くにさくロゴ
2000/02/10 第147回国会 参議院 参議院会議録情報 第147回国会 財政・金融委員会 第1号
姉妹サイト
 
2000/02/10 第147回国会 参議院

参議院会議録情報 第147回国会 財政・金融委員会 第1号

#1
第147回国会 財政・金融委員会 第1号
平成十二年二月十日(木曜日)
   午前九時開会
    ─────────────
   委員氏名
    委員長         平田 健二君
    理 事         中島 眞人君
    理 事         平田 耕一君
    理 事         伊藤 基隆君
    理 事         海野 義孝君
    理 事         池田 幹幸君
                岩井 國臣君
                片山虎之助君
                河本 英典君
                世耕 弘成君
                中島 啓雄君
                林  芳正君
                日出 英輔君
                久保  亘君
                櫻井  充君
                寺崎 昭久君
                浜田卓二郎君
                笠井  亮君
                三重野栄子君
                星野 朋市君
                椎名 素夫君
    ─────────────
   委員の異動
 二月九日
    辞任         補欠選任
     片山虎之助君     岸  宏一君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         平田 健二君
    理 事
                中島 眞人君
                平田 耕一君
                寺崎 昭久君
                海野 義孝君
                池田 幹幸君
    委 員
                岩井 國臣君
                河本 英典君
                岸  宏一君
                世耕 弘成君
                中島 啓雄君
                林  芳正君
                日出 英輔君
                久保  亘君
                櫻井  充君
                笠井  亮君
                三重野栄子君
                星野 朋市君
                椎名 素夫君
   衆議院議員
       大蔵委員長代理  鴨下 一郎君
   国務大臣
       大蔵大臣     宮澤 喜一君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        吉田 成宣君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○理事の辞任及び補欠選任の件
○国政調査に関する件
○平成十一年度の緊急生産調整推進対策水田営農
 確立助成補助金等についての所得税及び法人税
 の臨時特例に関する法律案(衆議院提出)

    ─────────────
#2
○委員長(平田健二君) ただいまから財政・金融委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 去る十二月十六日、菅川健二君が委員を辞任され、その補欠として椎名素夫君が選任されました。
 また、去る一月十九日、浅尾慶一郎君が委員を辞任され、その補欠として寺崎昭久君が選任されました。
 また、昨九日、片山虎之助君が委員を辞任され、その補欠として岸宏一君が選任されました。
    ─────────────
#3
○委員長(平田健二君) 理事の辞任についてお諮りいたします。
 伊藤基隆君から、文書をもって、都合により理事を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(平田健二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 この際、理事の補欠選任を行いたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(平田健二君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に寺崎昭久君を指名いたします。
    ─────────────
#6
○委員長(平田健二君) 国政調査に関する件についてお諮りいたします。
 本委員会は、今期国会におきましても、財政及び金融等に関する調査を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(平田健二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#8
○委員長(平田健二君) 平成十一年度の緊急生産調整推進対策水田営農確立助成補助金等についての所得税及び法人税の臨時特例に関する法律案を議題といたします。
 提出者衆議院大蔵委員長代理鴨下一郎君から趣旨説明を聴取いたします。鴨下一郎君。
#9
○衆議院議員(鴨下一郎君) ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及びその概要を御説明申し上げます。
 本案は、昨日、衆議院大蔵委員会において全会一致をもって起草、提出したものでありまして、平成十一年度の緊急生産調整推進対策水田営農確立助成補助金等に係る所得税及び法人税について、その負担の軽減を図るため、同補助金等のうち、個人が交付を受けるものについては、これを一時所得とみなすとともに、農業生産法人が交付を受けるものについては、一定の要件のもとに事業用固定資産の圧縮記帳の特例を認めようとするものであります。
 なお、本案の提出を決定するに際しまして、内閣の意見を聴取いたしました。
 以上が本案の提案の趣旨とその概要であります。
 何とぞ速やかに御賛成くださいますようお願い申し上げます。
#10
○委員長(平田健二君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。
 これより質疑に入ります。──別に御発言もないようですから、これより討論に入ります。──別に御意見もないようですから、これより直ちに採決に入ります。
 平成十一年度の緊急生産調整推進対策水田営農確立助成補助金等についての所得税及び法人税の臨時特例に関する法律案に賛成の方の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
#11
○委員長(平田健二君) 全会一致と認めます。よって、本案は全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○委員長(平田健二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前九時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト