くにさくロゴ
1999/12/15 第146回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第146回国会 労働委員会 第3号
姉妹サイト
 
1999/12/15 第146回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第146回国会 労働委員会 第3号

#1
第146回国会 労働委員会 第3号
平成十一年十二月十五日(水曜日)
    午前九時開議
 出席委員
   委員長 赤松 広隆君
   理事 能勢 和子君 理事 穂積 良行君
   理事 森  英介君 理事 鍵田 節哉君
   理事 城島 正光君 理事 西川 知雄君
   理事 青山  丘君
      大村 秀章君    木村  勉君
      小林 多門君    白川 勝彦君
      棚橋 泰文君    長勢 甚遠君
      福永 信彦君    目片  信君
      渡辺 具能君    石橋 大吉君
      中桐 伸五君    松本 惟子君
      河上 覃雄君    大森  猛君
      寺前  巖君    畠山健治郎君
      土屋 品子君
    …………………………………
   労働政務次官       長勢 甚遠君
   労働委員会専門員     渡辺 貞好君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月十五日
 辞任         補欠選任
  村岡 兼造君     目片  信君
同日
 辞任         補欠選任
  目片  信君     村岡 兼造君
    ―――――――――――――
十一月二十六日
 じん肺を根絶するための対策に関する請願(中西績介君紹介)(第二九三号)
十二月七日
 就職難を解決し、学生生活を守る緊急措置に関する請願(石井郁子君紹介)(第六二八号)
 同(古賀一成君紹介)(第六二九号)
同月八日
 全国一律最低賃金制の法制化に関する請願(大森猛君紹介)(第八〇一号)
同月九日
 就職難を解決し、学生生活を守る緊急措置に関する請願(北沢清功君紹介)(第一二〇二号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件

    午前九時開議
     ――――◇―――――
#2
○赤松委員長 これより会議を開きます。
 この際、御報告をいたします。
 今会期中、本委員会に付託になりました請願は七件であります。各請願の取り扱いにつきましては、理事会において慎重に協議いたしましたが、いずれも採否の決定を保留することになりましたので、御了承願いたいと存じます。
 また、本委員会に参考送付されました陳情書は、お手元に配付いたしておりますとおり、じん肺り患者の救済とじん肺根絶に関する陳情書外五件であります。
     ――――◇―――――
#3
○赤松委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りをいたします。
 労働関係の基本施策に関する件
 労使関係、労働基準及び雇用・失業対策に関する件
以上の両件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○赤松委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りをいたします。
 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣委員の人選、期間、派遣地等その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○赤松委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 また、閉会中審査におきまして、参考人より意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○赤松委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前九時二分散会

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト