くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第142回国会 行政改革に関する特別委員会 第14号
平成十年六月十七日(水曜日)
    午前十一時二十一分開議
 出席委員
   委員長 高鳥  修君
   理事 虎島 和夫君 理事 野呂田芳成君
   理事 二田 孝治君 理事 山口 俊一君
   理事 伊藤 忠治君 理事 北脇 保之君
   理事 若松 謙維君 理事 中井  洽君
      石崎  岳君    今井  宏君
      岩永 峯一君    小野寺五典君
      大野 松茂君    金田 英行君
      熊谷 市雄君    倉成 正和君
      実川 幸夫君    砂田 圭佑君
      谷  洋一君    戸井田 徹君
      牧野 隆守君    宮本 一三君
      渡辺 博道君    上田 清司君
      田中 慶秋君    平野 博文君
      渡辺  周君    旭道山和泰君
      冨沢 篤紘君    福島  豊君
      東  祥三君    石垣 一夫君
      佐々木洋平君    平賀 高成君
      松本 善明君    深田  肇君
 出席政府委員
         内閣審議官  松田 隆利君
 委員外の出席者
         衆議院調査局第
         三特別調査室長 田中達郎君
    ―――――――――――――
委員の異動
六月十七日
 辞任         補欠選任
  松本 和那君     渡辺 博道君
  古川 元久君     渡辺  周君
  大口 善徳君     旭道山和泰君
同日
 辞任         補欠選任
  渡辺 博道君     松本 和那君
  渡辺  周君     古川 元久君
  旭道山和泰君     大口 善徳君
    ―――――――――――――
六月十六日
 行政監視院による行政監視の手続等に関する法
 律案(松本善明君外一名提出、衆法第二三号)
五月十五日
 国民生活を重視した行政改革等に関する請願
 (畠山健治郎君紹介)(第二四三五号)
 同(鹿野道彦君紹介)(第二四五四号)
 同(松本龍君紹介)(第二四五五号)
 同(金子満広君紹介)(第二六七四号)
 同(北沢清功君紹介)(第二六七五号)
 同(児玉健次君紹介)(第二六七六号)
 同(坂上富男君紹介)(第二六七七号)
 同(志位和夫君紹介)(第二六七八号)
 同(辻第一君紹介)(第二六七九号)
 同(中島武敏君紹介)(第二六八〇号)
 同(中林よし子君紹介)(第二六八一号)
 同(濱田健一君紹介)(第二六八二号)
 同(春名直章君紹介)(第二六八三号)
 同(東中光雄君紹介)(第二六八四号)
 同(藤木洋子君紹介)(第二六八五号)
 同(松本善明君紹介)(第二六八六号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第二六八七号)
同月二十一日
 独立行政法人の制度創設と研究機関の独立行政
 法人化に反対に関する請願(松本善明君紹介)
 (第二八三六号)
 同(吉井英勝君紹介)(第二八三七号)
 国民生活を重視した行政改革等に関する請願
 (藤木洋子君紹介)(第二八三八号)
 同(松本善明君紹介)(第二八三九号)
同月二十五日
 国民生活を重視した行政改革等に関する請願
 (海江田万里君紹介)(第二八五八号)
 同(辻一彦君紹介)(第二八五九号)
 同(海江田万里君紹介)(第二九一二号)
 同(保坂展人君紹介)(第二九一三号)
 同(岩田順介君紹介)(第三〇〇八号)
 同(平賀高成君紹介)(第三〇〇九号)
 同(松本善明君紹介)(第三〇一〇号)
 独立行政法人の制度創設と研究機関の独立行政
 法人化に反対に関する請願(坂上富男君紹介)
 (第三〇一一号)
 同(辻元清美君紹介)(第三〇一二号)
 同(葉山峻君紹介)(第三〇一三号)
同月二十六日
 独立行政法人の制度創設と研究機関の独立行政
 法人化に反対に関する請願(辻元清美君紹介)
 (第三〇八三号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
五月十三日
 国民年金・社会保険行政における地方事務官制
 の廃止と地方移管に関する陳情書(栃木県芳賀
 郡茂木町大字茂木一五五茂木町議会内大越和
 也)(第三二二号)
 国民本位の行政改革と公共事業推進に関する陳
 情書(石川県河北郡高松町字高松ウ一の一高松
 町議会内堀田勲)(第三二三号)
同月二十七日
 地方分権の実現に関する陳情書(仙台市青葉区
 上杉一の二の三平野博)(第三七四号)
 税財源等を充実した地方分権推進計画の早期実
 施に関する陳情書(名古屋市中区三の丸三の一
 の二愛知県議会内大見志朗)(第三七五号)
六月四日
 国民本位の行政改革・公共事業推進に関する陳
 情書(鹿児島市山下町一一の一鹿児島市議会内
 赤崎正剛)(第五〇〇号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○高鳥委員長 これより会議を開きます。
 この際、御報告いたします。
 本会期中、当委員会に付託になりました請願は三種百四件であります。その取り扱いにつきましては、理事会において協議いたしましたが、委員会での採否の決定はいずれも保留することになりましたので、御了承願います。
 なお、本会期中、参考送付されました陳情書は、地方分権推進に関する陳情書外八件であります。念のため御報告申し上げます。
     ――――◇―――――
#3
○高鳥委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 行政改革に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○高鳥委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時二十二分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト