くにさくロゴ
1994/07/21 第130回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第130回国会 大蔵委員会 第1号
姉妹サイト
 
1994/07/21 第130回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第130回国会 大蔵委員会 第1号

#1
第130回国会 大蔵委員会 第1号
本国会召集日(平成六年七月十八日)(月曜日)
(午前零時現在)における本委員は、次のとおり
である。
  委員長 宮地 正介君
   理事 石原 伸晃君 理事 金子 一義君
   理事 堀之内久男君 理事 村上誠一郎君
   理事 海江田万里君 理事 村井  仁君
   理事 日野 市朗君 理事 北側 一雄君
      大島 理森君    大原 一三君
      岸田 文雄君    熊代 昭彦君
      小泉純一郎君    塩崎 恭久君
      中山 利生君    福田 康夫君
      山中 貞則君    青木 宏之君
      伊藤 英成君    上田 清司君
      太田 誠一君    北橋 健治君
      栗本慎一郎君    中田  宏君
      中村 時広君    西岡 武夫君
      藤井 裕久君    星野 行男君
      秋葉 忠利君    中村 正男君
      永井 哲男君    山崎  泉君
      渡辺 嘉藏君    石田 祝稔君
      谷口 隆義君    田中  甲君
      佐々木陸海君    保岡 興治君
      坂本 剛二君
─────────────────────
平成六年七月二十一日(木曜日)
    午後二時五十一分開議
出席委員
  委員長 宮地 正介君
   理事 石原 伸晃君 理事 堀之内久男君
   理事 村上誠一郎君 理事 海江田万里君
   理事 日野 市朗君 理事 北側 一雄君
      岸田 文雄君    熊代 昭彦君
      小泉純一郎君    塩崎 恭久君
      中山 利生君    福田 康夫君
      山中 貞則君    青木 宏之君
      上田 清司君    大矢 卓史君
      太田 誠一君    北橋 健治君
      中田  宏君    中村 時広君
      西岡 武夫君    藤井 裕久君
      星野 行男君    秋葉 忠利君
      永井 哲男君    山崎  泉君
      和田 貞夫君    渡辺 嘉藏君
      石田 祝稔君    谷口 隆義君
      田中  甲君    正森 成二君
      保岡 興治君    坂本 剛二君
 出席国務大臣
        大 蔵 大 臣 武村 正義君
 委員外の出席者
        大蔵政務次官  萩山 教嚴君
        大蔵政務次官  石井  智君
        大蔵大臣官房総
        務審議官    竹島 一彦君
        大蔵省関税局長 鏡味 徳房君
        大蔵省理財局長 田波 耕治君
        大蔵省銀行局長 西村 吉正君
        証券取引等監視
        委員会事務局長 竹内 克伸君
        国税庁長官   寺村 信行君
        国税庁次長   松川 隆志君
        大蔵委員会調査
        室長      中川 浩扶君
委員の異動
七月十八日
 辞任         補欠選任
  伊藤 英成君     大矢 卓史君
同月二十一日
 辞任         補欠選任
  大矢 卓史君     西村 眞悟君
  中村 正男君     和田 貞夫君
  佐々木陸海君     正森 成二君
同日
 辞任         補欠選任
  西村 眞悟君     大矢 卓史君
  和田 貞夫君     中村 正男君
  正森 成二君     佐々木陸海君
    ─────────────
七月十八日
 国家公務員等共済組合法等の一部を改正する法
 律案(内閣提出、第百二十九回国会閣法第四四
 号)
は本委員会に付託された。
    ─────────────
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
     ────◇─────
#2
○宮地委員長 これより会議を開きます。
 閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 まず、第百二十九回国会、内閣提出、国家公務員等共済組合法等の一部を改正する法律案につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をするに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#3
○宮地委員長 起立多数。よって、そのように決しました。
 次に
 国の会計に関する件
 税制に関する件
 関税に関する件
 金融に関する件
 証券取引に関する件
 外国為替に関する件
 国有財産に関する件
 専売事業及びたばこ事業に関する件
 印刷事業に関する件
 造幣事業に関する件
の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○宮地委員長 御異議なしと認め、そのように決しました。
 次に、閉会中の委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中審査案件が付託になり、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣委員の人選、派遣期間等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○宮地委員長 御異議なしと認め、そのように決しました。
     ────◇─────
#6
○宮地委員長 この際、大蔵大臣より発言を求められておりますので、これを許します。武村大蔵大臣。
#7
○武村国務大臣 このたびの政権で、大蔵大臣の重責を仰せつかりました武村正義でございます。
 内外、たくさんの仕事を控えておりますが、一生懸命精進してまいります。何分未熟者でございますが、委員長初め委員の皆様方に、改めて心からよろしくお願いを申し上げる次第でございます。ありがとうございました。(拍手)
#8
○宮地委員長 次に、大蔵政務次官より発言を求められておりますので、順次これを許します。萩山大蔵政務次官。
#9
○萩山説明員 先般は、図らずも大蔵政務次官を
拝命いたしました。身の引き締まる思いをいたしております。
 厳しい財政の折ではありますが、諸先生方の意を体し、一生懸命に大臣を補佐しながらこの重責を全うしていきたいと思っております。
 皆様方の温かい御支援をより一層お願いを申し上げて、ごあいさつにかえさせていただきたいと存じます。よろしくお願いいたします。(拍手)
#10
○宮地委員長 次に、石井大蔵政務次官。
#11
○石井説明員 先般、図らずも大蔵政務次官という大役を拝命をいたしました石井智でございます。
 昨今の状況を踏まえますと、この職責の重大さを痛感をいたしておるところでございます。しかしながら、浅学非才の身でございまして、皆さん方の御指導、御鞭撻を賜りながら、その職務の遂行に全力で邁進してまいりたいと覚悟をしているところでございます。
 今後ともどうぞよろしく御指導のほどを賜りますようお願いを申し上げて、ごあいさつとさせていただきます。よろしくお願いいたします。(拍手)
#12
○宮地委員長 次に、先般の人事異動により新たに就任しました局長等から発言を求められておりますので、順次これを許します。竹島総務審議官。
#13
○竹島説明員 このたび総務審議官を拝命いたしました竹島でございます。
 前職は主計局次長でございまして、その際も、大蔵委員会の諸先生には法案等で大変お世話になりました。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
#14
○宮地委員長 鏡味関税局長。
#15
○鏡味説明員 関税局長の鏡味でございます。
 どうかよろしくお願いいたします。(拍手)
#16
○宮地委員長 田波理財局長。
#17
○田波説明員 理財局長を拝命いたしました田波でございます。
 何とぞよろしく御指導のほどお願い申し上げます。(拍手)
#18
○宮地委員長 西村銀行局長。
#19
○西村説明員 銀行局長を拝命いたしました西村でございます。
 どうぞよろしく御指導のほどお願い申し上げます。(拍手)
#20
○宮地委員長 寺村国税庁長官。
#21
○寺村説明員 国税庁長官を拝命いたしました寺村でございます。
 よろしくお願い申し上げます。(拍手)
#22
○宮地委員長 松川国税庁次長。
#23
○松川説明員 国税庁次長を拝命いたしました松川でございます。
 どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
#24
○宮地委員長 竹内証券取引等監視委員会事務局長。
#25
○竹内説明員 竹内でございます。
 よろしくお願いいたします。(拍手)
#26
○宮地委員長 本日は、これにて散会いたします。
    午後二時五十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト