くにさくロゴ
1995/03/10 第132回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第132回国会 議院運営委員会 第14号
姉妹サイト
 
1995/03/10 第132回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第132回国会 議院運営委員会 第14号

#1
第132回国会 議院運営委員会 第14号
平成七年三月十日(金曜日)
    午後零時一分開議
出席委員
  委員長 中村正三郎君
   理事 谷垣 禎一君 理事 額賀福志郎君
   理事 木村 義雄君 理事 坂井 隆憲君
   理事 森本 晃司君 理事 岡島 正之君
   理事 木幡 弘道君 理事 山下八洲夫君
   理事 小沢 鋭仁君
      塩谷  立君    中谷  元君
      山本 公一君    山本 有二君
      横内 正明君    伊藤 達也君
      小坂 憲次君    高木 陽介君
      西村 眞悟君    野田 佳彦君
      広野ただし君    池田 隆一君
      永井 孝信君    山崎  泉君
      東中 光雄君
 委員外の出席者
        議     長 土井たか子君
        副  議  長 鯨岡 兵輔君
        事 務 総 長 谷  福丸君
    ―――――――――――――
委員の異動
三月十日
 辞任         補欠選任
  福永 信彦君     中谷  元君
  山口 俊一君     塩谷  立君
  井奥 貞雄君     広野ただし君
  山田  宏君     伊藤 達也君
同日
 辞任         補欠選任
  塩谷  立君     山口 俊一君
  中谷  元君     福永 信彦君
  伊藤 達也君     山田  宏君
  広野ただし君     井奥 貞雄君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○中村委員長 これより会議を開きます。
 まず、本日厚生委員会の審査を終了する予定の戦傷病者戦没者遺族等援護法及び戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する法律案について、委員長から緊急上程の申し出があります。
 本法律案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○中村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○中村委員長 次に、趣旨説明を聴取する議案の件についてでありますが、内閣提出の地方分権推進法案、冬柴鐵三君外三名提出の地方分権の推進に関する法律案の両法律案は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、これに対する質疑を行うことに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○中村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、内閣提出の法律案の趣旨説明は、山口国務大臣が行い、冬柴鐵三君外三名提出の法律案の趣旨説明は、提出者の冬柴鐵三君が行います。
 右両法律案の趣旨説明に対し、新進党の山本拓君から、内閣提出の法律案の趣旨説明に対し、新党さきがけの荒井聰君から、それぞれ質疑の通告があります。
 質疑時間は、おのおの十五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○中村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、質疑者の要求答弁者は、お手元の印刷物のとおりであります。
    ―――――――――――――
 一、趣旨説明を聴取する議案の件
  地方分権推進法案(内閣提出)
  地方分権の推進に関する法律案(冬柴鐵三君
  外三名提出)
   趣旨説明 国務大臣 山口 鶴男君
        提出者  冬柴 鐵三君(新進)
   質疑通告
   二法律案について
    総、提出者    山本  拓君(新進)
   閣法について
    総、総務     荒井  聰君(さき)
    ―――――――――――――
#7
○中村委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#8
○谷事務総長 まず最初に、日程第一につき、金子法務委員長の報告がございまして、全会一致であります。
 次に、日程第二及び第三につき、尾身大蔵委員長の報告がございます。採決は二回になります。一回目は日程第二で、全会一致であります。二回目は日程第三で、共産党が反対でございます。
 次に、日程第四ないし第六につき、貝沼交通安全対策特別委員長の報告がございます。三案を一括して採決いたしまして、全会一致であります。
 次に、動議により、厚生委員会の法律案を緊急上程いたしまして、岩垂厚生委員長の報告がございます。全会一致であります。
 次に、内閣提出に係る地方分権推進法案につきまして山口国務大臣から、冬柴鐵三さん外三名提出に係る地方分権の推進に関する法律案につきまして冬柴鐵三さんから、順次趣旨の説明がございます。これに対しまして、二人の方々からそれぞれ質疑が行われます。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第十号
  平成七年三月十日
    午後一時開議
 第一 阪神・淡路大震災に伴う民事調停法によ
    る調停の申立ての手数料の特例に関する
    法律案(内閣提出)
 第二 国家公務員等共済組合法の一部を改正す
    る法律案(内閣提出)
 第三 関税定率法及び関税暫定措置法の一部を
    改正する法律案(内閣提出)
 第四 海上衝突予防法の一部を改正する法律案
    (内閣提出、参議院送付)
 第五 道路交通法の一部を改正する法律案(内
    閣提出)
 第六 自動車の保管場所の確保等に関する法律
    の一部を改正する法律案(内閣提出)
    ―――――――――――――
#9
○中村委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#10
○中村委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る十四日火曜日正午から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、午前十一時三十分から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト