くにさくロゴ
1998/08/25 第143回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第143回国会 懲罰委員会 第1号
姉妹サイト
 
1998/08/25 第143回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第143回国会 懲罰委員会 第1号

#1
第143回国会 懲罰委員会 第1号
本国会召集日(平成十年七月三十日(木曜日)(
午前零時現在)における本委員は、次のとおりで
ある。
  委員長 神田  厚君
   理事 河野 洋平君 理事 坂本三十次君
   理事 岩田 順介君 理事 海部 俊樹君
      梶山 静六君    鯨岡 兵輔君
      竹下  登君    中曽根康弘君
      原 健三郎君    宮澤 喜一君
      菅  直人君    石田幸四郎君
      小沢 辰男君    平田 米男君
      小沢 一郎君    野田  毅君
      武村 正義君
    ―――――――――――――
八月四日
 神田厚君委員長辞任につき、その補欠として山
 花貞夫君が議院において、委員長に選任され
 た。
―――――――――――――――――――――
平成十年八月二十五日(火曜日)
    午後零時三十二分開議
出席委員
  委員長 山花 貞夫君
   理事 河野 洋平君 理事 石田幸四郎君
      鯨岡 兵輔君    中曽根康弘君
      橋本龍太郎君    原 健三郎君
      横内 正明君    菅  直人君
      平田 米男君    前田  正君
      西川太一郎君    武村 正義君
    ―――――――――――――
委員の異動
七月三十日
 辞任         補欠選任
  宮澤 喜一君     橋本龍太郎君
八月三日
 辞任         補欠選任
  岩田 順介君     山花 貞夫君
同月四日
 辞任         補欠選任
  神田  厚君     石井  一君
同月二十五日
 辞任         補欠選任
  竹下  登君     横内 正明君
  小沢 辰男君     前田  正君
  小沢 一郎君     西川太一郎君
同日
 辞任         補欠選任
  横内 正明君     竹下  登君
  前田  正君     小沢 辰男君
  西川太一郎君     小沢 一郎君
同日
 海部俊樹君が理事を辞任した。
同日
 石田幸四郎君が理事に当選した。
同日
 理事綿貫民輔君一月九日委員辞任につき、その
 補欠として梶山静六君が理事に当選した。
同日
 理事岩田順介君同月三日委員辞任につき、その
 補欠として石井一君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
     ――――◇―――――
#2
○山花委員長 これより会議を開きます。
 一言ごあいさつを申し上げます。
 去る四日の本会議におきまして、私が懲罰委員長に選任されました。
 申し上げるまでもなく、当委員会は、議院の規律保持に関し重大なる責務を課せられておりますので、委員各位の御協力と御支援を賜りまして、誠心誠意努めてまいりたいと存じます。
 何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○山花委員長 この際、去る一月十二日の議院運営委員会における理事の各会派基準の変更等に伴い、理事の辞任及び補欠選任を行います。
 まず、理事の辞任についてお諮りいたします。
 理事海部俊樹君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○山花委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 引き続き、理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 ただいまの理事辞任並びに委員の異動に伴い、現在理事が三名欠員となっております。その補欠選任を行いたいと存じますが、先例によりまして、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○山花委員長 御異議なしと認めます。
 それでは、理事に
      梶山 静六君    石井  一君
      石田幸四郎君
を指名いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時三十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト