くにさくロゴ
1995/06/09 第132回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第132回国会 議院運営委員会 第35号
姉妹サイト
 
1995/06/09 第132回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第132回国会 議院運営委員会 第35号

#1
第132回国会 議院運営委員会 第35号
平成七年六月九日(金曜日)
    午後六時五十分開議
出席委員
  委員長 中村正三郎君
   理事 谷垣 禎一君 理事 額賀福志郎君
   理事 木村 義雄君 理事 坂井 隆憲君
   理事 永井 孝信君 理事 小沢 鋭仁君
      岸本 光造君    福永 信彦君
      山本 公一君    山本 有二君
      横内 正明君    池田 隆一君
      今村  修君    山崎  泉君
      東中 光雄君
 委員外の出席者
        議     長 土井たか子君
        副  議  長 鯨岡 兵輔君
        事 務 総 長 谷  福丸君
    ―――――――――――――
委員の異動
六月九日
 辞任         補欠選任
  山口 俊一君     岸本 光造君
同日
 辞任         補欠選任
  岸本 光造君     山口 俊一君
    ―――――――――――――
六月九日
 侵略戦争の国家責任明確化の国会決議に関する
 請願(岩佐恵美君紹介)(第一三〇八号)
 同(穀田恵二君紹介)(第三一〇九号)
 同(佐々木陸海君紹介)(第三一一〇号)
 同(志位和夫君紹介)(第三一一一号)
 同(寺前巖君紹介)(第三一一二号)
 同(中島武敏君紹介)(第一二一三号)
 同(東中光雄君紹介)(第三一一四号)
 同(不破哲三君紹介)(第三一一五号)
 同(藤田スミ君紹介)(第三一一六号)
 同(古堅実吉君紹介)(第三一一七号)
 同(正森成二君紹介)(第三一一八号)
 同(松本善明君紹介)(第三一一九号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第三一二〇号)
 同(山原健二郎君紹介)(第三一二一号)
 同(吉井英勝君紹介)(第三一二二号)
 国会職員の採用試験における点字・拡大文字な
 とによる試験の実施、視覚障害者の採用に関す
 る請願(森本晃司君紹介)(第三一二三号)
 同(小沢鋭仁君紹介)(第三二五六号)
 国立国会図書館の職員採用試験における点字に
 よる試験の実施、視覚障害者の採用に関する請
 願(森本晃司君紹介)(第三一二四号)
 同(小沢鋭仁君紹介)(第三二五七号)
 侵略戦争謝罪・不戦の国会決議に関する請願外
 二件(池田隆一君紹介)(第三一二五号)
 戦争の反省と謝罪の国会決議反対に関する請願
 (江藤隆美君紹介)(第三二五五号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
六月九日
 謝罪・不戦の国会決議に関する陳情書外二件
 (津市栄町三大平誠外二名)(第三〇二号)
 謝罪と平和への決意を表明する国会決議に関す
 る陳情書外一件(高知県須崎市南古市町六の二
 谷千代子外一名)(第三〇三号)
 侵略・植民地支配への反省と謝罪を表明する国
 会決議に関する陳情書外四件(奈良市大安寺一
 の二一二の一松原茂幸外四名)(第三〇四号)
 反省・謝罪・不戦の国会決議の早期実現に関す
 る陳情書外一件(札幌市中央区北四条西六藤枝
 ひで子外一名)(第三〇五号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議案
 (山崎拓君外二名提出)の取扱いに関する件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○中村委員長 これより会議を開きます。
 まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、本日、山崎拓君外二名から、自由民主党・自由連合、日本社会党・護憲民主連合、新党さきがけの三会派共同提案による歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議案が提出されました。
 本決議案は、本日の本会議において議題とするに賛成の諸君の挙手を求めます。
    〔賛成者挙手〕
#3
○中村委員長 挙手多数。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本決議案の趣旨弁明は、提出者の森井忠良君が行います。
 また、本決議に対しまして、内閣を代表して、村山内閣総理大臣から発言があります。
    ―――――――――――――
#4
○中村委員長 それでは、本日の本会議は、午後七時予鈴、午後七時十分から開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後六時五十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト