くにさくロゴ
2002/11/12 第155回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第155回国会 総務委員会 第4号
姉妹サイト
 
2002/11/12 第155回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第155回国会 総務委員会 第4号

#1
第155回国会 総務委員会 第4号
平成十四年十一月十二日(火曜日)
    正午開議
 出席委員
   委員長 遠藤 武彦君
   理事 荒井 広幸君 理事 佐藤  勉君
   理事 林  幹雄君 理事 八代 英太君
   理事 安住  淳君 理事 後藤  斎君
   理事 桝屋 敬悟君 理事 黄川田 徹君
      浅野 勝人君    伊藤信太郎君
      岩永 峯一君    左藤  章君
      滝   実君    谷  洋一君
      平林 鴻三君    福井  照君
      宮路 和明君    山本 明彦君
     吉田六左エ門君    赤松 広隆君
      荒井  聰君    玄葉光一郎君
      中村 哲治君    長妻  昭君
      伴野  豊君    藤村  修君
      松崎 公昭君    松沢 成文君
      遠藤 和良君    山名 靖英君
      春名 直章君    矢島 恒夫君
      重野 安正君    横光 克彦君
      三村 申吾君
    …………………………………
   総務大臣         片山虎之助君
   総務大臣政務官      岩永 峯一君
   総務大臣政務官     吉田六左エ門君
   総務委員会専門員     大久保 晄君
    ―――――――――――――
委員の異動
十一月十二日
 辞任         補欠選任
  上川 陽子君     福井  照君
  吉野 正芳君     山本 明彦君
  伊藤 忠治君     藤村  修君
  島   聡君     伴野  豊君
  武正 公一君     長妻  昭君
同日
 辞任         補欠選任
  福井  照君     上川 陽子君
  山本 明彦君     吉野 正芳君
  長妻  昭君     武正 公一君
  伴野  豊君     島   聡君
  藤村  修君     伊藤 忠治君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 郵便法の一部を改正する法律案(内閣提出第六四号)

     ――――◇―――――
#2
○遠藤委員長 これより会議を開きます。
 この際、御報告申し上げます。
 去る九月十二日、最高裁判所から国会に、上告人七福産業株式会社、被上告人国間の損害賠償請求事件についての判決正本が送付され、去る九月十八日、議長より当委員会に参考送付されましたので、御報告いたします。
     ――――◇―――――
#3
○遠藤委員長 内閣提出、郵便法の一部を改正する法律案を議題といたします。
 これより趣旨の説明を聴取いたします。片山総務大臣。
    ―――――――――――――
 郵便法の一部を改正する法律案
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#4
○片山国務大臣 郵便法の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。
 この法律案は、郵便法中、国の損害賠償責任の免除または制限に関する規定は部分的に憲法違反であるとの最高裁判所判決があったことにかんがみ、国の損害賠償責任の範囲の拡大等をしようとするものであります。
 次に、法律案の内容について、その概要を御説明申し上げます。
 第一に、郵政事業庁長官は、郵便の業務に従事する者の故意または重大な過失により、引き受け及び配達の記録をする郵便物に係る郵便の役務をその本旨に従って提供せず、または提供することができなかったときは、これによって生じた損害を賠償する責めに任ずることを定めることとしております。
 第二に、郵政事業庁長官は、郵便の業務に従事する者の故意または過失により、引き受け及び配達の記録をする郵便物に係る郵便の役務のうち特別送達の取り扱いその他総務省令で定めるものをその本旨に従って提供せず、または提供することができなかったときは、これによって生じた損害を賠償する責めに任ずることを定めることとしております。
 その他、これらの損害賠償の請求には、現行の損害賠償の請求権者の制限に関する規定は適用されないこととする等の規定の整備を行うこととしております。
 なお、この法律は、公布の日から施行することといたしております。
 以上が、この法律案の提案理由及び内容の概要であります。
 何とぞ、慎重御審議の上、速やかに御賛同あらんことをお願いいたします。
#5
○遠藤委員長 これにて趣旨の説明は終わりました。
 次回は、来る十四日木曜日午後二時二十分理事会、午後二時三十分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後零時三分散会

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト