くにさくロゴ
1998/12/14 第144回国会 参議院 参議院会議録情報 第144回国会 議院運営委員会 第6号
姉妹サイト
 
1998/12/14 第144回国会 参議院

参議院会議録情報 第144回国会 議院運営委員会 第6号

#1
第144回国会 議院運営委員会 第6号
平成十年十二月十四日(月曜日)
   午前十時五十分開会
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         岡野  裕君
    理 事
                上野 公成君
                鈴木 政二君
                西田 吉宏君
                今泉  昭君
                藁科 滿治君
                風間  昶君
                吉川 春子君
                三重野栄子君
                戸田 邦司君
                松岡滿壽男君
    委 員
                中川 義雄君
                仲道 俊哉君
                成瀬 守重君
                森下 博之君
                森田 次夫君
                森山  裕君
                山下 善彦君
                笹野 貞子君
                高嶋 良充君
                堀  利和君
                前川 忠夫君
                但馬 久美君
                弘友 和夫君
                林  紀子君
        ―――――
       議     長  斎藤 十朗君
       副  議  長  菅野 久光君
        ―――――
   事務局側
       事 務 総 長  堀川 久士君
       事 務 次 長  貝田 泰雄君
       議 事 部 長  石堂 武昭君
       委 員 部 長  宍戸  洋君
       記 録 部 長  林 五津夫君
       警 務 部 長  阿部 隆洋君
       庶 務 部 長  川村 良典君
       管 理 部 長  姫井 紀雄君
       国 際 部 長  田邊 敏明君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○決議案の委員会審査省略要求の取り扱いに関す
 る件
○本委員会の継続審査要求に関する件
○閉会中における本委員会所管事項の取り扱いに
 関する件
○本日の本会議の議事に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(岡野裕君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、決議案の委員会審査省略要求の取り扱いに関する件を議題といたします。
 事務総長から報告を聞きます。
#3
○事務総長(堀川久士君) 去る十一日、岡野裕君外十名から人権擁護の推進に関する決議案が提出されました。
 本決議案には、発議者全員から委員会の審査を省略されたい旨の要求書が付されております。
 この要求につきまして御審議をお願いいたします。
#4
○委員長(岡野裕君) ただいまの事務総長から報告がありました決議案の委員会審査を省略することに御異議はありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(岡野裕君) 御異議ないと認め、そのように決定いたします。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(岡野裕君) 次に、本委員会の継続審査要求に関する件、これについてお諮りをいたします。
 本委員会といたしましては、先例により、議院及び国立国会図書館の運営に関する件について継続審査要求書を議長に提出いたしたい、かように存じますが、御異議はありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(岡野裕君) 御異議ないと認め、そのように決定をいたします。
    ―――――――――――――
#8
○委員長(岡野裕君) 次に、閉会中における本委員会所管事項の取り扱いに関する件についてお諮りをいたします。
 本件につきましては、その処理を、委員会所管事項につきましては委員長に、小委員会所管事項につきましては小委員長に、それぞれ御一任いただきたいと存じますが、御異議はありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(岡野裕君) 御異議ないと認め、そのように決定いたします。
    ―――――――――――――
#10
○委員長(岡野裕君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
 事務総長から説明を聞きます。
#11
○事務総長(堀川久士君) 御説明申し上げます。
 本日の議事は、最初に、岡野裕君外十名発議に係る人権擁護の推進に関する決議案(委員会審査省略要求事件)でございます。まず、本決議案の委員会審査を省略し、日程に追加して議題とすることを異議の有無をもってお諮りいたします。異議がないと決しますと、発議者岡野裕君が趣旨説明をされた後、押しボタン式投票をもって採決いたします。本決議案が可決されますと、中村法務大臣から所信表明がございます。
 次に、日程第一ないし第三の請願及び緊急上程請願でございます。これらの請願を一括して議題とすることを異議の有無をもってお諮りいたします。異議がないと決しますと、これらの請願は、各委員長の報告を省略し、各委員会決定のとおり採択することを異議の有無をもってお諮りいたします。
 次に、委員会及び調査会の審査及び調査を閉会中も継続するの件でございます。本件は、各委員長及び各調査会長要求のとおり決することを異議の有無をもってお諮りいたします。
 最後に、今期国会の議事を終了するに当たり、議長からごあいさつがございます。
 以上をもちまして休憩いたします。その所要時間は約十分の見込みでございます。
#12
○委員長(岡野裕君) ただいま事務総長から説明がありましたとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議はありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(岡野裕君) 御異議ないと認め、そのように決定いたします。
 暫時休憩をいたします。
   午前十時五十三分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト