くにさくロゴ
1994/03/08 第129回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第129回国会 厚生委員会 第3号
姉妹サイト
 
1994/03/08 第129回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第129回国会 厚生委員会 第3号

#1
第129回国会 厚生委員会 第3号
平成六年三月八日(火曜日)
    午前九時三十一分開議
出席委員
  委員長 加藤 万吉君
   理事 衛藤 晟一君 理事 木村 義雄君
   理事 持永 和見君 理事 網岡  雄君
   理事 井上 喜一君 理事 山本 孝史君
   理事 桝屋 敬悟君
      狩野  勝君    鈴木 俊一君
      住  博司君    田中眞紀子君
      竹内 黎一君    戸井田三郎君
      根本  匠君    藤本 孝雄君
      堀之内久男君    宮路 和明君
      谷津 義男君    山口 俊一君
      渡瀬 憲明君    金田 誠一君
      五島 正規君    土肥 隆一君
      森井 忠良君    岩浅 嘉仁君
      小沢 辰男君    岡田 克也君
      吉田 公一君    鴨下 一郎君
      茂木 敏充君    矢上 雅義君
      青山 二三君    久保 哲司君
      福島  豊君    塚田 延充君
      岩佐 恵美君
 出席国務大臣
        厚 生 大 臣 大内 啓伍君
 出席政府委員
        厚生政務次官  岡島 正之君
        厚生省社会・援
        護局長     土井  豊君
 委員外の出席者
        厚生委員会調査
        室長      高峯 一世君
    ―――――――――――――
委員の異動
三月八日
 辞任        補欠選任
  伊吹 文明君    渡瀬 憲明君
  渡海紀三朗君    茂木 敏充君
同日
 辞任        補欠選任
  渡瀬 憲明君    伊吹 文明君
  茂木 敏充君    渡海紀三朗君
    ―――――――――――――
三月一日
 保険によるよい入れ歯の保障に関する請願(正
 森成二君紹介)(第八号)
 同(穀田恵二君紹介)(第四七号)
 同(田口健二君紹介)(第一三二号)
 国民医療の改善に関する請願(中島武敏君紹介
 )(第九号)
 同(岩佐恵美君紹介)(第一五号)
 同(穀田恵二君紹介)(第一六号)
 同(佐々木陸海君紹介)(第一七号)
 同(志位和夫君紹介)(第一八号)
 同(寺前巖君紹介)(第一九号)
 同(中島武敏君紹介)(第二〇号)
 同(東中光雄君紹介)(第二一号)
 同(不破哲三君紹介)(第二二号)
 同(藤田スミ君紹介)(第二三号)
 同(古堅実吉君紹介)(第二四号)
 同(正森成二君紹介)(第二五号)
 同(松本善明君紹介)(第二六号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第二七号)
 同(山原健二郎君紹介)(第二八号)
 同(吉井英勝君紹介)(第二九号)
 同(東中光雄君紹介)(第四八号)
 同(東中光雄君紹介)(第六四号)
 同(田邊誠君紹介)(第七二号)
 同(網岡雄君紹介)(第一三三号)
 豊かな老後のために公的年金制度改善に関する
 請願(岩佐恵美君紹介)(第三一号)
 病院給食の自己負担拡大・有料化等健康保険の
 改悪反対に関する請願(岩佐恵美君紹介)(第
 三二号)
 同(穀田恵二君紹介)(第三三号)
 同(佐々木陸海君紹介)(第三四号)
 同(志位和夫君紹介)(第三五号)
 同(寺前巖君紹介)(第三六号)
 同(中島武敏君紹介)(第三七号)
 同(東中光雄君紹介)(第三八号)
 同(不破哲三君紹介)(第三九号)
 同(藤田スミ君紹介)(第四〇号)
 同(古堅実吉君紹介)(第四一号)
 同(正森成二君紹介)(第四二号)
 同(松本善明君紹介)(第四三号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第四四号)
 同(山原健二郎君紹介)(第四五号)
 同(吉井英勝君紹介)(第四六号)
 健康保険でよい入れ歯の保障に関する請願(穀
 田恵二君紹介)(第四九号)
 健康保険の拡充、薬剤・給食・室料等の患者負
 担反対に関する請願(岩佐恵美君紹介)(第五
 〇号)
 保険給付と直営による病院給食の充実と改善に
 関する請願(岩佐恵美君紹介)(第五一号)
 同(網岡雄君紹介)(第七三号)
 社会保障の拡充に関する請願(東中光雄君紹介
 )(第五二号)
 人権保障に基づく障害者施策の確立に関する請
 願(岩佐恵美君紹介)(第五三号)
 同(網岡雄君紹介)(第七四号)
 同(網岡雄君紹介)(第九二号)
 年金水準の確保に関する請願(赤城徳彦君紹介
 )(第五四号)
 同外一件(大野功統君紹介)(第五五号)
 同(近藤鉄雄君紹介)(第五六号)
 同(戸井田三郎君紹介)(第五七号)
 同(藤本孝雄君紹介)(第五八号)
 同(細田博之君紹介)(第五九号)
 同(松永光君紹介)(第六〇号)
 同(三ッ林弥太郎君紹介)(第六一号)
 同(森田一君紹介)(第六二号)
 同(綿貫民輔君紹介)(第六三号)
 同(竹下登君紹介)(第七五号)
 同(赤城徳彦君紹介)(第九三号)
 同(高鳥修君紹介)(第九四号)
 同(中島洋次郎君紹介)(第九五号)
 同外一件(中谷元君紹介)(第九六号)
 同(長勢甚遠君紹介)(第九七号)
 同(藤井孝男君紹介)(第九八号)
 同外一件(山本有二君紹介)(第九九号)
 同(橘康太郎君紹介)(第一三四号)
 同(萩山教嚴君紹介)(第一三五号)
 同(福永信彦君紹介)(第一九〇号)
 戦時災害援護法制定に関する請願(網岡雄君紹
 介)(第一一〇号)
 年金水準の確保及び年金の併給調整の緩和に関
 する請願(野坂浩賢君紹介)(第一一一号)
 同(田澤吉郎君紹介)(第一一二号)
 同(中山利生君紹介)(第一一三号)
 同(丹羽雄哉君紹介)(第一一四号)
 同(藤井孝男君紹介)(第一一五号)
 同(萩山教嚴君紹介)(第一三六号)
 同(金子一義君紹介)(第一九一号)
 同(野田実君紹介)(第一九二号)
 同(福永信彦君紹介)(第一九三号)
 同(堀内光雄君紹介)(第一九四号)
 同(宮里松正君紹介)(第一九五号)
 重度心身障害者・寝たきり老人とその介護者が
 同居可能な社会福祉施設の設置に関する請願
 (唐沢俊二郎君紹介)(第一二八号)
 同(小坂憲次君紹介)(第一二九号)
 同(宮下創平君紹介)(第一三〇号)
 同(若林正俊君紹介)(策一三一号)
 同(小川元君紹介)(第一九六号)
 同(田中秀征君紹介)(第一九七号)
 子供たちの健やかな成長のための保育・医療制
 度の拡充に関する請願(岩佐恵美君紹介)(第
 一七五号)
 同(穀田恵二君紹介)(第一七六号)
 同(佐々木陸海君紹介)(第一七七号)
 同(志位和夫君紹介)(第一七八号)
 同(寺前巖君紹介)(第一七九号)
 同(中島武敏君紹介)(第一八〇号)
 同(東中光雄君紹介)(第一八一号)
 同(不破哲三君紹介)(第一八二号)
 同(藤田スミ君紹介)(第一八三号)
 同(古堅実吉君紹介)(第一八四号)
 同(正森成二君紹介)(第一八五号)
 同(松本善明君紹介)(第一八六号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第一八七号)
 同(山原健二郎君紹介)(第一八八号)
 同(吉井英勝君紹介)(第一八九号)
同月八日
 保険によるよい入れ歯の保障に関する請願(石
 田幸四郎君紹介)(第二二二号)
 同(上田勇君紹介)(第二二三号)
 同(二見伸明君紹介)(第二二四号)
 人権保障に基づく障害者施策の確立に関する請
 願(桝屋敬悟君紹介)(第二二五号)
 年金水準の確保に関する請願(岡崎宏美君紹介
 )(第二二六号)
 同(中山利生君紹介)(第二二七号)
 同(宮下創平君紹介)(第二二八号)
 同(櫻内義雄君紹介)(第三三五号)
 同(村田吉隆君紹介)(第三三六号)
 同(山本拓君紹介)(第三三七号)
 年金水準の確保及び年金の併給調整の緩和に関
 する請願外一件(塚原俊平君紹介)(第二二九号)
 同外一件(蓮実進君紹介)(第二三〇号)
 同(藤尾正行君紹介)(第二三一号)
 同(渡辺美智雄君紹介)(第二三二号)
 同(赤城徳彦君紹介)(第二六九号)
 同(高市早苗君紹介)(第二七〇号)
 同(野中広務君紹介)(第二七一号)
 同(平林鴻三君紹介)(第二七二号)
 同(奥野誠亮君紹介)(第二九二号)
 同(狩野勝君紹介)(第二九三号)
 同(久間章生君紹介)(第二九四号)
 同(野田実君紹介)(第二九五号)
 同(小林守君紹介)(第三三八号)
 同(橘康太郎君紹介)(第三三九号)
 同外一件(塚原俊平君紹介)(第三四〇号)
 同(村田敬次郎君紹介)(第三四一号)
 同(山下八洲夫君紹介)(第三四二号)
 同(横光克彦君紹介)(第三四三号)
 国民医療の改善に関する請願(岩佐恵美君紹介
 )(第三〇五号)
 同(穀田恵二君紹介)(第三〇六号)
 同(佐々木陸海君紹介)(第三〇七号)
 同(志位和夫君紹介)(第三〇八号)
 同(寺前巖君紹介)(第三〇九号)
 同(中島武敏君紹介)(第三一〇号)
 同(東中光雄君紹介)(第三一一号)
 同(不破哲三君紹介)(第三一二号)
 同(藤田スミ君紹介)(第三一三号)
 同(古堅実吉君紹介)(第三一四号)
 同(正森成二君紹介)(第三一五号)
 同(松本善明君紹介)(第三一六号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第三一七号)
 同(山原健二郎君紹介)(第三一八号)
 同(吉井英勝君紹介)(第三一九号)
 病院給食の自己負担拡大・有料化等健康保険の
 改悪反対に関する請願(岩佐恵美君紹介)(第
 三二〇号)
 同(穀田恵二君紹介)(第三二一号)
 同(佐々木陸海君紹介)(第三二二号)
 同(志位和夫君紹介)(第三二三号)
 同(寺前巖君紹介)(第三二四号)
 同(中島武敏君紹介)(第三二五号)
 同(東中光雄君紹介)(第三二八号)
 同(不破哲三君紹介)(第三二七号)
 同(藤田スミ君紹介)(第三二八号)
 同(古堅実吉君紹介)(第三二九号)
 同(正森成二君紹介)(第三三〇号)
 同(松本善明君紹介)(第三三一号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第三三二号)
 同(山原健二郎君紹介)(第三三三号)
 同(吉井英勝君紹介)(第三二四号)
 重度心身障害者・寝たきり老人とその介護者が
 同居可能な社会福祉施設の設置に関する請願
 (堀込征雄君紹介)(第三四四号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
二月二十八日 地域保健及び福祉対策に関する陳
 情書(東京都新宿区西新宿二の八の一東京都議
 会内奥山則男
 外九名)(第三一号)
 介護職員の確保と待遇改善に関する陳情書外一
 件(名古屋市中区三の丸三の一の二愛知県議会
 内小田悦雄外六名)(第三二号)
 乳幼児医療費の充実に関する陳情書外二件(大
 阪府東大阪市稲葉一の一の一東大阪市議会内大
 辻二三一外二名)(第三三号)
 原爆被爆者援護法制定の促進に関する陳情書外
 三件(岐阜県武儀郡洞戸村市場二九二の三洞戸
 村議会内武藤仙一外三名)(第三四号)
 麻薬・覚せい剤等薬物乱用防止対策の推進に関
 する陳情書外一件(名古屋市中区三の丸三の一
 の二愛知県議会内小田悦雄外九名)(第三五号
 )
 退職後の生活の安定と生きがいに関する陳情書
 (大阪市天王寺区東高津町七の一一大波戌外三
 万九千四百七十一名)(第三六号)
 保育制度の充実に関する陳情書外六件(福島県
 耶麻郡山都町字蔵ノ後九五四の一山都町議会内
 渡部得業外十九名)(第三七号)
 診療報酬の改善に関する陳情書外一件(兵庫県
 明石市中崎一の五の一明石市議会内山崎忠義外
 一名)(第三八号)
 病院給食の一部負担導入反対に関する陳情書外
 六件(札幌市中央区北二条西六北海道議会内桜
 井外治外六名)(第三九号)
 健康保険でよい入れ歯の実現に関する陳情書
 (鹿児島市山下町一一の一鹿児島市議会内森山
 裕)(第四〇号)
 年金制度の改善に関する陳情書外四件(福島県
 田川市中央町一の一田川市議会内清水宣亮外四
 名)(第四一号)
 沖縄における厚生年金の格差是正に関する陳情
 書(那覇市泉崎一の二の二沖縄県議会内儀間光
 男)(第四二号)
 在日朝鮮人・韓国人高齢者と障害者に対する国
 民年金法適用等に関する陳情書(宇都宮市旭一
 の一の五宇都宮市議会内熊本勇夫)(第四三号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰
 国後の自立の支援に関する法律案起草の件
     ――――◇―――――
#2
○加藤委員長 これより会議を開きます。
 厚生関係の基本施策に関する件について調査を進めます。
 中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律案起草の件について議事を進めます。
 本件につきましては、先般来、各会派間において御協議いただき、意見の一致を見ましたので、委員長において草案を作成し、委員各位のお手元に配付いたしてございます。
 その起草案の趣旨及び内容について、委員長から簡単に御説明申し上げます。
 本案は、今次の大戦に起因して生じた混乱等により、本邦に引き揚げることができず、引き続き本邦以外の地域に居住することを余儀なくされた中国残留邦人等の置かれている事情にかんがみ、これらの者の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援を図るため、帰国旅費、自立支度金等の支給、住宅の供給の促進等の措置を講じようとするもので、その主な内容は次のとおりであります。
 第一に、この法律において、「中国残留邦人等」とは、中国の地域における昭和二十年八月九日以後の混乱等の状況のもとで本邦に引き揚げることなく同年九月二日以前から引き続き中国の地域に居住している者であって同日において日本国民として本邦に本籍を有していたもの及びこれらの者を両親として同月三日以後中国の地域で出生じ、
 引き続き中国の地域に居住している者並びにこれらの者に準ずる事情にあるものとして厚生省令で定める者をいうこと。
 第二に、国は、本邦への帰国を希望する中国残留邦人等の円滑な帰国を促進するため、必要な施策を講ずるものとすること。
 第三に、国及び地方公共団体は、永住帰国した中国残留邦人等の地域社会における早期の自立の促進及び生活の安定を図るため、必要な施策を講ずるものとすること。
 第四に、国は、中国残留邦人等が永住帰国する場合には、当該中国残留邦人等に対し、厚生省令で定めるところにより、当該永住帰国のための旅行に要する費用を支給すること。
 第五に、国は、中国残留邦人等が永住帰国した場合には、当該中国残留邦人等に対し、厚生省令で定めるところにより、中国残留邦人等及びその親族等の生活基盤の確立に資するために必要な資金を、一時金として支給するとともに、国及び地方公共団体は、永住帰国した中国残留邦人等及びその親族等が日常生活または社会生活を円滑に営むことができるようにするため、これらの者の相談に応じ必要な助言を行うこと、日本語の習得を援助すること等必要な施策を講ずるものとすること。
 第六に、国及び地方公共団体は、永住帰国した中国残留邦人等及びその親族等の居住の安定を図るため、公営住宅等の供給の促進及び雇用の機会の確保を図るため、職業訓練の実施、就職のあっせん等並びに必要な教育を受けることができるようにするため、就学の円滑化、教育の充実等のために必要な施策を講ずるものとすること。
 第七に、国は、中国残留邦人等が一時帰国する場合には、当該中国残留邦人等に対し、厚生省令で定めるところにより、当該一時帰国のための旅行に要する費用を支給するとともに、出入国管理及び難民認定法その他出入国に関する法令の規定に基づき、円滑に帰国しまたは入国することができるよう特別の配慮をするものとすること。
 第八に、この法律は、公布の日から起算して六月を超えない範囲内において政令で定める日から施行すること。その他関係法律について所要の改正を行うものとすること。
 以上が、本起草案の趣旨及び内容であります。
    ―――――――――――――
中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰  国後の自立の支援に関する法律案
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#3
○加藤委員長 この際、お諮りいたします。
 お手元に配付いたしております草案を中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律案の成案とし、これを委員会提出の法律案と決するに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#4
○加藤委員長 起立総員。よって、そのように決しました。
 なお、本法律案の提出手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○加藤委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午前九時三十八分散会
     ――――◇―――――

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト