くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第142回国会 内閣委員会 第12号
平成十年六月十七日(水曜日)
    午前十時四十六分開議
出席委員
  委員長 谷津 義男君
   理事 植竹 繁雄君 理事 小此木八郎君
   理事 小林 興起君 理事 穂積 良行君
   理事 佐々木秀典君 理事 倉田 栄喜君
   理事 三沢  淳君
      小野寺五典君    大石 秀政君
      河本 三郎君    佐藤 信二君
      近岡理一郎君    野田  実君
      萩野 浩基君    林  幹雄君
      桧田  仁君    武藤 嘉文君
      池端 清一君    生方 幸夫君
      鹿野 道彦君    石井 啓一君
      瀬古由起子君    寺前  巖君
      深田  肇君
 委員外の出席者
        内閣委員会専門
        員       新倉 紀一君
    ―――――――――――――
委員の異動
六月十七日
 辞任         補欠選任
  逢沢 一郎君     林  幹雄君
  越智 伊平君     大石 秀政君
  平沢 勝栄君     河本 三郎君
同日
 辞任         補欠選任
  大石 秀政君     越智 伊平君
  河本 三郎君     平沢 勝栄君
  林  幹雄君     逢沢 一郎君
    ―――――――――――――
六月十六日
 審議会等の委員等の構成及び審議等の公開等に関する法律案(松本善明君外一名提出、衆法第二四号)
同月十五日
 恩給欠格者の救済に関する請願(土屋品子君紹介)(第五二五五号)
 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(瀬古由起子君紹介)(第五二五六号)
 同(土屋品子君紹介)(第五三七八号)
 祝日みどりの日の昭和の日改称に関する請願(西村眞悟君紹介)(第五三二八号)
 情報公開法の制定に関する請願(吉井英勝君紹介)(第五三七七号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
六月十五日
 情報公開法案等の修正に関する陳情書外一件(札幌市中央区北一条西一〇佐藤義雄外一名)(第五〇一号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 請 願
   一 恩給欠格者の救済に関する請願(関谷勝嗣君紹介)(第一号)
   二 同(橘康太郎君紹介)(第二号)
   三 同(浜田靖一君紹介)(第三号)
   四 同(関谷勝嗣君紹介)(第四号)
   五 同(橘康太郎君紹介)(第五号)
   六 同(森英介君紹介)(第六号)
   七 同(稲垣実男君紹介)(第九号)
   八 同(増田敏男君紹介)(第一〇号)
   九 同(松岡利勝君紹介)(第一一号)
  一〇 同(稲垣実男君紹介)(第一九号)
  一一 同(稲垣実男君紹介)(第二三号)
  一二 同(大野松茂君紹介)(第二四号)
  一三 同(河村たかし君紹介)(第二五号)
  一四 同(戸井田徹君紹介)(第二六号)
  一五 同(丹羽雄哉君紹介)(第二七号)
  一六 同(萩山教嚴君紹介)(第二八号)
  一七 同(藤井孝男君紹介)(第二九号)
  一八 同(江崎鐵磨君紹介)(第五九号)
  一九 同(河村たかし君紹介)(第六〇号)
  二〇 同(丹羽雄哉君紹介)(第六一号)
  二一 同(菅義偉君紹介)(第六三号)
  二二 同(住博司君紹介)(第六四号)
  二三 同(堀内光雄君紹介)(第六五号)
  二四 同(山本有二君紹介)(第六六号)
  二五 同(青山丘君紹介)(第七八号)
  二六 同(石橋一弥君紹介)(第八二号)
  二七 同外七件(虎島和夫君紹介)(第八三号)
  二八 同(伊藤英成君紹介)(第九七号)
  二九 同(大村秀章君紹介)(第九八号)
  三〇 同(大村秀章君紹介)(第一〇五号)
  三一 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(松本善明君紹介)(第六二号)
  三二 恩給欠格者の救済に関する請願(横内正明君紹介)(第二三八号)
  三三 同(栗原博久君紹介)(第三二三号)
  三四 同(草川昭三君紹介)(第四七三号)
  三五 同(伊藤英成君紹介)(第四九〇号)
  三六 同(伊藤英成君紹介)(第四九七号)
  三七 同外三件(村田敬次郎君紹介)(第五二三号)
  三八 在役三年未満の旧軍人に対する軍人補償金支給に関する請願(森英介君紹介)(第五六九号)
  三九 恩給欠格者の救済に関する請願(浅野勝人君紹介)(第五七〇号)
  四〇 同(小池百合子君紹介)(第五八五号)
  四一 同(麻生太郎君紹介)(第八一〇号)
  四二 同(久野統一郎君紹介)(第八六〇号)
  四三 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(瀬古由起子君紹介)(第九一八号)
  四四 同(寺前巖君紹介)(第九一九号)
  四五 同(石井啓一君紹介)(第一一八四号)
  四六 同(倉田栄喜君紹介)(第一一八五号)
  四七 同(虎島和夫君紹介)(第一一八六号)
  四八 同(萩野浩基君紹介)(第一一八七号)
  四九 同(武藤嘉文君紹介)(第一二〇五号)
  五〇 同(越智伊平君紹介)(第一二二七号)
  五一 同(逢沢一郎君紹介)(第一二三九号)
  五二 同(粟屋敏信君紹介)(第一二四〇号)
  五三 同(佐々木秀典君紹介)(第一二四一号)
  五四 同(野田実君紹介)(第一二四二号)
  五五 同(石田幸四郎君紹介)(第一三七二号)
  五六 男女平等基本法の制定に関する請願(池坊保子君紹介)(第一三〇九号)
  五七 同(土肥隆一君紹介)(第一三七三号)
  五八 同(中川智子君紹介)(第一三七四号)
  五九 恩給欠格者の救済に関する請願(赤松正雄君紹介)(第一三一〇号)
  六〇 同(河本三郎君紹介)(第一三一一号)
  六一 同(戸井田徹君紹介)(第一三一二号)
  六二 同(宮本一三君紹介)(第一三一三号)
  六三 同(小池百合子君紹介)(第一三六九号)
  六四 同(砂田圭佑君紹介)(第一三七〇号)
  六五 同(土肥隆一君紹介)(第一三七一号)
  六六 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(深田肇君紹介)(第一四三〇号)
  六七 同(池端清一君紹介)(第一五一九号)
  六八 同(志位和夫君紹介)(第一五四一号)
  六九 同(山原健二郎君紹介)(第一五四二号)
  七〇 男女平等基本法の制定に関する請願(石毛^子君紹介)(第一四三一号)
  七一 同(武村正義君紹介)(第一四三二号)
  七二 恩給欠格者の救済に関する請願(塩田晋君紹介)(第一四六六号)
  七三 同(井上喜一君紹介)(第一六七〇号)
  七四 同(瀬古由起子君紹介)(第一六七一号)
  七五 同(櫻内義雄君紹介)(第一七〇三号)
  七六 同(土井たか子君紹介)(第一七〇四号)
  七七 男女平等基本法の制定に関する請願(瀬古由起子君紹介)(第一七六三号)
  七八 恩給欠格者の救済に関する請願(赤羽一嘉君紹介)(第一八一六号)
  七九 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(瀬古由起子君紹介)(第一八八七号)
  八〇 戦争被害に関する調査会設置法の早期制定に関する請願(秋葉忠利君紹介)(第二〇〇二号)
  八一 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(安住淳君紹介)(第二〇九〇号)
  八二 同(粟屋敏信君紹介)(第二〇九一号)
  八三 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金に関する請願(武藤嘉文君紹介)(第二一四一号)
  八四 同(逢沢一郎君紹介)(第二一七二号)
  八五 同(目片信君紹介)(第二一七三号)
  八六 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(石井啓一君紹介)(第二一四二号)
  八七 同(坂上富男君紹介)(第二一四三号)
  八八 同(日野市朗君紹介)(第二一四四号)
  八九 同(池端清一君紹介)(第二一六五号)
  九〇 同(石井啓一君紹介)(第二一六六号)
  九一 同(鹿野道彦君紹介)(第二一六七号)
  九二 同(倉田栄喜君紹介)(第二一六八号)
  九三 同(菅原喜重郎君紹介)(第二一六九号)
  九四 同(日野市朗君紹介)(第二一七〇号)
  九五 戦争被害に関する調査会設置法の早期制定に関する請願(石井紘基君紹介)(第二一四五号)
  九六 同(金田誠一君紹介)(第二一四六号)
  九七 同(田中甲君紹介)(第二一七一号)
  九八 傷病恩給等の改善に関する請願(河村建夫君紹介)(第二一六四号)
  九九 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(今田保典君紹介)(第二三二三号)
 一〇〇 同(菅原喜重郎君紹介)(第二三二四号)
 一〇一 同(畠山健治郎君紹介)(第二三二五号)
 一〇二 同(倉田栄喜君紹介)(第二四三六号)
 一〇三 同(菅原喜重郎君紹介)(第二四三七号)
 一〇四 同(中野正志君紹介)(第二四三八号)
 一〇五 同(大森猛君紹介)(第二四五七号)
 一〇六 同(木島日出夫君紹介)(第二四五八号)
 一〇七 同(寺前巖君紹介)(第二四五九号)
 一〇八 同(中林よし子君紹介)(第二四六〇号)
 一〇九 同(松本善明君紹介)(第二四六一号)
 一一〇 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金に関する請願(佐々木秀典君紹介)(第二三二六号)
 一一一 傷病恩給等の改善に関する請願(松岡利勝君紹介)(第二三二七号)
 一一二 同(梶山静六君紹介)(第二六九〇号)
 一一三 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(寺前巖君紹介)(第二七二六号)
 一一四 同(深田肇君紹介)(第二七二七号)
 一一五 同(吉井英勝君紹介)(第二七二八号)
 一一六 同(虎島和夫君紹介)(第二八六〇号)
 一一七 同(瀬古由起子君紹介)(第二九一五号)
 一一八 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金に関する請願(萩野浩基君紹介)(第二八六一号)
 一一九 恩給欠格者の救済に関する請願(中川智子君紹介)(第二九一四号)
 一二〇 傷病恩給等の改善に関する請願(大野功統君紹介)(第二九一六号)
 一二一 同(櫻内義雄君紹介)(第二九一七号)
 一二二 同(細田博之君紹介)(第二九一八号)
 一二三 同(中山太郎君紹介)(第三〇一五号)
 一二四 同(浜田靖一君紹介)(第三〇二八号)
 一二五 同(中馬弘毅君紹介)(第三〇八五号)
 一二六 恩給欠格者の救済に関する請願(綿貫民輔君紹介)(第三一〇二号)
 一二七 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金に関する請願(石田幸四郎君紹介)(第三一〇三号)
 一二八 傷病恩給等の改善に関する請願(増田敏男君紹介)(第三二八一号)
 一二九 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(稲垣実男君紹介)(第三四二二号)
 一三〇 恩給欠格者の救済に関する請願(西田司君紹介)(第三八七九号)
 一三一 同(越智伊平君紹介)(第三九四八号)
 一三二 同(関谷勝嗣君紹介)(第三九四九号)
 一三三 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金に関する請願(深田肇君紹介)(第三八八〇号)
 一三四 同(西村眞悟君紹介)(第三九五〇号)
 一三五 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(大野松茂君紹介)(第四一一〇号)
 一三六 同(矢島恒夫君紹介)(第四四六八号)
 一三七 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金に関する請願(大島理森君紹介)(第四一一一号)
 一三八 傷病恩給等の改善に関する請願(山本有二君紹介)(第四二六二号)
 一三九 同(羽田孜君紹介)(第四四六九号)
 一四〇 恩給欠格者の救済に関する請願(石井一君紹介)(第四四六七号)
 一四一 同(小野晋也君紹介)(第四九二五号)
 一四二 同(土屋品子君紹介)(第五二五五号)
 一四三 元日赤救護看護婦に対する慰労給付金増額に関する請願(瀬古由起子君紹介)(第五二五六号)
 一四四 同(土屋品子君紹介)(第五三七八号)
 一四五 祝日みどりの日の昭和の日改称に関する請願(西村眞悟君紹介)(第五三二八号)
 一四六 情報公開法の制定に関する請願(吉井英勝君紹介)(第五三七七号)
     ――――◇―――――
#2
○谷津委員長 これより会議を開きます。
 請願の審査を行います。
 請願日程第一から第一四六までを一括して議題といたします。
 各請願の内容につきましては、文書表等で既に御承知のことでありますし、また、理事会等におきまして御検討願いましたので、この際、紹介議員からの説明等は省略し、直ちに採決いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○谷津委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 採決いたします。
 男女平等基本法の制定に関する請願六件は、採択の上、内閣に送付すべきものと決するに御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○谷津委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 ただいま議決いたしました請願に関する委員会報告書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○谷津委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
    ―――――――――――――
    〔報告書は附録に掲載〕
    ―――――――――――――
#6
○谷津委員長 なお、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、お手元に配付いたしましたとおり、国民の祝日に関する法律の改正に関する陳情書外三十四件でありますので、念のため御報告いたします。
     ――――◇―――――
#7
○谷津委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 内閣提出、行政機関の保有する情報の公開に関
  する法律案
 内閣提出、行政機関の保有する情報の公開に関
  する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関
  する法律案
 第百四十一回国会、松本善明君外一名提出、情
  報公開法案
 北村哲男君外五名提出、行政情報の公開に関す
  る法律案並びに
 行政機構並びにその運営に関する件
 恩給及び法制一般に関する件
 公務員の制度及び給与に関する件及び
 栄典に関する件以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○谷津委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十時四十八分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト