くにさくロゴ
2000/04/26 第147回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第147回国会 決算行政監視委員会 第4号
姉妹サイト
 
2000/04/26 第147回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第147回国会 決算行政監視委員会 第4号

#1
第147回国会 決算行政監視委員会 第4号
平成十二年四月十九日(水曜日)委員長の指名で、次のとおり分科員及び主査を選任した。
 第一分科会〔皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、総理府(本府、総務庁、沖縄開発庁)、法務省及び大蔵省所管並びに他の分科会所管以外の国の会計〕
   主査 谷口 隆義君
      倉成 正和君    佐藤 孝行君
      中村正三郎君    林  義郎君
      林田  彪君    石井 紘基君
      生方 幸夫君    吉田 幸弘君
      栗本慎一郎君
 第二分科会〔総理府(防衛庁・防衛施設庁、科学技術庁)、外務省、文部省、厚生省及び労働省所管〕
   主査 赤城 徳彦君
      古賀 正浩君    山本 幸三君
      吉川 貴盛君    綿貫 民輔君
      鹿野 道彦君    神田  厚君
      青山 二三君    中林よし子君
      米津 等史君
 第三分科会〔総理府(警察庁、経済企画庁、環境庁)、農林水産省、通商産業省及び自治省所管〕
   主査 坂上 富男君
      尾身 幸次君    奥山 茂彦君
      田中 和徳君    原田昇左右君
      三塚  博君    菅  直人君
      福島  豊君    辻  第一君
      井上 一成君
 第四分科会〔総理府(北海道開発庁、国土庁)、運輸省、郵政省及び建設省所管〕
   主査 岩永 峯一君
      相沢 英之君    鯨岡 兵輔君
      滝   実君    堀之内久男君
      矢上 雅義君    熊谷  弘君
      葉山  峻君    石垣 一夫君
      保坂 展人君
平成十二年四月二十六日(水曜日)
    午前十一時三十五分開議
 出席委員
   委員長 中村正三郎君
   理事 赤城 徳彦君 理事 岩永 峯一君
   理事 古賀 正浩君 理事 田中 和徳君
   理事 坂上 富男君   
      相沢 英之君    奥山 茂彦君
      鯨岡 兵輔君    倉成 正和君
      滝   実君    林  義郎君
      林田  彪君    堀之内久男君
      三塚  博君    山本 幸三君
      吉川 貴盛君    鹿野 道彦君
      菅  直人君    桑原  豊君
      葉山  峻君    青山 二三君
      池坊 保子君    福島  豊君
      辻  第一君    井上 一成君
      吉田 幸弘君    米津 等史君
      保坂 展人君
    …………………………………
   会計検査院長       金子  晃君
   会計検査院事務総局次長  小川 光吉君
   会計検査院事務総局第一局
   長            増田 裕夫君
   会計検査院事務総局第二局
   長            関本 匡邦君
   会計検査院事務総局第三局
   長            白石 博之君
   会計検査院事務総局第四局
   長            渡辺 孝至君
   会計検査院事務総局第五局
   長            諸田 敏朗君
   決算行政監視委員会専門員 中谷 俊明君
    ―――――――――――――
委員の異動
四月十九日
 辞任         補欠選任
  村山 富市君     保坂 展人君
同月二十日
 辞任         補欠選任
  尾身 幸次君     桧田  仁君
  鯨岡 兵輔君     竹本 直一君
  堀之内久男君     栗原 博久君
  鹿野 道彦君     枝野 幸男君
  石垣 一夫君     桝屋 敬悟君
  辻  第一君     大森  猛君
  中林よし子君     児玉 健次君
  米津 等史君     達増 拓也君
  相沢 英之君     水野 賢一君
  三塚  博君     森  英介君
  神田  厚君     仙谷 由人君
  熊谷  弘君     金田 誠一君
  児玉 健次君     木島日出夫君
  保坂 展人君     中川 智子君
  森  英介君     御法川英文君
  枝野 幸男君     渡辺  周君
  菅  直人君     中川 正春君
  仙谷 由人君     石毛えい子君
  青山 二三君     若松 謙維君
  大森  猛君     中島 武敏君
  中川 正春君     松崎 公昭君
  渡辺  周君     平野 博文君
  中島 武敏君     藤木 洋子君
  達増 拓也君     一川 保夫君
  倉成 正和君     目片  信君
  滝   実君     中野  清君
  石毛えい子君     藤田 幸久君
  松崎 公昭君     原口 一博君
  福島  豊君     富田 茂之君
  木島日出夫君     児玉 健次君
  吉田 幸弘君     松浪健四郎君
  中川 智子君     保坂 展人君
  栗原 博久君     堀之内久男君
  竹本 直一君     鯨岡 兵輔君
  中野  清君     滝   実君
  桧田  仁君     尾身 幸次君
  御法川英文君     三塚  博君
  水野 賢一君     相沢 英之君
  目片  信君     倉成 正和君
  金田 誠一君     熊谷  弘君
  原口 一博君     菅  直人君
  平野 博文君     鹿野 道彦君
  藤田 幸久君     神田  厚君
  富田 茂之君     福島  豊君
  桝屋 敬悟君     石垣 一夫君
  若松 謙維君     青山 二三君
  児玉 健次君     中林よし子君
  藤木 洋子君     辻  第一君
  松浪健四郎君     吉田 幸弘君
  一川 保夫君     米津 等史君
同月二十一日
 辞任         補欠選任
  三塚  博君     栗原 博久君
  山本 幸三君     松本  純君
  相沢 英之君     桧田  仁君
  原田昇左右君     木村 太郎君
  神田  厚君     島   聡君
  辻  第一君     春名 直章君
  中林よし子君     中路 雅弘君
  保坂 展人君     菊地  董君
  木村 太郎君     原田昇左右君
  栗原 博久君     三塚  博君
  桧田  仁君     相沢 英之君
  松本  純君     山本 幸三君
  島   聡君     神田  厚君
  中路 雅弘君     中林よし子君
  春名 直章君     辻  第一君
  菊地  董君     保坂 展人君
同月二十四日
 辞任         補欠選任
  保坂 展人君     村山 富市君
同月二十六日
 辞任         補欠選任
  生方 幸夫君     桑原  豊君
  石垣 一夫君     池坊 保子君
  村山 富市君     保坂 展人君
同日
 辞任         補欠選任
  桑原  豊君     生方 幸夫君
  池坊 保子君     石垣 一夫君
  保坂 展人君     村山 富市君
同日
 理事中林よし子君同月二十日委員辞任につき、その補欠として中林よし子君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の補欠選任
 平成八年度一般会計歳入歳出決算
 平成八年度特別会計歳入歳出決算
 平成八年度国税収納金整理資金受払計算書
 平成八年度政府関係機関決算書
 平成八年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成八年度国有財産無償貸付状況総計算書
 平成九年度一般会計歳入歳出決算
 平成九年度特別会計歳入歳出決算
 平成九年度国税収納金整理資金受払計算書
 平成九年度政府関係機関決算書
 平成九年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成九年度国有財産無償貸付状況総計算書
 主査からの報告聴取


    午前十一時三十五分開議
     ――――◇―――――
#2
○中村委員長 これより会議を開きます。
 理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 分科会審査の際の委員の異動に伴い、現在理事一名が欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例によりまして、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○中村委員長 御異議なしと認めます。
 それでは、理事に中林よし子君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#4
○中村委員長 平成八年度決算外二件及び平成九年度決算外二件を一括して議題といたします。
 第一分科会ないし第四分科会の各分科会は、去る二十日、二十一日の二日間にわたり審査を行いました。
 この際、各分科会主査より、それぞれの分科会における審査の報告を求めます。
 第一分科会主査代理林田彪君。
#5
○林田委員 第一分科会における審査の経過を御報告いたします。
 質疑応答の詳細は会議録に譲ることとし、ここでは質疑事項のうち主なものを申し上げます。
 会計検査院関係では、会計検査院の任務の重要性と今後の検査姿勢等について、
 内閣関係では、小渕前首相の入院をめぐる経緯と政府の対応等について、
 総務庁関係では、医薬品の規制緩和問題、国及び特殊法人等の決算制度のあり方、行政評価制度のあり方、恩給制度の現状と改善の必要性、遺骨収集事業の今後の推進等について、
 法務省関係では、日本国籍を取得した外国人の身柄引き渡し要請に対する政府の対応、定期借家契約における借家人の権利保護問題等について、
 大蔵省関係では、信用組合の現状と今後の対処、中小企業に対する消費税の特例措置の見直し、住宅ローン減税の対象の拡大の必要性、これまでの財政再建方策に対する評価と今後の取り組み、国有財産の有効活用等について
質疑がありました。
 以上、御報告申し上げます。
#6
○中村委員長 第二分科会主査赤城徳彦君。
#7
○赤城委員 第二分科会における審査の経過を御報告いたします。
 質疑応答の詳細は会議録に譲ることとし、ここでは質疑事項のうち主なものを申し上げます。
 防衛庁・防衛施設庁関係では、自衛隊の治安出動のあり方、自衛隊の装備品の調達価格の妥当性、在日米軍のPCB廃棄物の取り扱い問題、札幌(丘珠)空港におけるオーバーラン事故の事実関係等について、
 外務省関係では、アフガニスタンの現状認識、重債務貧困国に対する債務救済無償方式による資金協力の是非、イラクとの関係改善の必要性、アジア留学生協力会に対する設立許可取り消しの経緯等について、
 厚生省関係では、国立病院・療養所の再編成の現状、介護保険給付のあり方、有料老人ホーム入居者の介護費用の調整、献血の推進と血液製剤の適正使用、アレルギー性疾患対策の推進、医療事故防止のための安全管理体制の確立、今後の社会保障制度のあり方、母子生活支援施設整備の必要性、海外戦没者等に係る慰霊事業の取り組み状況等について、
 労働省関係では、雇用対策の現状とその効果、ホームレス対策の推進等について
質疑がありました。
 以上、御報告申し上げます。
#8
○中村委員長 第三分科会主査坂上富男君。
#9
○坂上委員 第三分科会における審査の経過を御報告いたします。
 質疑応答の詳細は会議録に譲ることとし、ここでは質疑事項のうち主なものを申し上げます。
 警察庁関係では、ストーカー犯罪等に対する警察の対応のあり方、警察の捜査活動における憲法の遵守、警察行政への内部牽制制度の導入の必要性、パチンコ業界に対する規制の適正化、新聞報道等への警察の対応のあり方等について、
 環境庁関係では、藤沢市のダイオキシン汚染排水流出問題等について、
 農林水産省関係では、第四次土地改良長期計画の進捗状況、農林水産省所管の公益法人の運営のあり方、ミカンの価格暴落問題、果樹生産農家の経営安定強化策、家畜排せつ物の処理対策、米麦のカドミウム汚染調査等について、
 通商産業省関係では、日本経済再生のための諸施策の推進、中小企業等に対する貸し渋り対策の実施状況等について、
 自治省関係では、地方分権時代における市町村合併の推進等について
質疑がありました。
 以上、御報告申し上げます。
#10
○中村委員長 第四分科会主査岩永峯一君。
#11
○岩永委員 第四分科会における審査の経過を御報告いたします。
 質疑応答の詳細は会議録に譲ることとし、ここでは質疑事項のうち主なものを申し上げます。
 北海道開発庁関係では、有珠山の噴火災害対策、石狩川及び千歳川の治水事業の進め方、国土交通省への再編後の北海道開発行政のあり方等について、
 国土庁関係では、有珠山の噴火災害対策、首都圏の既成市街地における工業等制限制度の緩和の効果、首都圏における地震対策等について、
 運輸省関係では、公共交通機関における利用者サービスのあり方、山陽新幹線の高速走行による振動被害問題、北総開発鉄道の経営状況、空港整備特別会計に係る情報公開の必要性、自動車事故による損害賠償保障制度の充実等について、
 郵政省関係では、財政投融資改革に伴う資金の自主運用への取り組み等について、
 建設省関係では、国道、高速道路を含めた道路整備の現状、都市計画道路の整備状況、建設労務単価に係る問題、財団法人花と緑の博覧会記念協会の活動状況、公共工事に係る保証事業会社のあり方、地方市街地における雨水排水対策、藤沢市引地川のダイオキシン汚染問題等について
質疑がありました。
 以上、御報告申し上げます。
#12
○中村委員長 以上をもちまして分科会主査の報告は終了いたしました。
 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時四十三分散会

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト