くにさくロゴ
1995/12/15 第134回国会 参議院 参議院会議録情報 第134回国会 本会議 第19号
姉妹サイト
 
1995/12/15 第134回国会 参議院

参議院会議録情報 第134回国会 本会議 第19号

#1
第134回国会 本会議 第19号
平成七年十二月十五日(金曜日)
   午前十時一分開議
    ━━━━━━━━━━━━━
#2
○議事日程 第二十号
  平成七年十二月十五日
   午前十時開議
 第一 労働行政拡充強化のための大幅増員に関
  する請願(十四件)
 第二 職安行政拡充強化のための大幅増員に関
  する請願(六件)
 第三 軍人恩給の改善に関する請願(四件)
 第四 障害者に配慮した国家資格試験等の受験
  方法の改善に関する請願
 第五 カイロプラクティック・整体等無資格医
  業類似行為の取締りの徹底に関する請願(十
  四件)
 第六 軟骨異栄養症の患者の医療向上に関する
  請願(八件)
 第七 保育制度の改善と充実に関する請願
 第八 建設国保組合の制度安定と国庫補助増額
  に関する請願(十五件)
 第九 新たな食料・農業基本政策の確立と新食
  糧法並びに水田農業政策・価格に関する請願
 第一〇 私学助成制度の拡充強化に関する請願
 第一一 義務教育諸学校の学校事務職員・栄養
  職員に対する義務教育費国庫負担制度の維持
  に関する請願(四件)
 第一二義務教育費国庫負担制度の堅持に関す
  る請願(八件)
 第一三 学校事務職員・栄養職員の給与費の半
  額国庫負担堅持に関する請願(五件)
    ━━━━━━━━━━━━━
○本日の会議に付した案件
 一、日程第一より第一三まで
 一、委員会及び調査会の審査及び調査を閉会中
  も継続するの件
     ―――――・―――――
#3
○議長(斎藤十朗君) これより会議を開きます。
 労働委員長外四委員長から報告書が提出されました日程第一ないし第一三の請願を一括して議題といたします。
    ―――――――――――――
   〔審査報告書は本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#4
○議長(斎藤十朗君) これらの請願は、各委員長の報告を省略して、各委員会決定のとおり採択することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○議長(斎藤十朗君) 御異議ないと認めます。
 よって、これらの請願は各委員会決定のとおり採択することに決しました。
     ―――――・―――――
#6
○議長(斎藤十朗君) この際、委員会及び調査会の審査及び調査を閉会中も継続するの件についてお諮りいたします。
#7
○議長(斎藤十朗君) 本件は各委員長及び各調査会長要求のとおり決することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○議長(斎藤十朗君) 御異議ないと認めます。
 よって、本件は各委員長及び各調査会長要求のとおり決しました。
     ―――――・―――――
#9
○議長(斎藤十朗君) 今期国会の議事を終了するに当たり、一言ごあいさつを申し上げます。
 今臨時会におきましては、景気対策のための補正予算及び関連法案を初めとして、高齢社会対策基本法案、災害対策基本法等改正案、宗教法人法改正案など、当面する緊急の課題及び国民生活に深いかかわりを有する重要案件について熱心な審議が行われました。また、参議院改革のための検討会も発足し、真剣な議論が行われております。
 議員各位の御尽力に対し、心から感謝の意を表する次第であります。
 なお、一時期、会派間の主張が鋭く対立し、言論の府にふさわしくない様相を呈しましたことは、まことに残念でありました。参議院がこれまで積み重ねてきた良識の府としてのあり方を大切にしてまいりたいと存じます。
 国事ますます多端な折、各位におかれましては、御自愛の上、一層御活躍くださいますようお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。(拍手)
 これにて散会いたします。
   午前十時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト