くにさくロゴ
1947/06/12 第2回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第002回国会 決算委員会 第14号
姉妹サイト
 
1947/06/12 第2回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第002回国会 決算委員会 第14号

#1
第002回国会 決算委員会 第14号
昭和二十三年六月十二日(土曜日)
    午前十時四十三分開議
 出席委員
   委員長 松原 一彦君
   理事 冨田  照君 理事 竹谷源太郎君
   理事 中曽根康弘君
      長尾 達生君    中山 マサ君
      宮幡  靖君    高津 正道君
      辻井民之助君    田中源三郎君
      中垣 國男君    田中 健吉君
      木村  榮君
 出席政府委員
        経済安定本部副
        長官      田中己代治君
        総理廳事務官  國塩耕一郎君
 委員外の出席者
        專門調査員   大久保忠文君
六月十一日委員吉田安君辞任につき、その補欠と
して中垣國男君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
六月十一日
 新聞出版用紙割当事務廳法案(内閣提出)(第
 一三五号)
 昭和二十一事業年度の持株会社整理委員会経費
 收支計算書並びに讓受財産に関する(財産目録
 及び收支計算書(内閣提出)
の審査を本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 連合審査会開会に関する件
 経済査察廳法案(内閣提出)(第六〇号)
    ―――――――――――――
#2
○松原委員長 これより開会いたします。
 お諮りいたします。去る九日、司法委員長より経済査察廳法案に対し連合審査の件のお申出があつたのでありますが、今期も切迫し、委員会輻湊の折柄でもあります点を考慮して、この際は便宜上委員外発言の形式で質疑の機会をつくり、忌憚なき御意見を述べられて審議を願うことに一應御相談いたしましたが、なお重ねて司法委員長から連合審査会にしてもらいたいという希望があるように内交渉を受けております。もし正式にお申込みがありましたならば、これは一應お受けして、なるべく近い時期に連合審査会を開くことにいたしたいと思いますが、この件委員長にお任せいただけましようか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○松原委員長 御異議なしと認めますから、正式に司法委員長から申込みがありましたのを受けて適宜取計らいいたしたいと思います。御承知を願います。
 これからこの案に関するとりまとめ方等に対しての御相談をいたしたいと思います。あとは打合会の形式にすることにして、本日はこれで散会いたします。
    午前十時四十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト