くにさくロゴ
1995/12/05 第134回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第134回国会 本会議 第17号
姉妹サイト
 
1995/12/05 第134回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第134回国会 本会議 第17号

#1
第134回国会 本会議 第17号
平成七年十二月五日(火曜日)
    ―――――――――――――
 議事日程 第十二号
  平成七年十二月五日
    午後一時開議
 第 一 平成四年度一般会計予備費使用総調書
     及び各省各庁所管使用調書(その2)
     (承諾を求めるの件)(第百二十九回
     国会、内閣提出)
 第 二 平成四年度特別会計予備費使用総調書
     及び各省各庁所管使用調書(承諾を求
     めるの件)(第百二十九回国会、内閣
     提出)
 第 三 平成四年度特別会計予算総則第十四条
     に基づく経費増額総調書及び各省各庁
     所管経費増額調書(その2)(承諸を
     求めるの件)(第百二十九回国会、内
     閣提出)
 第 四 平成五年度一般会計予備費使用総調書
     及び各省各庁所管使用調書(その1)
     (承諾を求めるの件)(第百二十九回
     国会、内閣提出)
 第 五 平成五年度特別会計予備費使用総調書
     及び各省各庁所管使用調書(その1)
     (承諾を求めるの件)(第百二十九回
     国会、内閣提出)
 第 六 平成五年度特別会計予算総則第十三条
     に基づく経費増額総調書及び各省各庁
     所管経費増額調書(その1)(承諾を
     求めるの件)(第百二十九回国会、内
     閣提出)
 第 七 平成五年度一般会計予備費使用総調書
     及び各省各庁所管使用調書(その2)
     (承諾を求めるの件)(第百三十二回
     国会、内閣提出)
 第 八 平成五年度特別会計予備費使用総調書
     及び各省各庁所管使用調書(その2)
     (承諾を求めるの件)(第百三十二回
     国会、内閣提出)
 第 九 平成五年度特別会計予算総則第十三条
     に基づく経費増額総調書及び各省各庁
     所管経費増額調書(その2)(承諾を
     求めるの件)(第百三十二回国会、内
     閣提出)
 第 十 平成六年度一般会計予備費使用総調書
     及び各省各庁所管使用調書(その1)
     (承諾を求めるの件)(第百三十二回
     国会、内閣提出)
 第十一 平成六年度特別会計予備費使用総調書
     及び各省各庁所管使用調書(その1)
     (承諾を求めるの件)(第百三十二回
     国会、内閣提出)
 第十二 平成六年度特別会計予算総則第十四条
     に基づく経費増額総調書及び各省各庁
     所管経費増額調書(その1)(承諾を
     求めるの件)(第百三十二回国会、内
     閣提出)
 第十三 平成四年度決算調整資金からの歳入組
     入れに関する調書(承諾を求めるの件
     )(第百二十九回国会、内閣提出)
 第十四 平成五年度決算調整資金からの歳入組
     入れに関する調書(承諾を求めるの件
     )(第百三十二回国会、内閣提出)
    ―――――――――――――
○本日の会議に付した案件
 議員辞職の件
 日程第一 平成四年度一般会計予備費使用総調
  書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承
  諾を求めるの件)(第百二十九回国会、内閣
  提出)
 日程第二 平成四年度特別会計予備費使用総調
  書及び各省各庁所管使用調書(承諸を求める
  の件)(第百二十九回国会、内閣提出)
 日程第三 平成四年度特別会計予算総則第十四
  条に基づく経費増額総調書及び各省各庁所管
  経費増額調書(その2)(承諾を求めるの件
  )(第百二十九回国会、内閣提出)
 日程第四 平成五年度一般会計予備費使用総調
  書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承
  諾を求めるの件)(第百二十九回国会、内閣
  提出)
 日程第五 平成五年度特別会計予備費使用総調
  書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承
  諾を求めるの件)(第百二十九回国会、内閣
  提出)
 日程第六 平成五年度特別会計予算総則第十三
  条に基づく経費増額総調書及び各省各庁所管
  経費増額調書(その1)(承諾を求めるの件
  )(第百二十九回国会、内閣提出)
 日程第七 平成五年度一般会計予備費使用総調
  書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承
  諾を求めるの件)(第百三十二回国会、内閣
  提出)
 日程第八 平成五年度特別会計予備費使用総調
  書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承
  諾を求めるの件)(第百三十二回国会、内閣
  提出)
 日程第九 平成五年度特別会計予算総則第十三
  条に基づく経費増額総調書及び各省各庁所管
  経費増額調書(その2)(承諾を求めるの件
  )(第百三十二回国会、内閣提出)
 日程第十 平成六年度一般会計予備費使用総調
  書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承
  諾を求めるの件)(第百三十二回国会、内閣
  提出)
 日程第十一 平成六年度特別会計予備費使用総
  調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(
  承諸を求めるの件)(第百三十二回国会、内
  閣提出)
 日程第十二 平成六年度特別会計予算総則第十
  四条に基づく経費増額総調書及び各省各庁所
  管経費増額調書(その1)(承諾を求めるの
  件)(第百三十二回国会、内閣提出)
 日程第十三 平成四年度決算調整資金からの歳
  入組入れに関する調書(承諾を求めるの件)
  (第百二十九回国会、内閣提出)
 日程第十四 平成五年度決算調整資金からの歳
  入組入れに関する調書(承諾を求めるの件)
  (第百三十二回国会、内閣提出)
    午後一時五分開議
#2
○議長(土井たか子君) これより会議を開きます。
     ――――◇―――――
 議員辞職の件
#3
○議長(土井たか子君) 議員大谷忠雄さんから辞表が提出されております。これにつきお諮りいたしたいと思います。
 まず、その辞表を朗読させます。
    〔参事朗読〕
    辞 職 願
  今般一身上の都合により衆議院議員を辞職いたしたく御許可願います。
   平成七年十一月二十九日
          衆議院議員 大谷 忠雄
  衆議院議長 土井たか子殿
#4
○議長(土井たか子君) 採決いたします。
 大谷忠雄さんの辞職を許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○議長(土井たか子君) 御異議なしと認めます。よって、辞職を許可することに決まりました。
     ――――◇―――――
 日程第一 平成四年度一般会計予備費使用総
  調書及び各省各庁所管使用調書(その2)
  (承諸を求めるの件)(第百二十九回国会、
  内閣提出)
 日程第二 平成四年度特別会計予備費使用総
  調書及び各省各庁所管使用調書(承諾を求
  めるの件)(第百二十九回国会、内閣提出)
 日程第三 平成四年度特別会計予算総則第十
  四条に基づく経費増額総調書及び各省各庁
  所管経費増額調書(その2)(承諾を求める
  の件)(第百二十九回国会、内閣提出)
 日程第四 平成五年度一般会計予備費使用総
  調書及び各省各庁所管使用調書(その1)
  (承諾を求めるの件)(第百二十九回国会、
  内閣提出)
 日程第五 平成五年度特別会計予備費使用総
  調書及び各省各庁所管使用調書(その1)
  (承諾を求めるの件)(第百二十九回国会、
  内閣提出)
 日程第六 平成五年度特別会計予算総則第十
  三条に基づく経費増額総調書及び各省各庁
  所管経費増額調書(その1)(承諾を求める
  の件)(第百二十九回国会、内閣提出)
 日程第七 平成五年度一般会計予備費使用総
  調書及び各省各庁所管使用調書(その2)
  (承諾を求めるの件)(第百三十二回国会、
  内閣提出)
 日程第八 平成五年度特別会計予備費使用総
  調書及び各省各庁所管使用調書(その2)
  (承諸を求めるの件)(第百三十二回国会、
  内閣提出)
 日程第九 平成五年度特別会計予算総則第十
  三条に基づく経費増額総調書及び各省各庁
  所管経費増額調書(その2)(承諾を求める
  の件)(第百三十二回国会、内閣提出)
 日程第十 平成六年度一般会計予備費使用総
  調書及び各省各庁所管使用調書(その1)
  (承諾を求めるの件)(第百三十二回国会、
  内閣提出)
 日程第十一 平成六年度特別会計予備費使用
  総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)
  (承諾を求めるの件)(第百三十二回国会、
  内閣提出)
 日程第十二 平成六年度特別会計予算総則第
  十四条に基づく経費増額総調書及び各省各
  庁所管経費増額調書(その1)(承諾を求め
  るの件)(第百三十二回国会、内閣提出)
 日程第十三 平成四年度決算調整資金からの
  歳入組入れに関する調書(承諸を求めるの
  件)(第百二十九回国会、内閣提出)
 日程第十四 平成五年度決算調整資金からの
  歳入組入れに関する調書(承諾を求めるの
  件)(第百三十二回国会、内閣提出)
#6
○議長(土井たか子君) 日程第一ないし第十四に掲げました平成四年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)外十一件及び平成四年度決算調整資金からの歳入組入れに関する調書(承諾を求めるの件)外一件の十四件を一括して議題といたします。
 委員長の報告を求めます。決算委員長中島衛さん。
    ―――――――――――――
    〔報告書は本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
    〔中島衛君登壇〕
#7
○中島衛君 ただいま議題となりました予備費等の十二件及び決算調整資金の二件につきまして、決算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。
 第一に、予備費等の各件について申し上げます。
 これらの各件は、財政法の規定に基づき、国会の事後承諾を求めるため提出されたものであります。
 まず、平成四年度分でありますが、一般会計予備費(その2)は、老人医療給付費負担金の不足を補うために必要な経費等の八件で、その使用総額は七百二十九億四千九百万円余であります。
 また、特別会計予備費は、外国為替資金特別会計における外国為替等売買差損の補てんに必要な経費等四特別会計の四件で、その使用総額は三百八十二億千二百万円余であります。
 また、特別会計予算総則第十四条に基づく経費増額(その2)は、郵便貯金特別会計一般勘定における支払い利子に必要な経費三千百四十八億五千七百万円余の増額であります。
 次に、平成五年度分でありますが、一般会計予備費(その1)は、国際連合の平和維持活動に係る分担金の支出に必要な経費等の十九件で、その使用総額は四百四十七億八千六百万円余であり、(その2)は、老人医療給付費負担金の不足を補うために必要な経費等の六件で、その使用総額は六百六十五億千五百万円余であります。
 また、特別会計予備費(その1)は、食糧管理特別会計輸入食糧管理勘定における輸入食糧の買い入れに必要な経費等二特別会計の二件で、その使用総額は千三百六十億六千四百万円余であり、(その2)は、食糧管理特別会計輸入食糧管理勘定における返還金等の他勘定へ繰り入れに必要な経費等三特別会計の四件で、その使用総額は百三十一億七千四百万円余であります。
 また、特別会計予算総則第十三条に基づく経費増額(その1)は、道路整備特別会計における道路
事業及び街路事業の調整に必要な経費の増額等四特別会計の四件で、その経費増額の総額は百二十七億五千万円余であり、(その2)は、交付税及び譲与税配付金特別会計交付税及び譲与税配付金勘定における地方譲与税譲与金に必要な経費の増額等二特別会計の二件で、その経費増額の総額は八百十四億八千八百万円余であります。
 次に、平成六年度分でありますが、一般会計予備費(その1)は、国際連合の平和維持活動に係る分担金の支出に必要な経費等の十八件で、その使用総額は四百三十三億六千五百万円余であります。
 また、特別会計予備費(その1)は、農業共済再保険特別会計果樹勘定における再保険金の不足を補うために必要な経費十二億五百万円余であります。
 また、特別会計予算総則第十四条に基づく経費増額(その1)は、道路整備特別会計における道路事業及び街路事業の調整に必要な経費の増額等四特別会計の五件で、その経費増額の総額は百二十六億二千四百万円余であります。
 第二に、平成四年度及び五年度の決算調整資金から一般会計の歳入組み入れについて申し上げます。
 これらの各件は、決算調整資金に関する法律の規定に基づき、国会の事後承諾を求めるため提出されたものであります。
 四年度及び五年度におきましては、予見しがたい租税収入の減少等により、一般会計の歳入歳出の決算上、四年度で一兆五千四百四十七億六千八百万円余、五年度で五千六百六十三億三千四百万円余の不足を生ずることとなりましたので、決算調整資金に関する法律の規定により、これらを補てんするため、同資金からこれらに相当する金額を四年度及び五年度の一般会計の歳入に組み入れたものであります。
 委員会におきましては、去る十一月三十日これらの予備費等の十二件及び決算調整資金の二件を一括議題とし、武村大蔵大臣から説明を聴取した後、直ちに質疑を行い、討論、採決の結果、平成四年度一般会計予備費(その2)、平成四年度特別会計予算総則第十四条に基づく経費増額(その2)、平成五年度一般会計予備費(その2)、平成五年度特別会計予備費(その1)、(その2)、平成五年度特別会計予算総則第十三条に基づく経費増額(その1)、(その2)、平成六年度特別会計予備費(その1)及び平成六年度特別会計予算総則第十四条に基づく経費増額(その1)の九件は、全会一致をもって承諾を与えるべきものと議決いたしました。
 次に、平成四年度特別会計予備費、平成五年度一般会計予備費(その1)及び平成六年度一般会計予備費(その1)の三件は、多数をもって承諾を与えるべきものと議決いたしました。
 次に、平成四年度及び五年度の決算調整資金の二件は、多数をもって承諾を与えるべきものと議決いたしました。
 以上、御報告を申し上げます。(拍手)
    ―――――――――――――
#8
○議長(土井たか子君) これより採決に入ります。
 まず、日程第一、第三、第五ないし第九、第十一及び第十二の九件を一括して採決いたします。
 九件は委員長報告のとおり承諾を与えるに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○議長(土井たか子君) 御異議なしと認めます。よって、九件とも委員長報告のとおり承諾を与えることに決まりました。
 次に、日程第二、第四及び第十の三件を一括して採決いたします。
 三件は委員長報告のとおり承諾を与えるに賛成の皆さんの起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#10
○議長(土井たか子君) 起立多数。よって、三件とも委員長報告のとおり承諾を与えることに決まりました。
 次に、日程第十三及び第十四の両件を一括して採決いたします。
 両件は委員長報告のとおり承諾を与えるに賛成の皆さんの起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#11
○議長(土井たか子君) 起立多数。よって、両件とも委員長報告のとおり承諾を与えることに決まりました。
     ――――◇―――――
#12
○議長(土井たか子君) 本日は、これにて散会いたします。
    午後一時十七分散会
     ――――◇―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト