くにさくロゴ
1995/12/14 第134回国会 参議院 参議院会議録情報 第134回国会 外務委員会 第11号
姉妹サイト
 
1995/12/14 第134回国会 参議院

参議院会議録情報 第134回国会 外務委員会 第11号

#1
第134回国会 外務委員会 第11号
平成七年十二月十四日(木曜日)
   午前十時一分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 十二月十二日
    辞任         補欠選任
     伊藤 基隆君     照屋 寛徳君
     大脇 雅子君     川橋 幸子君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         木庭健太郎君
    理 事
                笠原 潤一君
                野沢 太三君
                寺澤 芳男君
                矢田部 理君
    委 員
                大木  浩君
                田沢 智治君
                武見 敬三君
                成瀬 守重君
                矢野 哲朗君
                田村 秀昭君
                高野 博師君
                畑   恵君
                川橋 幸子君
                照屋 寛徳君
                立木  洋君
                武田邦太郎君
   政府委員
       外務大臣官房審
       議官       谷内正太郎君
       外務省総合外交
       政策局軍備管
       理・科学審議官  河村 武和君
       外務省総合外交
       政策局国際社会
       協力部長     朝海 和夫君
       外務省欧亜局長  浦部 和好君
       外務省中近東ア
       フリカ局長    法眼 健作君
       外務省経済局長  原口 幸市君
       外務省条約局長  林   暘君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        大島 弘輔君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○日米地位協定の早期改正に関する請願(第四八
 号)
○WTO農業協定改正の提起に関する請願(第五
 三号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(木庭健太郎君) ただいまから外務委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 去る十二日、大脇雅子君、伊藤基隆君が委員を辞任され、その補欠として川橋幸子君、照屋寛徳君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(木庭健太郎君) これより請願の審査を行います。
 第四八号日米地位協定の早期改正に関する請願外一件を議題といたします。
 まず、専門員から説明を聴取いたします。大島専門員。
#4
○専門員(大島弘輔君) 今国会中、当委員会に付託されました請願は、お手元の資料のとおり二種類二件でございます。
 まず、第四八号は、現行の日米地位協定は多くの特権を米国に供与しており、特に第十七条五項同は主権国家として到底容認できないので、同協定の早期改正を求められたいというものであります。
 次に、第五三号は、やむを得ずとはいえ、我が国のWTO農業協定受け入れは世界の米市場価格に大きな影響を与え、国内的には水余りと値崩れを生じ、農家の生産意欲減退は国の将来をも左右しかねない憂うべき問題であるので、本格的な米輸入自由化阻止のため、ミニマムアクセスの見直し、WTO農業協定の一部改正を提起されたいというものであります。
 以上でございます。
#5
○委員長(木庭健太郎君) 以上で説明は終わりました。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることとなりました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(木庭健太郎君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○委員長(木庭健太郎君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 国際情勢等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(木庭健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(木庭健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#10
○委員長(木庭健太郎君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(木庭健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト