くにさくロゴ
1995/03/08 第132回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第132回国会 厚生委員会 第4号
姉妹サイト
 
1995/03/08 第132回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第132回国会 厚生委員会 第4号

#1
第132回国会 厚生委員会 第4号
平成七年三月八日(水曜日)
    午後零時二十三分開議
出席委員
   委員長 岩垂寿喜男君
   理事 衛藤 晟一君 理事 木村 義雄君
   理事 井上 喜一君 理事 石田 祝稔君
   理事 山本 孝史君 理事 網岡  雄君
   理事 荒井  聰君
      荒井 広幸君    佐藤 静雄君
      住  博司君    竹内 黎一君
      戸井田三郎君    根本  匠君
      山口 俊一君    山本 有二君
      粟屋 敏信君    古賀 敬章君
      桝屋 敬悟君    宮本 一三君
      五島 正規君    土肥 隆一君
      森井 忠良君    横光 克彦君
      枝野 幸男君    岩佐 恵美君
 出席国務大臣
        厚 生 大 臣 井出 正一君
 出席政府委員
        厚生大臣官房長 山口 剛彦君
        厚生省社会・援
        護局長     佐野 利昭君
 委員外の出席者
        厚生委員会調査
        室長      市川  喬君
    ―――――――――――――
委員の異動
二月十七日
 辞任         補欠選任
  五島 正規君     左近 正男君
  横光 克彦君     赤松 広隆君
  岩佐 恵美君     志位 和夫君
同日
 辞任         補欠選任
  赤松 広隆君     横光 克彦君
  左近 正男君     五島 正規君
  志位 和夫君     岩佐 恵美君
同月二十日
 辞任         補欠選任
  塩崎 恭久君     越智 伊平君
  住  博司君     若林 正俊君
  根本  匠君     原田  憲君
  堀之内久男君     中山 太郎君
  山口 俊一君     村山 達雄君
  粟屋 敏信君     安倍 基雄君
  五島 正規君     池端 清一君
同日
 辞任         補欠選任
  越智 伊平君     塩崎 恭久君
  中山 太郎君     堀之内久男君
  原田  憲君     根本  匠君
  村山 達雄君     山口 俊一君
  若林 正俊君     住  博司君
  安倍 基雄君     粟屋 敏信君
  池端 清一君     五島 正規君
同月二十三日
 辞任         補欠選任
  荒井 広幸君     中山 太郎君
  柳田  稔君     工藤堅太郎君
同日
 辞任         補欠選任
  中山 太郎君     荒井 広幸君
  工藤堅太郎君     柳田  稔君
同月二十四日
 辞任         補欠選任
  柳田  稔君     工藤堅太郎君
同日
 辞任         補欠選任
  工藤堅太郎君     柳田  稔君
同月二十五日 
 辞任         補欠選任
  柳田  稔君     川島  實君
同日
 辞任         補欠選任
  川島  實君     柳田  稔君
同月二十七日
 辞任         補欠選任
  宮本 一三君     谷口 隆義君
同日
 辞任         補欠選任
  谷口 隆義君     宮本 一三君
三月一日
 辞任         補欠選任
  荒井 広幸君     遠藤 利明君
  岩浅 嘉仁君     杉山 憲夫君
同日
 辞任         補欠選任
  遠藤 利明君     荒井 広幸君
  杉山 憲夫君     岩浅 嘉仁君
同月八日
 辞任         補欠選任
  藤本 孝雄君     山本 有二君
  岩浅 嘉仁君     古賀 敬章君
  福島  豊君     桝屋 敬悟君
同日
 辞任         補欠選任
  山本 有二君     藤本 孝雄君
  古賀 敬章君     岩浅 嘉仁君
  桝屋 敬悟君     福島  豊君
    ―――――――――――――
二月二十三日
 国民健康保険法等の一部を改正する法律案(内
 閣提出第一一号)
同月二十八日
 建設国保組合の制度安定と国庫補助増額に関す
 る請願(中島武敏君紹介)(第一号)
 中小自営業者婦人の健康と母性保護、社会的・
 経済的地位向上に関する請願(岩佐恵美君紹介
 )(第八号)
 同(古堅実吉君紹介)(第九号)
 同(正森成二君紹介)(第一〇号)
 同(吉井英勝君紹介)(第一一号)
 医療制度の対策と改善に関する請願(海部俊樹
 君紹介)(第一八号) 
 同(前田武志君紹介)(第六七号)
 同(保利耕輔君紹介)(第九二号)
 同(宮里松正君紹介)(第九三号)
 同(森田一君紹介)(第九四号)
 同(山崎泉君紹介)(第九五号)
 介助用ホイスト・水平トランスファの支給基準
 緩和に関する請願(海部俊樹君紹介)(第一九
 号)
 同(前田武志君紹介)(第六八号)
 同(保利耕輔君紹介)(第九六号)
 同(宮里松正君紹介)(第九七号)
 同(森田一君紹介)(第九八号)
 同(山崎泉君紹介)(第九九号)
 在宅障害者の介助体制確立に関する請願(海部
 俊樹君紹介)(第二〇号)
 同(前田武志君紹介)(第六九号)
 同(保利耕輔君紹介)(第一〇〇号)
 同(宮里松正君紹介)(第一〇一号)
 同(森田一君紹介)(第一〇二号)
 同(山崎泉君紹介)(第一〇三号)
 重度頸髄損傷者に対する人工呼吸器支給に関す
 る請願(海部俊樹君紹介)(第二一号)
 同(前田武志君紹介)(第七〇号)
 同(保利耕輔君紹介)(第一〇四号)
 同(宮里松正君紹介)(第一〇五号)
 同(森田一君紹介)(第一〇六号)
 同(山崎泉君紹介)(第一〇七号)
 重度障害者のケアハウスの設置に関する請願
 (海部俊樹君紹介)(第二二号)
 同(前田武志君紹介)(第七一号)
 同(保利耕輔君紹介)(第一〇八号)
 同(宮里松正君紹介)(第一〇九号)
 同(森田一君紹介)(第一一〇号)
 同(山崎泉君紹介)(第一一一号)
 重度障害者の所得保障充実のための障害基礎年
 金の増額に関する請願(海部俊樹君紹介)(第
 二三号)
 同(前田武志君紹介)(第七二号)
 同(保利耕輔君紹介)(第一一二号)
 同(宮里松正君紹介)(第一一三号)
 同(森田一君紹介)(第一一四号)
 同(山崎泉君紹介)(第一一五号)
 身体障害者への携帯電話の貸与に関する請願
 (海部俊樹君紹介)(第二四号)
 同(前田武志君紹介)(第七三号)
 同(保利耕輔君紹介)(第一一六号)
 同(宮里松正君紹介)(第一一七号)
 同(森田一君紹介)(第一一八号)
 同(山崎泉君紹介)(第一一九号)
 脊髄神経治療の研究開発促進に関する請願(海
 部俊樹君紹介)(第二五号)
 同(前田武志君紹介)(第七四号)
 同(保利耕輔君紹介)(第一二〇号)
 同(宮里松正君紹介)(第一二一号)
 同(森田一君紹介)(第一二二号)
 同(山崎泉君紹介)(第一二三号)
 脊髄損傷者の入院時における付添看護人に関す
 る請願(海部俊樹君紹介)(第二六号)
 同(前田武志君紹介)(第七五号)
 同(保利耕輔君紹介)(第一二四号)
 同(宮里松正君紹介)(第一二五号)
 同(森田一君紹介)(第一二六号)
 同(山崎泉君紹介)(第一二七号)
 無年金障害者の解消に関する請願(海部俊樹君
 紹介)(第二七号)
 同(前田武志君紹介)(第七六号)
 同(保利耕輔君紹介)(策一二八号)
 同(宮里松正君紹介)(第一二九号)
 同(森田一君紹介)(第一三〇号)
 同(山崎泉君紹介)(第一三一号)
 カイロプラクティック、整体術等、あん摩マッ
 サージ指圧類似行為の規制・取り締まりの徹底
 に関する請願(加藤卓二君紹介)(第三九号)
 同(岸本光造君紹介)(第四〇号)
 同(小泉純一郎君紹介)(第四一号)
 国民健康保険制度の改革に関する請願外一件
 (佐藤信二君紹介)(第四二号)
 同(玉沢徳一郎君紹介)(第四三号)
 同外一件(西田司君紹介)(第四四号)
 同外七件(保利耕輔君紹介)(第四五号)
 同外一件(細田博之君紹介)(第四六号)
 同外五件(藤尾正行君紹介)(第七七号)
 寒冷地における重度障害者対策に関する請願
 (前田武志君紹介)(第六五号)
 同(保利耕輔君紹介)(第一三二号)
 同(宮里松正君紹介)(第一三三号)
 同(森田一君紹介)(第一三四号)
 同(山崎泉君紹介)(第一三五号)
 廃棄物の減量化・再生利用促進のための法制定
 に関する請願(岡崎宏美君紹介)(第六六号)
 高齢者の医療と生活安定等に関する請願(沢藤
 礼次郎君紹介)(第九一号)
 同(横光克彦君紹介)(第一六五号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 戦傷病者戦没者遺族等援護法及び戦没者等の遺
 族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する
 法律案(内閣提出第一二号)
     ――――◇―――――
#2
○岩垂委員長 これより会議を開きます。
 内閣提出、戦傷病者戦没者遺族等援護法及び戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する法律案を議題といたします、
 趣旨の説明を聴取いたします。井出厚生大臣。
    ―――――――――――――
 戦傷病者戦没者遺族等援護法及び戦没者等の遺
  族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正す。
  る法律案
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#3
○井出国務大臣 ただいま議題となりました戦傷病者戦没者遺族等援護法及び戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する法律案について、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。
 戦傷病者、戦没者遺族等に対しましては、その置かれた状況にかんがみ、年金の支給を初め各種の援護措置を講じ、福祉の増進に努めてきたところでありますが、今回、年金等の支給額を引き上げるとともに、戦没者等の遺族に対して特別弔慰金を支給することとし、関係の法律を改正しようとするものであります。
 以下、この法律案の概要について御説明申し上げます。
 第一は、戦傷病者戦没者遺族等援護法の一部改正であります。これは、障害年金、遺族年金等の額を恩給の額の引き上げに準じて引き上げるものであります。
 第二は、戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部改正であります。これは、戦没者等の遺族であって、同一の戦没者に関し公務扶助料、遺族年金等の支給を受けている者がいないものに対し、特別弔慰金として額面四十万円、十年償還の国債を支給するものであります。
 以上が、この法律案の提案理由及びその内容の概要であります。
 何とぞ、慎重に御審議の上、速やかに御可決あらんことをお願いいたします。
#4
○岩垂委員長 これにて趣旨の説明は終わりました。
 次回は、来る十日金曜日午前八時五十分理事会、午前九時委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後零時二十六分散会
     ――――◇―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト