くにさくロゴ
1998/08/11 第143回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第143回国会 文教委員会 第1号
姉妹サイト
 
1998/08/11 第143回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第143回国会 文教委員会 第1号

#1
第143回国会 文教委員会 第1号
本国会召集日(平成十年七月三十日)(木曜日)
(午前零時現在)における本委員は、次のとおり
である。
  委員長 高橋 一郎君
   理事 稲葉 大和君 理事 遠藤 利明君
   理事 小川  元君 理事 河村 建夫君
   理事 肥田美代子君 理事 藤村  修君
   理事 富田 茂之君 理事 西  博義君
      今井  宏君    大野 松茂君
      奥山 茂彦君    金子 一義君
      小杉  隆君    佐田玄一郎君
      下村 博文君   田野瀬良太郎君
      中山 成彬君    野田 聖子君
      渡辺 博道君    安住  淳君
      中野 寛成君    鳩山 邦夫君
      池坊 保子君    旭道山和泰君
      松浪健四郎君    石井 郁子君
      山原健二郎君    保坂 展人君
      粟屋 敏信君
    ―――――――――――――
八月四日
 高橋一郎君委員長辞任につき、その補欠として
 小川元君が議院において、委員長に選任され
 た。
―――――――――――――――――――――
平成十年八月十一日(火曜日)
    午後五時二十分開議
出席委員
  委員長 小川  元君
   理事 栗原 裕康君 理事 小杉  隆君
   理事 増田 敏男君 理事 肥田美代子君
   理事 藤村  修君 理事 富田 茂之君
   理事 西  博義君
      岩永 峯一君    大野 松茂君
      栗本慎一郎君    佐田玄一郎君
      下村 博文君    高鳥  修君
      高橋 一郎君    松永  光君
      目片  信君    渡辺 博道君
      池端 清一君    鳩山 邦夫君
      山元  勉君    池坊 保子君
      旭道山和泰君    松浪健四郎君
      石井 郁子君    山原健二郎君
      保坂 展人君    粟屋 敏信君
 委員外の出席者
        文教委員会専門
        員       岡村  豊君
    ―――――――――――――
委員の異動
七月三十日
 辞任         補欠選任
  野田 聖子君     村岡 兼造君
同月三十一日
 辞任         補欠選任
  稲葉 大和君     岸本 光造君
  今井  宏君     中谷  元君
  遠藤 利明君     逢沢 一郎君
 田野瀬良太郎君     遠藤 武彦君
八月三日
 辞任         補欠選任
  逢沢 一郎君     栗原 裕康君
  遠藤 武彦君     松永  光君
  金子 一義君     岩永 峯一君
  河村 建夫君     栗本慎一郎君
  岸本 光造君     自見庄三郎君
  中谷  元君     増田 敏男君
  村岡 兼造君     高鳥  修君
  安住  淳君     池端 清一君
同月四日
 辞任         補欠選任
  自見庄三郎君     倉成 正和君
同月六日
 辞任         補欠選任
  中野 寛成君     山元  勉君
同月十一日
 辞任         補欠選任
  奥山 茂彦君     目片  信君
同日
 辞任         補欠選任
  目片  信君     奥山 茂彦君
同日
 理事稲葉大和君及び遠藤利明君七月三十一日委
 員辞任につき、その補欠として増田敏男君及び
 中山成彬君が理事に当選した。
同日
 理事河村建夫君同月三日委員辞任につき、その
 補欠として小杉隆君が理事に当選した。
同日
 理事小川元君同月四日委員長就任につき、その
 補欠として栗原裕康君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
七月三十日
 中高一貫教育の推進に関する法律案(藤村修君
 外三名提出、第百四十二回国会衆法第一四号)
は本委員会に付託された。
本日の会議に付した案件
    ―――――――――――――
理事の補欠選任
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○小川委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび、当文教委員会の委員長に就任をいたしました小川元でございます。文教施策全般にわたりまして大変重要な時期を迎えました。練達堪能なる委員各位の御指導と御協力を得まして、公正かつ円滑に委員会を運営していきたいと考えておりますので、何とぞよろしくお願いを申し上げます。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○小川委員長 この際、理事の補欠選任の件についてお諮りいたします。
 委員の異動及び私の委員長就任に伴いまして、現在理事が四名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名することに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○小川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 それでは、理事に
      栗原 裕康君    小杉  隆君
      中山 成彬君 及び 増田 敏男君
を指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○小川委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 文教行政の基本施策に関する事項
 学校教育に関する事項
 社会教育に関する事項
 体育に関する事項
 学術研究及び宗教に関する事項
 国際文化交流に関する事項
 文化財保護に関する事項
以上の各事項につきまして、本会期中、国政に関する調査を行うため、議長に対し、国政調査承認要求を行うこととし、その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○小川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後五時二十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト