くにさくロゴ
1998/06/03 第142回国会 参議院 参議院会議録情報 第142回国会 行財政機構及び行政監察に関する調査会 第4号
姉妹サイト
 
1998/06/03 第142回国会 参議院

参議院会議録情報 第142回国会 行財政機構及び行政監察に関する調査会 第4号

#1
第142回国会 行財政機構及び行政監察に関する調査会 第4号
平成十年六月三日(水曜日)
   午後零時十分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 五月二十六日
    辞任        補欠選任
     木暮 山人君    泉  信也君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    会 長        井上  孝君
    理 事
               岡  利定君
               佐々木 満君
               吉川 芳男君
               大森 礼子君
               渡辺 四郎君
               山下 芳生君
               高橋 令則君
    委 員
               石渡 清元君
               亀谷 博昭君
               小山 孝雄君
               武見 敬三君
               宮澤  弘君
               小川 勝也君
               萱野  茂君
               志苫  裕君
               泉  信也君
               山田 俊昭君
               堂本 暁子君
   事務局側
       第三特別調査室
       長       和田  征君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事補欠選任の件
○調査報告書に関する件
○調査の報告に関する件
    ―――――――――――――
#2
○会長(井上孝君) ただいまから行財政機構及び行政監察に関する調査会を開会いたします。
 議事に先立ち、一言申し上げます。
 皆様既に御承知のことと存じますが、本調査会委員の木暮山人君は、去る五月二十六日、逝去されました。まことに哀悼痛惜にたえません。
 ここに、皆様とともに、謹んで黙祷をささげ、哀悼の意を表しまして、御冥福をお祈り申し上げたいと存じます。
 どうぞ御起立を願います。黙祷を願います。
   〔総員起立、黙祷〕
#3
○会長(井上孝君) 黙祷を終わります。御着席を願います。
    ―――――――――――――
#4
○会長(井上孝君) 委員の異動について御報告いたします。
 去る五月二十六日、木暮山人君の補欠として泉信也君が選任されました。
    ―――――――――――――
#5
○会長(井上孝君) 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により、会長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○会長(井上孝君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に高橋令則君を指名いたします。
    ―――――――――――――
#7
○会長(井上孝君) 次に、調査報告書の提出についてお諮りいたします。
 本調査会は、第百三十三回国会に設置されて以来三カ年にわたり調査を行ってまいりました。今期国会におきましては、これまでの調査の経過及び結果についての報告書を議長に提出することになっております。
 理事会において協議の結果、お手元に配付いたしました行財政機構及び行政監察に関する調査報告書案がまとまりました。
 つきましては、本案を本調査会の報告書として議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○会長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#9
○会長(井上孝君) この際、お諮りいたします。
 ただいま提出を決定いたしました調査報告書につきましては、議院の会議におきましても報告をいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○会長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#11
○会長(井上孝君) この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 本調査会は、平成七年八月に行財政機構及び行政監察に関し、長期的かつ総合的な調査を行うため設置されました。
 以来、三年間にわたり「時代の変化に対応した行政の監査の在り方」をテーマに調査を進めてまいりました。
 この間、行政側の不祥事が重なり、国会が行政に対して監視・監督機能を強めるべきであるとの世論が強まり、さらに、委員会再編を中心とした参議院改革の実現に向けた検討が行われていたことから、本調査会として早い時期に結論を得るよう調査を進め、二年目の報告におきまして本院にオンブズマン的機能を備えた行政監視のための第二種常任委員会を設置することを内容とする報告書を議長に提出いたしました。その結果、国会法改正等により、今期国会から行政監視委員会が設置され、提言の実現を見たところであります。
 さらに、三年目の調査として、同じテーマのもと「政策等の評価制度」について調査を進めた結果、本日、最終報告書を議長に提出することを決定することができました。
 これらの成果は、本調査会の皆様方が限られた時間の中での積極的な調査、充実した論議を行う等、御協力をいただいた結果でございます。ありがとうございました。
 最後に、この三年間、本調査会のため御努力をいただきました委員の皆様を初め、御協力をいただきました方々に対し深く感謝申し上げますとともに、皆様方の御健勝とさらなる御活躍をお祈り申し上げまして、御礼のごあいさつにいたします。
 まことにありがとうございました。(拍手)
 本日はこれにて散会いたします。
   午後零時十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト