くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第142回国会 経済・産業委員会 第18号
平成十年六月十七日(水曜日)
   午後零時四十分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 五月二十九日
    辞任         補欠選任
     馳   浩君     大木  浩君
     萱野  茂君     前川 忠夫君
 六月一日
    辞任         補欠選任
     大木  浩君     中曽根弘文君
 六月四日
    辞任         補欠選任
     前川 忠夫君     竹村 泰子君
 六月五日
    辞任         補欠選任
     竹村 泰子君     前川 忠夫君
 六月十五日
    辞任         補欠選任
     木庭健太郎君     海野 義孝君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         吉村剛太郎君
    理 事
                沓掛 哲男君
                畑   恵君
                平田 耕一君
                平田 健二君
                梶原 敬義君
    委 員
                中曽根弘文君
                成瀬 守重君
                吉川 芳男君
                小島 慶三君
                前川 忠夫君
                海野 義孝君
                加藤 修一君
                鈴木 和美君
                山下 芳生君
                水野 誠一君
   政府委員
       経済企画庁長官
       官房長      林  正和君
       通商産業大臣官
       房長       村田 成二君
       通商産業大臣官
       房商務流通審議
       官        岩田 満泰君
       通商産業省通商
       政策局長     伊佐山建志君
       通商産業省通商
       政策局次長    佐野 忠克君
       通商産業省産業
       政策局長     江崎  格君
       通商産業省環境
       立地局長     並木  徹君
       通商産業省生活
       産業局長     水谷 四郎君
       工業技術院長   佐藤 壮郎君
       資源エネルギー
       庁石炭・新エネ
       ルギー部長    篠原  徹君
       特許庁長官    荒井 寿光君
       中小企業庁長官  林  康夫君
       中小企業庁次長  中村 利雄君
       中小企業庁計画
       部長       中澤 佐市君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        塩入 武三君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○出版物の再販制の堅持に関する請願(第四二号
 )
○大規模小売店舗法の規制緩和反対に関する請願
 (第一四五号外三件)
○著作物の再販売価格維持制度の存続に関する請
 願(第二二九号)
○大店法の緩和反対、緊急規制強化に関する請願
 (第三三二号外四二件)
○大型店の出店規制に関する請願(第五一〇号外
 一三件)
○出版物再販制の廃止反対に関する請願(第五九
 九号外八件)
○レコード・音楽用CD等の再販制度維持に関す
 る請願(第八二三号外三件)
○通商産業省諸機関の独立行政法人化、民営化、
 整理・統廃合反対、国民本位の通商産業政策実
 現に関する請願(第一六二〇号外六件)
○中小商業の振興等に関する請願(第一九九九号
 )
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(吉村剛太郎君) ただいまから経済・産業委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 去る五月二十九日、馳浩君及び萱野茂君が委員を辞任され、その補欠として大木浩君及び前川忠夫君が選任されました。
 また、去る一日、大木浩君が委員を辞任され、その補欠として中曽根弘文君が選任されました。
 また、去る十五日、木庭健太郎君が委員を辞任され、その補欠として海野義孝君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(吉村剛太郎君) これより請願の審査を行います。
 第四二号出版物の再販制の堅持に関する請願外八十三件を議題といたします。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることに意見が一致いたしました。
 以上、理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(吉村剛太郎君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(吉村剛太郎君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(吉村剛太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(吉村剛太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#8
○委員長(吉村剛太郎君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(吉村剛太郎君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
    ―――――――――――――
#10
○委員長(吉村剛太郎君) 委員会を終了するに当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。
 本委員会は、今期国会におきまして、政府提出法律案十件の可決を見ることができました。これはひとえに各会派の理事を初めとして、委員各位の御熱意と御協力のたまものでございまして、心から御礼を申し上げます。
 改めて申し上げるまでもなく、本年は参議院議員の改選が行われる年であります。本委員会におきましては、私を含め八名が改選期を迎えます。選挙に臨まれる方には御健闘をお祈り申し上げ、またこれを機に御勇退される方には御健康に留意され、今後とも御指導を賜りますようお願い申し上げます。
 今日までの皆様の御協力に改めて感謝申し上げまして、御礼の言葉といたします。ありがとうございました。(拍手)
 本日はこれにて散会いたします。
   午後零時四十三分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト