くにさくロゴ
1994/12/08 第131回国会 参議院 参議院会議録情報 第131回国会 政治改革に関する特別委員会 第6号
姉妹サイト
 
1994/12/08 第131回国会 参議院

参議院会議録情報 第131回国会 政治改革に関する特別委員会 第6号

#1
第131回国会 政治改革に関する特別委員会 第6号
平成六年十二月八日(木曜日)
   午後二時三十分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 十一月十八日
    辞任         補欠選任
     野村 五男君     森山 眞弓君
     溝手 顕正君     楢崎 泰昌君
     吉村剛太郎君     佐藤 静雄君
     村田 誠醇君     角田 義一君
     平野 貞夫君     寺崎 昭久君
 十一月二十一日
    辞任         補欠選任
     加藤 紀文君     清水 達雄君
 十二月八日
    辞任        補欠選任
     会田 長栄君     瀬谷 英行君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         上野 雄文君
    理 事
                岡  利定君
                下稲葉耕吉君
                松浦  功君
                一井 淳治君
                本岡 昭次君
                木暮 山人君
                山下 栄一君
                吉川 春子君
    委 員
                岡部 三郎君
                久世 公堯君
                佐藤 静雄君
                清水 達雄君
                楢崎 泰昌君
                村上 正邦君
                森山 眞弓君
                吉川 芳男君
                川橋 幸子君
                瀬谷 英行君
                千葉 景子君
                角田 義一君
                山本 正和君
                都築  譲君
                寺崎 昭久君
                寺澤 芳男君
                中村 鋭一君
                猪熊 重二君
                和田 教美君
                下村  泰君
                西野 康雄君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        佐藤  勝君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○海外在住日本人投票制度の法制化に関する請願
 (第三二号外九件)
○都道府県議会議員選挙の選挙運動期間短縮に関
 する請願(第三三三号)
○小選挙区制の廃止に関する請願(第四八九号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(上野雄文君) ただいまから政治改革に関する特別委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 去る十一月十八日、野村五男君、溝手顕正君、吉村剛太郎君、村田誠醇君及び平野貞夫君が委員を辞任され、その補欠として森山眞弓君、楢崎泰昌君、佐藤静雄君、角田義一君及び寺崎昭久君がそれぞれ選任されました。
 また、去る十一月二十一日、加藤紀文君が委員を辞任され、その補欠として清水達雄君が選任されました。
 また、本日、会田長栄君が委員を辞任され、その補欠として瀬谷英行君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(上野雄文君) これより請願の審査を行います。
 第三二号海外在住日本人投票制度の法制化に関する請願外十一件を議題といたします。
 本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおりであります。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることになりました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(上野雄文君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(上野雄文君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 政治改革に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(上野雄文君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(上野雄文君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#8
○委員長(上野雄文君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(上野雄文君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後二時三十三分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト