くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第142回国会 災害対策特別委員会 第7号
平成十年六月十七日(水曜日)
   午後零時五十五分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 四月二十三日
    辞任         補欠選任
     風間  昶君     木庭健太郎君
     三重野栄子君     大渕 絹子君
     村沢  牧君     上山 和人君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         浦田  勝君
    理 事
                清水 達雄君
                田浦  直君
                本岡 昭次君
                但馬 久美君
    委 員
                阿部 正俊君
                芦尾 長司君
                陣内 孝雄君
                長谷川道郎君
                馳   浩君
                依田 智治君
                足立 良平君
                平田 健二君
                前川 忠夫君
                上山 和人君
                山下 芳生君
   政府委員
       国土庁防災局長  山本 正堯君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        八島 秀雄君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○災害被災者等支援法案の充実した審議と速やか
 な成立等に関する請願(第九号外三一〇件)
○災害被災者等支援法案の今国会での成立に関す
 る請願(第六六一号外三七件)
○阪神・淡路大震災被災者の生活再建と安心・安
 全な街づくりに関する請願(第八六三号)
○災害被災者等支援法案の審議、成立に関する請
 願(第二四五六号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(浦田勝君) ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 去る四月二十三日、風間昶君、村沢牧君及び三重野栄子君が委員を辞任され、その補欠として木庭健太郎君、上山和人君及び大渕絹子君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(浦田勝君) これより請願の審査を行います。
 第九号災害被災者等支援法案の充実した審議と速やかな成立等に関する請願外三百五十件を議題といたします。
 本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおりでございます。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることに意見が一致いたしました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(浦田勝君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(浦田勝君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 災害対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(浦田勝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(浦田勝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#8
○委員長(浦田勝君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(浦田勝君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
    ―――――――――――――
#10
○委員長(浦田勝君) この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 昨年六月に災害対策特別委員長に選任されまして以来、委員の皆様方には委員会の運営について多大の御協力を賜りました。まことにありがとうございました。
 三年前の阪神・淡路大震災発生以来、特に昨年来の災害被災者支援に関する委員各位の御熱心かつ真摯なお取り組みに対し、委員長といたしまして深く敬意を表しますとともに、その重責を果たさせていただきましたことにつきまして、改めて厚く御礼を申し上げます。
 まことにありがとうございました。(拍手)
 本日はこれにて散会いたします。
   午後零時五十七分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト