くにさくロゴ
2002/12/12 第155回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第155回国会 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会 第3号
姉妹サイト
 
2002/12/12 第155回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第155回国会 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会 第3号

#1
第155回国会 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会 第3号
平成十四年十二月十二日(木曜日)
    午後一時三十分開議
 出席委員
   委員長 鳩山 邦夫君
   理事 木村 太郎君 理事 久間 章生君
   理事 中谷  元君 理事 浜田 靖一君
   理事 伊藤 英成君 理事 渡辺  周君
   理事 赤松 正雄君 理事 工藤堅太郎君
      荒巻 隆三君    岩屋  毅君
      臼井日出男君    奥山 茂彦君
      嘉数 知賢君    近藤 基彦君
      菅  義偉君    谷田 武彦君
      中山 正暉君    西川 京子君
      萩山 教嚴君    林 省之介君
      松島みどり君    松野 博一君
      森岡 正宏君    山本 明彦君
      吉川 貴盛君    枝野 幸男君
      川端 達夫君    桑原  豊君
      玄葉光一郎君    首藤 信彦君
      末松 義規君    筒井 信隆君
      中野 寛成君    肥田美代子君
      前原 誠司君    上田  勇君
      白保 台一君    田端 正広君
      中塚 一宏君    樋高  剛君
      赤嶺 政賢君    木島日出夫君
      今川 正美君    東門美津子君
      井上 喜一君    宇田川芳雄君
    …………………………………
   国務大臣
   (内閣官房長官)     福田 康夫君
   国務大臣
   (防衛庁長官)      石破  茂君
   衆議院調査局武力攻撃事態
   への対処に関する特別調査
   室長           小倉 敏正君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月十二日
 辞任         補欠選任
  中本 太衛君     松野 博一君
  山口 泰明君     谷田 武彦君
同日
 辞任         補欠選任
  谷田 武彦君     山口 泰明君
  松野 博一君     中本 太衛君
    ―――――――――――――
十一月十八日
 有事立法と憲法改悪反対に関する請願(今川正美君紹介)(第一八五号)
 同(大島令子君紹介)(第一八六号)
 同(伊藤忠治君紹介)(第二五四号)
 同(石井一君紹介)(第二五五号)
 同(東門美津子君紹介)(第二六八号)
 同(楢崎欣弥君紹介)(第二九七号)
 同(桑原豊君紹介)(第三二一号)
 同(今野東君紹介)(第三二二号)
 同(葉山峻君紹介)(第三二三号)
 有事法制法案反対に関する請願(今野東君紹介)(第二三〇号)
 有事関連法案反対に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第三〇九号)
 同(木島日出夫君紹介)(第三一〇号)
 同(児玉健次君紹介)(第三一一号)
 同(志位和夫君紹介)(第三一二号)
 同(塩川鉄也君紹介)(第三一三号)
 同(瀬古由起子君紹介)(第三一四号)
 同(中林よし子君紹介)(第三一五号)
 同(春名直章君紹介)(第三一六号)
 同(不破哲三君紹介)(第三一七号)
 同(藤木洋子君紹介)(第三一八号)
 同(松本善明君紹介)(第三一九号)
 有事関連法案廃案に関する請願(塩川鉄也君紹介)(第三二〇号)
同月二十八日
 有事関連法案の廃案に関する請願(大出彰君紹介)(第三三一号)
 同(川田悦子君紹介)(第三三二号)
 同(北川れん子君紹介)(第三三三号)
 同(石毛えい子君紹介)(第三四二号)
 同(中川智子君紹介)(第三八二号)
 有事法制立法化反対に関する請願(土井たか子君紹介)(第三三六号)
 同(北川れん子君紹介)(第三六五号)
 有事立法と憲法改悪反対に関する請願(土肥隆一君紹介)(第三四一号)
 同(金子哲夫君紹介)(第三六六号)
 同(中村哲治君紹介)(第三六七号)
 同(阿部知子君紹介)(第四七四号)
 同(家西悟君紹介)(第四七五号)
 同(石毛えい子君紹介)(第四七六号)
 同(川田悦子君紹介)(第四七七号)
 同(松本龍君紹介)(第四七八号)
 同(山元勉君紹介)(第四七九号)
 有事関連法案反対に関する請願(小沢和秋君紹介)(第三五六号)
 同(児玉健次君紹介)(第三五七号)
 同(中林よし子君紹介)(第三五八号)
 同(春名直章君紹介)(第三五九号)
 有事法制関連三法案の廃案に関する請願(中川智子君紹介)(第三八一号)
 有事法制三法案の制定反対に関する請願(阿部知子君紹介)(第四七三号)
十二月三日
 有事法制関連三法案廃案に関する請願(大島令子君紹介)(第五三〇号)
 有事法制立法化反対に関する請願(東門美津子君紹介)(第五三一号)
 有事立法と憲法改悪反対に関する請願(小林守君紹介)(第五三二号)
 同(後藤斎君紹介)(第五三三号)
 同(日森文尋君紹介)(第五三四号)
 同(山内功君紹介)(第五三五号)
 同(中川智子君紹介)(第五六八号)
 同(横路孝弘君紹介)(第五六九号)
 同(赤嶺政賢君紹介)(第六八〇号)
 同(木島日出夫君紹介)(第六八一号)
 有事関連法案の廃案に関する請願(横路孝弘君紹介)(第五七〇号)
 同(志位和夫君紹介)(第六八二号)
 有事関連法案反対に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第六六〇号)
 同(石井郁子君紹介)(第六六一号)
 同(小沢和秋君紹介)(第六六二号)
 同(大幡基夫君紹介)(第六六三号)
 同(大森猛君紹介)(第六六四号)
 同(木島日出夫君紹介)(第六六五号)
 同(児玉健次君紹介)(第六六六号)
 同(穀田恵二君紹介)(第六六七号)
 同(佐々木憲昭君紹介)(第六六八号)
 同(志位和夫君紹介)(第六六九号)
 同(塩川鉄也君紹介)(第六七〇号)
 同(瀬古由起子君紹介)(第六七一号)
 同(中林よし子君紹介)(第六七二号)
 同(春名直章君紹介)(第六七三号)
 同(不破哲三君紹介)(第六七四号)
 同(藤木洋子君紹介)(第六七五号)
 同(松本善明君紹介)(第六七六号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第六七七号)
 同(山口富男君紹介)(第六七八号)
 同(吉井英勝君紹介)(第六七九号)
同月四日
 有事法制関連法案の廃案に関する請願(矢島恒夫君紹介)(第七三〇号)
 有事関連法案反対に関する請願(木島日出夫君紹介)(第七三一号)
 同(穀田恵二君紹介)(第七三二号)
 同(小沢和秋君紹介)(第七八六号)
 同(児玉健次君紹介)(第七八七号)
 同(春名直章君紹介)(第七八八号)
 同(赤嶺政賢君紹介)(第八三四号)
 同(穀田恵二君紹介)(第八三五号)
 同(春名直章君紹介)(第八三六号)
 同(不破哲三君紹介)(第八三七号)
 同(藤木洋子君紹介)(第八三八号)
 同(松本善明君紹介)(第八三九号)
 有事関連法案廃案に関する請願(藤木洋子君紹介)(第七三三号)
 有事法制三法案の制定反対に関する請願(志位和夫君紹介)(第七三四号)
 有事立法と憲法改悪反対に関する請願(石井郁子君紹介)(第七八九号)
同月六日
 有事立法と憲法改悪反対に関する請願(山口富男君紹介)(第八八一号)
 同(今川正美君紹介)(第一〇四一号)
 同(菅野哲雄君紹介)(第一〇四二号)
 同(五島正規君紹介)(第一〇四三号)
 同(原陽子君紹介)(第一〇四四号)
 同(山内惠子君紹介)(第一〇四五号)
 同(山花郁夫君紹介)(第一〇四六号)
 有事法制反対、憲法に基づく平和政策に関する請願(重野安正君紹介)(第九一七号)
 同(桑原豊君紹介)(第九五四号)
 同(菅野哲雄君紹介)(第一〇四七号)
 同(桑原豊君紹介)(第一〇四八号)
 同(重野安正君紹介)(第一〇四九号)
 有事関連法案反対に関する請願(志位和夫君紹介)(第九一八号)
 同(大幡基夫君紹介)(第九五三号)
 同(藤木洋子君紹介)(第一〇四〇号)
 有事法制の完全な廃案に関する請願(大島令子君紹介)(第一〇三九号)
同月九日
 有事関連法案反対に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第一一八〇号)
 同(石井郁子君紹介)(第一一八一号)
 同(小沢和秋君紹介)(第一一八二号)
 同(大幡基夫君紹介)(第一一八三号)
 同(大森猛君紹介)(第一一八四号)
 同(木島日出夫君紹介)(第一一八五号)
 同(児玉健次君紹介)(第一一八六号)
 同(穀田恵二君紹介)(第一一八七号)
 同(佐々木憲昭君紹介)(第一一八八号)
 同(志位和夫君紹介)(第一一八九号)
 同(塩川鉄也君紹介)(第一一九〇号)
 同(瀬古由起子君紹介)(第一一九一号)
 同(中林よし子君紹介)(第一一九二号)
 同(春名直章君紹介)(第一一九三号)
 同(不破哲三君紹介)(第一一九四号)
 同(藤木洋子君紹介)(第一一九五号)
 同(松本善明君紹介)(第一一九六号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第一一九七号)
 同(山口富男君紹介)(第一一九八号)
 同(吉井英勝君紹介)(第一一九九号)
 同(大幡基夫君紹介)(第一四九一号)
 同(筒井信隆君紹介)(第一四九二号)
 同(春名直章君紹介)(第一四九三号)
 同(不破哲三君紹介)(第一四九四号)
 同(山口富男君紹介)(第一四九五号)
 有事立法と憲法改悪反対に関する請願(生方幸夫君紹介)(第一二〇〇号)
 同(後藤斎君紹介)(第一二〇一号)
 同(佐藤観樹君紹介)(第一二〇二号)
 同(平岡秀夫君紹介)(第一二〇三号)
 同(生方幸夫君紹介)(第一二八二号)
 同(保坂展人君紹介)(第一二八三号)
 同(大森猛君紹介)(第一四九八号)
 同(北川れん子君紹介)(第一四九九号)
 同(釘宮磐君紹介)(第一五〇〇号)
 同(重野安正君紹介)(第一五〇一号)
 同(筒井信隆君紹介)(第一五〇二号)
 同(土井たか子君紹介)(第一五〇三号)
 同(中西績介君紹介)(第一五〇四号)
 同(春名直章君紹介)(第一五〇五号)
 同(肥田美代子君紹介)(第一五〇六号)
 同(松本善明君紹介)(第一五〇七号)
 有事関連法案の廃案に関する請願(生方幸夫君紹介)(第一二〇四号)
 有事法制反対、憲法に基づく平和政策に関する請願(菅野哲雄君紹介)(第一二〇五号)
 同(菅野哲雄君紹介)(第一二八四号)
 同(重野安正君紹介)(第一二八五号)
 有事法制立法化反対に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第一四九六号)
 同(東門美津子君紹介)(第一四九七号)
 有事法制関連三法案廃案に関する請願(大島令子君紹介)(第一五〇八号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 安全保障会議設置法の一部を改正する法律案(内閣提出、第百五十四回国会閣法第八七号)
 武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案(内閣提出、第百五十四回国会閣法第八八号)
 自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出、第百五十四回国会閣法第八九号)

     ――――◇―――――
#2
○鳩山委員長 これより会議を開きます。
 第百五十四回国会、内閣提出、安全保障会議設置法の一部を改正する法律案、武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案及び自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案の各案を一括して議題といたします。
 この際、各案に対し、久間章生君外五名から、自由民主党、公明党及び保守党の三派共同提出による修正案がそれぞれ提出されております。
 各修正案について、提出者から趣旨の説明を求めます。久間章生君。
    ―――――――――――――
 安全保障会議設置法の一部を改正する法律案に対する修正案
 武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案に対する修正案
 自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#3
○久間委員 ただいま議題となりました武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案に対する修正案、安全保障会議設置法の一部を改正する法律案に対する修正案及び自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案について、その提案理由及び内容の概要を御説明いたします。
 まず、武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案に対する修正案について御説明いたします。
 修正の第一点は、「武力攻撃事態」の定義に関するものであります。
 現在の法律案では、「武力攻撃事態」については、武力攻撃が予測されるに至った事態を含めて包括的に定義していることから、事態の緊迫度に応じた対処措置の違いが法律案上わかりにくいという指摘や、武力攻撃の「おそれ」と「予測」の違いがわかりにくいという指摘がなされたところであります。
 このような指摘を踏まえ、修正案では、現在の「武力攻撃事態」から、いわゆる「予測」を切り離して事態を二分し、それぞれの事態について、対処の基本理念を明らかにするとともに、対処基本方針に記載すべき重要事項を列記することとし、また、武力攻撃の「おそれ」と「予測」の定義をそれぞれわかりやすいものにすることとしたところです。
 修正の第二点は、武力攻撃事態以外の緊急事態対処のための措置に関連するものであります。
 政府は、武力攻撃事態のみならず、武装不審船事案、テロ・ゲリラ攻撃などの事案を含めて、国家の緊急事態にすき間なく対処することとしていますが、現在の法律案では、武装不審船事案やテロ・ゲリラなどの新たな脅威に対する政府の対応が具体的に明確でないという指摘がなされたところであります。
 このような指摘を踏まえ、法律案第二十四条を次のように修正することとしました。
 すなわち、第一に、武装不審船事案や大規模テロなどの新たな脅威への対処に取り組む旨を明示しています。第二に、これらの事態に対処するために必要な施策の内容として、情報の集約、分析、評価のための態勢の充実等を明示しています。第三に、これらの事態への対処という課題の緊要性にかんがみ、速やかに必要な施策を講ずべき旨を明示しています。
 修正の第三点は、国民の保護のための法制の整備に関連するものであります。
 修正案では、国民の保護のための法制に関し、広く国民の意見を求め、その整備を迅速かつ集中的に推進するため、内閣に、国民保護法制整備本部を設置する等の規定を盛り込んでおります。
 次に、安全保障会議設置法の一部を改正する法律案に対する修正案及び自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案について御説明します。
 これらは、武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案について、「武力攻撃事態」の定義を修正し、「武力攻撃事態」と「武力攻撃予測事態」とに分けること等に伴い、次のとおり修正を加えるものです。
 まず、安全保障会議設置法の一部を改正する法律案については、内閣総理大臣から安全保障会議への必要的諮問事項に関する規定の文言を修正するものです。
 また、自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案については、自衛隊法第七十六条に規定されている防衛出動の要件の文言等を修正するものであります。
 以上が、武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案に対する修正案、安全保障会議設置法の一部を改正する法律案に対する修正案及び自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案の提案理由及びその内容の概要でございます。
 何とぞ、慎重御審議の上、速やかに御賛同あらんことをお願いいたします。(拍手)
#4
○鳩山委員長 これにて各修正案についての趣旨の説明は終わりました。
     ――――◇―――――
#5
○鳩山委員長 この際、御報告いたします。
 今会期中、本委員会に付託になりました請願は十二種二百十二件であります。本請願の取り扱いにつきましては、理事会におきまして協議いたしましたが、委員会の採否の決定は保留することとなりましたので、御了承願います。
 なお、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書及び意見書は、有事法制三法案反対に関する陳情書外二件、核兵器廃絶と有事法制反対に関する意見書外七十三件であります。念のため御報告いたします。
     ――――◇―――――
#6
○鳩山委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 第百五十四回国会、内閣提出
 安全保障会議設置法の一部を改正する法律案
 武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案
 及び
 自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案
の各案につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、これに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#7
○鳩山委員長 起立多数。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣期間、派遣地等所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○鳩山委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査におきまして、委員会に参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選、出席日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○鳩山委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後一時三十八分散会

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト