くにさくロゴ
2001/12/06 第153回国会 参議院 参議院会議録情報 第153回国会 内閣委員会 第9号
姉妹サイト
 
2001/12/06 第153回国会 参議院

参議院会議録情報 第153回国会 内閣委員会 第9号

#1
第153回国会 内閣委員会 第9号
平成十三年十二月六日(木曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
   委員の異動
 十二月四日
    辞任         補欠選任
     西銘順志郎君     青木 幹雄君
 十二月五日
    辞任         補欠選任
     青木 幹雄君     西銘順志郎君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         佐藤 泰介君
    理 事
                斉藤 滋宣君
                松村 龍二君
                森田 次夫君
                長谷川 清君
                吉川 春子君
    委 員
                上野 公成君
                竹山  裕君
                仲道 俊哉君
                西銘順志郎君
                山崎 正昭君
                岡崎トミ子君
                山根 隆治君
                山本 孝史君
                森本 晃司君
                筆坂 秀世君
                田嶋 陽子君
                島袋 宗康君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        舘野 忠男君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する
 法律案の早期成立に関する請願(第一一四五号
 外一件)
○京都迎賓館建設予算の凍結及び同計画の見直し
 に関する請願(第一二〇二号)
○行政の公正・中立性を確保するための公務員制
 度確立等に関する請願(第一二〇三号外一九件
 )
○継続審査要求に関する件
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件

    ─────────────
#2
○委員長(佐藤泰介君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。
 これより請願の審査を行います。
 第一一四五号戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案の早期成立に関する請願外二十二件を議題といたします。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、すべて保留とすることになりました。
 以上のとおりとすることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(佐藤泰介君) 御異議ないと認めます。
    ─────────────
#4
○委員長(佐藤泰介君) 次に、継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。
 戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案につきましては、閉会中もなお審査を継続することとし、本案の継続審査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(佐藤泰介君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(佐藤泰介君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#7
○委員長(佐藤泰介君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 内閣の重要政策及び警察等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(佐藤泰介君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(佐藤泰介君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#10
○委員長(佐藤泰介君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(佐藤泰介君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト