)
○盗聴法(犯罪捜査のための通信傍受に関する法
 律)の廃止に関する請願(第七五号外一四件)
○夫婦別姓制度導入に関する請願(第一〇〇号)
○借地借家法の改悪反対、定期借家制度の廃止に
 関する請願(第六五七号外二件)
○成人重国籍の容認に関する請願(第七五一号外
 四件)
○民法を改正し、夫婦別姓も可能となるような制
 度を導入することに関する請願(第一二〇六号
 外二〇件)
○継続審査要求に関する件
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(魚住裕一郎君) ただいまから法務委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 昨十一日、高嶋良充君が委員を辞任され、その補欠として鈴木寛君が選任されました。
    ─────────────
#3
○委員長(魚住裕一郎君) これより請願の審査を行います。
 第六二号人権擁護法案反対に関する請願外四十六件を議題といたします。
 今国会中本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の資料のとおりでございます。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることに意見が一致いたしました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(魚住裕一郎君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ─────────────
#5
○委員長(魚住裕一郎君) 継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。
 まず、人権擁護法案につきまして、閉会中もなお審査を継続することとし、本案の継続審査要求書を議長に提出することに賛成の方の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
#6
○委員長(魚住裕一郎君) 多数と認めます。よって、さよう決定いたしました。
 次に、心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律案、裁判所法の一部を改正する法律案、検察庁法の一部を改正する法律案及び精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の一部を改正する法律案、以上四案につきまして、閉会中もなお審査を継続することとし、四案の継続審査要求書を議長に提出することに賛成の方の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
#7
○委員長(魚住裕一郎君) 多数と認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(魚住裕一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#9
○委員長(魚住裕一郎君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 法務及び司法行政等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(魚住裕一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(魚住裕一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#12
○委員長(魚住裕一郎君) 委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(魚住裕一郎君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト