くにさくロゴ
1994/11/11 第131回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第131回国会 議院運営委員会 第11号
姉妹サイト
 
1994/11/11 第131回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第131回国会 議院運営委員会 第11号

#1
第131回国会 議院運営委員会 第11号
平成六年十一月十一日(金曜日)
    午後零時一分開議
出席委員
  委員長 中村正三郎君
   理事 谷垣 禎一君 理事 額賀福志郎君
   理事 木村 義雄君 理事 坂井 隆憲君
   理事 吹田  ナ君 理事 森本 晃司君
   理事 山崎広太郎君 理事 永井 孝信君
   理事 山下八洲夫君
      福永 信彦君    松下 忠洋君
      山口 俊一君    山本 公一君
      山本 有二君    井奥 貞雄君
      小泉 晨一君    小坂 憲次君
      高木 陽介君    増子 輝彦君
      茂木 敏充君    柳田  稔君
      山崎  泉君    佐藤謙一郎君
      東中 光雄君
 委員外の出席者
        議     長 土井たか子君
        副  議  長 鯨岡 兵輔君
        事 務 総 長 谷  福丸君
    ―――――――――――――
十一月九日
 戦後処理特別委員会等の設置に関する請願(小
 林守君紹介)(第二四五号)
 同(阿部昭吾君紹介)(第二六八号)
 同(阿部昭吾君紹介)(第二八四号)
 同(緒方克陽君紹介)(第二八五号)
 同(阿部昭吾君紹介)(第三三九号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 議員請暇の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○中村委員長 これより会議を開きます。
 まず、議員請暇の件についてでありますが、今津寛君より、十一月十二日から十九日まで八日間、愛知和男君より、十一月十三日から二十日まで八日間、永井英慈君より、十一月十六日から二十五日まで十日間、それぞれ海外旅行のため、請暇の申し出があります。
 本件は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○中村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
#4
○中村委員長 次に、本日の議事日程第二、第三及び第四の各案に対し、改革の中野寛成君外四名から修正案が提出される予定になっております。右各修正案の趣旨弁明は、提出者の津島雄二君が行うことになっております。
    ―――――――――――――
#5
○中村委員長 次に、本日の議事日程第一ないし第四の各案及び議事日程第二ないし第四に対する三修正案に対し、改革の北側一雄君、日本社会党・護憲民主連合の永井哲男君、日本共産党の矢島恒夫君から、それぞれ討論の通告があります。
 討論時間は、北側一雄君は十分以内、永井哲男君、矢島恒夫君はおのおの五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○中村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、採決は、議事日程第二に対する修正案及び日程第二は、それぞれ記名投票をもって行い、その他は、起立採決をもって行います。
    ―――――――――――――
#7
○中村委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#8
○谷事務総長 まず最初に、議員請暇の件についてお諮りをいたします。
 次に、お手元に資料がついてございますので、御参考にしていただきたいと存じますが、日程第一ないし第四につきまして、高鳥税制改革に関する特別委員長の報告がございます。
 次いで、日程第二ないし第四に対する三修正案について、提出者の津島雄二さんから趣旨弁明がございます。次いで社会党の永井哲男さん、改革の北側一雄さん、共産党の矢島恒夫さんの順序で討論が行われます。
 次いで、採決に入りますが、採決は七回になります。一回目は日程第一につき採決いたします。共産党が反対でございます。二回目は日程第二に対する修正案について記名投票をもって採決いたします。三回目は日程第二について記名投票をもって採決いたします。四回目は日程第三に対する修正案について採決をいたします。自民党、社会党、さきがけ、共産党、民主新党クラブが反対でございます。五回目は日程第三について採決いたします。改革が反対でございます。六回目は日程第四に対する修正案について採決をいたします。自民党、社会党、さきがけ、共産党、民主新党クラブが反対でございます。七回目は日程第四につき採決いたします。改革、共産党、民主新党クラブが反対でございます。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第七号
  平成六年十一月十一日
    午後二時開議
 第一 所得税法及び消費税法の一部を改正する
    法律の施行等による租税収入の減少を補
    うための平成六年度から平成八年度まで
    の公債の発行の特例等に関する法律案
    (内閣提出)
 第二 所得税法及び消費税法の一部を改正する
    法律案(内閣提出)
 第三 平成七年分所得税の特別減税のための臨
    時措置法案(内閣提出)
 第四 地方税法等の一部を改正する法律案(内
    閣提出)
    ―――――――――――――
#9
○中村委員長 それでは、本日の本会議は、午後一時五十分予鈴、午後二時から開会いたします。
 なお、ベル調整につきましては、委員長に御一任いただきたいと思います。
    ―――――――――――――
#10
○中村委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。
 なお、来る十五日火曜日午前十一時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト