くにさくロゴ
1995/02/15 第132回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第132回国会 文教委員会 第4号
姉妹サイト
 
1995/02/15 第132回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第132回国会 文教委員会 第4号

#1
第132回国会 文教委員会 第4号
平成七年二月十五日(水曜日)
    午後一時二十分開議
出席委員
  委員長 伊吹 文明君
   理事 小川  元君 理事 片岡 武司君
   理事 河村 建夫君 理事 石田 勝之君
   理事 藤村  修君 理事 船田  元君
   理事 輿石  東君 理事 中島 章夫君
      小野 晋也君    木村 義雄君
      岸田 文雄君    岸本 光造君
      栗原 博久君    斉藤斗志二君
      穂積 良行君    石田 美栄君
      西  博義君    西岡 武夫君
      鳩山 邦夫君    福島  豊君
      福留 泰蔵君    沢藤礼次郎君
      濱田 健一君    山原健二郎君
      大矢 卓史君
 出席国務大臣
        文 部 大 臣 与謝野 馨君
 出席政府委員
        文部大臣官房長 佐藤 禎一君
        文部省高等教育
        局長      吉田  茂君
 委員外の出席者
        文教委員会調査
        室長      長谷川善一君
    ―――――――――――――
委員の異動
二月十五日
 辞任         補欠選任
  稲葉 大和君     岸本 光造君
  牧野 聖修君     大矢 卓史君
同日
 辞任         補欠選任
  岸本 光造君     稲葉 大和君
  大矢 卓史君     牧野 聖修君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 国立学校設置法の一部を改正する法律案(内閣
 提出第一〇号)
     ――――◇―――――
#2
○伊吹委員長 これより会議を開きます。
 内閣提出、国立学校設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。
 趣旨の説明を聴取いたします。与謝野文部大臣。
 国立学校設置法の一部を改正する法律案
    〔本場末尾に掲載〕
#3
○与謝野国務大臣 このたび、政府から提出いたしました国立学校設置法の一部を改正する法律案について、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。
 この法律案は、国立大学の学部の設置及び短期大学部の廃止等について規定するものであります。
 まず第一は、学部の設置についてであります。
 これは、各大学における大学改革と教育研究体制整備の一環として、静岡大学の教養部を改組して情報学部を、和歌山大学にシステム工学部を、島根大学の理学部及び農学部を改組して総合理工学部及び生物資源科学部をそれぞれ設置しようとするものであります。
 なお、これらの学部は本年十月一日に設置し、平成八年四月から学生を受け入れることとしております。
 第二は、短期大学部の廃止についてであります。
 これは、昼夜開議制による教育体制の充実のため、静岡大学及び香川大学に併設されている夜間三年制の短期大学部を廃止して、それぞれの大学の関係学部に統合するとともに、看護等医療技術教育の充実等を図るため、金沢大学に併設されている医療技術短期大学部を廃止して同大学の医学部に統合しようとするものであります。
 なお、これらの短期大学部は、平成八年度から学生募集を停止し、静岡大学及び香川大学に併設されている夜間三年制の短期大学部は、平成九年度限りで、金沢大学に併設されている医療技術短期大学部は、平成十年度限りで廃止することを予定しております。
 このほか昭和四十八年度以後に設置された国立医科大学等に係る平成七年度の職員の定員を定めることといたしております。
 以上が、この法律案の提案理由及びその内容の概要であります。
 何とぞ、十分御審議の上、速やかに御賛成くださるようお願いいたします。
#4
○伊吹委員長 これにて趣旨の説明は終わりました。
 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後一時二十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト