くにさくロゴ
1996/12/18 第139回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第139回国会 地方行政委員会 第2号
姉妹サイト
 
1996/12/18 第139回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第139回国会 地方行政委員会 第2号

#1
第139回国会 地方行政委員会 第2号
平成八年十二月十八日(水曜日)
    午前十時開議
出席委員
  委員長 穂積 良行君
   理事 谷  洋一君 理事 平林 鴻三君
   理事 宮路 和明君 理事 山本 公一君
   理事 富田 茂之君 理事 増田 敏男君
   理事 田中  甲君
      久野統一郎君    下村 博文君
      滝   実君    中野 正志君
      西川 公也君    西田  司君
      平沢 勝栄君    持永 和見君
      渡辺 具能君    粟屋 敏信君
      上田  勇君    福留 泰蔵君
      松崎 公昭君    鰐淵 俊之君
      葉山  峻君    古川 元久君
      穀田 恵二君    春名 直章君
      畠山健治郎君
 出席政府委員
        警察庁長官官房
        総務審議官   山本 博一君
        自治政務次官  久野統一郎君
        自治大臣官房長 谷合 靖夫君
 委員外の出席者
        地方行政委員会
        調査室長    黒沢  宥君
    ―――――――――――――
十二月六日
 地方税財源の拡充強化に関する陳情書外三件
 (福岡市博多区東公園七の七福岡県議会内水戸
 栄樹外四名)(第一〇号)
 地方債の金利負担の改善に関する陳情書(青森
 県弘前市大字上白銀町一の一弘前市議会内吉谷
 四郎左衛門)(第一一号)
 固定資産税等の課税の適正化に関する陳情書外
 四件(名古屋市中区三の丸三の一の二愛知県議
 会内河村滉外四名)(第一二号)
 森林交付税の創設に関する陳情書(岡山市岡南
 町二の五の一〇高宮明)(第一三号)
 地域医療充実のための自治体病院に対する財政
 支援措置に関する陳情書(青森県弘前市大字上
 白銀町一の一弘前市議会内吉谷四郎左衛門)(
 第一四号)
 戸籍事務のOA化及び外国人登録事務に要する
 経費の財政措置に関する陳情書(名古屋市中区
 三の丸二の三の二加藤正一)(第一五号)
 地方公務員採用資格要件に係る国籍条項撤廃に
 ついて具体的基準の法制化に関する陳情書(高
 知市丸の内一の二の二〇高知県議会内中平和
 夫)(第十六号)
 議会の権能強化に関する陳情書(仙台市青葉区
 上杉一の二の三佐藤惣亮)(第一七号)
 和歌山県町村勢の振興発展に関する陳情書(和
 歌山市小松原通り一の一上西清)(第一八号)
 警察官の増員に関する陳情書(宇都宮市塙田一
 の一の二〇栃木県議会内岸野節男)(第一九号
 )
 けん銃追放に関する陳情書(奈良市登大路町奈
 良県議会内新谷紘一)(第二〇号)
 優良運転者の育成を促す諸制度の充実に関する
 陳情書(神戸市中央区下山手通五の一〇の一兵
 庫県議会内村上寿浩)(第二一号)
同月十二日
 地方公務員の共済年金・恩給の改善に関する陳
 情書外一件(東京都千代田区外神田一の一の五
 横田政次外十名)(第一八九号)
 町村財政基盤の強化に関する陳情書(松山市一
 番町四の一の二河内紘一外三名)(第一九二号
 )
 政府資金既往債の借換措置等に関する陳情書
 (静岡県清水市旭町六の八渡辺隆巳)(第一九
 三号)
 住民の知る権利を保障する条例制定に関する陳
 情書(広島市中区上八丁堀二の六六大国和江)
 (第一九四号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
    ――――◇―――――
#2
○穂積委員長 これより会議を開きます。
 この際、御報告申し上げます。
 今国会、本委員会に参考送付されました陳情書は、地方税財源の拡充強化に関する陳情書外十五件であります。
    ――――◇―――――
#3
○穂積委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 上田清司君外四名提出、地方税法の一部を改正
  する法律案
及び
 地方自治に関する件
 地方財政に関する件
 警察に関する件
 消防に関する件
以上各件について、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○穂積委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員会において参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び出席日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○穂積委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣期間、派遣地その他所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○穂積委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト