くにさくロゴ
2002/07/31 第154回国会 参議院 参議院会議録情報 第154回国会 国土交通委員会 第26号
姉妹サイト
 
2002/07/31 第154回国会 参議院

参議院会議録情報 第154回国会 国土交通委員会 第26号

#1
第154回国会 国土交通委員会 第26号
平成十四年七月三十一日(水曜日)
   午後一時十三分開会
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         北澤 俊美君
    理 事
                鈴木 政二君
                脇  雅史君
                藤井 俊男君
                弘友 和夫君
                大江 康弘君
    委 員
                荒井 正吾君
                木村  仁君
                北岡 秀二君
                月原 茂皓君
                野上浩太郎君
                野沢 太三君
                森下 博之君
                森山  裕君
                吉田 博美君
                池口 修次君
                佐藤 雄平君
                谷林 正昭君
                藁科 滿治君
                続  訓弘君
                大沢 辰美君
                富樫 練三君
                田名部匡省君
                渕上 貞雄君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        杉谷 洸大君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○国民の暮らしを守るため公共事業を生活密着型
 に転換することに関する請願(第二三〇号外六
 件)
○身体障害者に対する旅客運賃割引制度の拡大に
 関する請願(第二三七号)
○千曲川上流ダム建設計画撤回に関する請願(第
 九三〇号)
○川辺川ダム建設事業に対する環境アセスメント
 の実施に関する請願(第一六六七号外一件)
○長良川河口堰に対する環境アセスメントの実施
 等に関する請願(第一七〇一号)
○建築基準法等の一部を改正する法律案の修正に
 関する請願(第一八一三号)
○公営住宅の供給拡大等に関する請願(第二四七
 五号外七件)
○障害者に対応したETCシステムの導入に関す
 る請願(第二五〇七号外二五件)
○気象事業の整備拡充に関する請願(第二六二六
 号外四四件)
○川辺川ダム建設事業における本体工事着工の実
 現に関する請願(第二七三三号)
○長良川河口堰の機能確保に関する請願(第二七
 三四号)
○長良川河口堰のゲート操作の運用に関する請願
 (第二七三五号)
○障害者用駐車ますに駐車する健常者に対する罰
 則規定の新設に関する請願(第二七六九号外二
 四件)
○川辺川ダム建設事業の早期完成に関する請願(
 第二九〇〇号)
○国土交通省の地方整備局等の機構拡充及び職員
 の増員に関する請願(第三〇二八号外四〇件)
○マンションの修繕積立金の保全対策に関する請
 願(第三一九三号外一件)
○建設産業の民主化、国民本位の公共事業等に関
 する請願(第三一九六号外九四件)
○国土交通省の地方整備局等の機構拡充及び要員
 確保に関する請願(第四一四一号外一八件)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件

    ─────────────
#2
○委員長(北澤俊美君) ただいまから国土交通委員会を開会をいたします。
 これより請願の審査を行います。
 第二三〇号国民の暮らしを守るため公共事業を生活密着型に転換することに関する請願外二百七十七件を議題といたします。
 本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおりでございます。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、保留とすることと決定をいたしました。
 その決定をするに当たりまして、障害者対策の三番と五番につきましては、特に三番は、旅客運賃の割引制度は急行までということになっておりまして、今日の新幹線が全国に普及している現状からして障害者に対する配慮が足らないのではないかという意見が出されまして、鉄道局長にその旨を伝えて善処するように申し添えた次第であります。
 なお、五番目につきましては、障害者用駐車ますを健常者が使うという、これはある意味での不届き行為でありますが、これ、高速道路のサービスエリアの中の駐車場でありまして、これにつきましても委員の皆さん方から御意見がございまして、道路局長に同席を願って、道路局長の方へ善処方を申し入れたということでございます。
 そういう経過を踏まえて保留とすることと決定をいたしました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(北澤俊美君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定をいたしました。
    ─────────────
#4
○委員長(北澤俊美君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りをいたします。
 国土の整備、交通政策の推進等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(北澤俊美君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(北澤俊美君) 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
    ─────────────
#7
○委員長(北澤俊美君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りをいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(北澤俊美君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
    ─────────────
#9
○委員長(北澤俊美君) この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 昨年の八月に委員長に就任をいたしまして以来、皆さん方の御協力によりまして大過なく委員長の職を務めさせていただきまして、心から感謝を申し上げる次第であります。一言御礼のごあいさつを申し上げて、ごあいさつといたします。
 ありがとうございました。(拍手)
 本日はこれにて散会いたします。
   午後一時十六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト