くにさくロゴ
1994/02/22 第129回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第129回国会 本会議 第5号
姉妹サイト
 
1994/02/22 第129回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第129回国会 本会議 第5号

#1
第129回国会 本会議 第5号
平成六年二月二十二日(火曜日)
    ―――――――――――――
  平成六年二月二十二日
    午後五時 本会議
    ―――――――――――――
○本日の会議に付した案件
 議員請暇の件
 国土審議会委員の選挙
 平成五年度一般会計補正予算(第3号)
 平成五年度特別会計補正予算(特第3号)
 平成五年度政府関係機関補正予算(機第3号)
 民間都市開発の推進に関する特別措置法及び都
  市開発資金の貸付けに関する法律の一部を改
  正する法律案(内閣提出)
    午後十一時三分開議
#2
○議長(土井たか子君) これより会議を開きます。
     ――――◇―――――
 議員請暇の件
#3
○議長(土井たか子君) 議員請暇の件につきお諮りいたします。
 今津寛さんから、海外旅行のため、二月二十三日から三月四日まで十日間、請暇の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○議長(土井たか子君) 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
     ――――◇―――――
 国土審議会委員の選挙
#5
○議長(土井たか子君) 国土審議会委員の選挙を行います。
#6
○井奥貞雄君 国土審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
#7
○議長(土井たか子君) 井奥貞雄さんの動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○議長(土井たか子君) 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。
 議長は、国土審議会委員に青山丘さんを指名いたします。
     ――――◇―――――
#9
○井奥貞雄君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。
 平成五年度一般会計補正予算(第3号)、平成五年度特別会計補正予算(特第3号)、平成五年度政府関係機関補正予算(機第3号)、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。
#10
○議長(土井たか子君) 井奥貞雄さんの動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○議長(土井たか子君) 御異議なしと認めます。
    ―――――――――――――
 平成五年度一般会計補正予算(第3号)
 平成五年度特別会計補正予算(特第3号)
 平成五年度政府関係機関補正予算(機第3号)
#12
○議長(土井たか子君) 平成五年度一般会計補正予算(第3号)、平成五年度特別会計補正予算(特第3号)、平成五年度政府関係機関補正予算(機第3号)、右三案を一括して議題といたします。
 委員長の報告を求めます。予算委員長山口鶴男さん。
    ―――――――――――――
 平成五年度一般会計補正予算(第3号)及び同報告書
 平成五年度特別会計補正予算(特第3号)及び同報告書
 平成五年度政府関係機関補正予算(機第3号)及び同報告書
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
    〔山口鶴男君登壇〕
#13
○山口鶴男君 ただいま議題となりました平成五年度一般会計補正予算(第3号)外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。
 まず、補正予算の概要について申し上げます。
 一般会計予算については、歳出において、去る二月八日に決定された総合経済対策を実施するため、公共事業等の追加、中小企業等特別対策費及び国際化対応緊急農業対策費を追加するほか、産業投資特別会計へ繰り入れ等及び都市開発資金融通特別会計へ繰り入れを行うことといたしております。
 このほか、明るい選挙推進委託費を追加することとしており、総額二兆一千九百六十億円を追加計上いたしております。
 他方、既定経費の節減により百八億円の修正減少を行うことといたしております。
 歳入においては、建設公債の追加発行等により二兆一千八百六十六億円を追加計上する一方、その他収入の減額により十三億円の修正減少を行うことといたしております。
 この結果、平成五年度一般会計第三次補正後予算の総額は、第二次補正後予算に対し、二兆一千八百五十二億円増加し、七十七兆四千三百七十五億円となっております。
 特別会計につきましては、一般会計予算の補正等に関連して、国立学校特別会計、道路整備特別会計など十五特別会計について所要の補正を行うことといたしております。
 政府関係機関につきましては、国民金融公庫など三政府関係機関について所要の補正を行うことといたしております。
 なお、一般会計及び特別会計において、総合経済対策の一環として、公共事業等について所要の国庫債務負担行為の追加を行うことといたしております。
 この補正予算三案は、去る二月十五日本委員会に付託され、十八日藤井大蔵大臣から提案理由の説明を聴取し、同日から本二十二日まで質疑を行い、本日質疑終了後、討論、採決をいたしたものであります。
 質疑は、日米包括経済協議における我が国の対応と今後の方針、北朝鮮の核疑惑、ガット・ウルグアイ・ラウンド農業交渉と国内農業対策、総合経済対策及び第三次補正予算の経済効果、明るい選挙推進委託費の補正計上の是非、予算編成の越年理由とその影響、所得税減税及び今後の税制改革のあり方、規制緩和及び行財政改革の推進、為替の安定化、不良債権の解消、防衛計画大綱の見直し、政教分離の確立、政党交付金のあり方、細川総理の一億円借り入れ問題等、国政の各般にわたって行われたのでありますが、その詳細は会議録により御承知願いたいと存じます。
 かくて、本日質疑終了後、三案を一括して討論に付しましたところ、日本社会党・護憲民主連合、新生党・改革連合、さきがけ日本新党、公明党及び民社党・新党クラブを代表して杉山憲夫君から賛成、自由民主党・自由国民会議を代表して衛藤征士郎君から賛成、日本共産党を代表して穀田恵二君から反対の意見が述べられました。
 討論終局後、採決の結果、平成五年度補正予算三案は、いずれも賛成多数をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。
 以上、御報告申し上げます。(拍手)
    ―――――――――――――
#14
○議長(土井たか子君) 三案を一括して採決いたします。
 三案の委員長の報告はいずれも可決であります。
 三案を委員長報告のとおり決するに賛成の皆さんの起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#15
○議長(土井たか子君) 起立多数。よって、三案とも委員長報告のとおり可決いたしました。(拍手)
     ――――◇―――――
#16
○井奥貞雄君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。
 内閣提出、民間都市開発の推進に関する特別措置法及び都市開発資金の貸付けに関する法律の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。
#17
○議長(土井たか子君) 井奥貞雄さんの動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#18
○議長(土井たか子君) 御異議なしと認めます。
    ―――――――――――――
 民間都市開発の推進に関する特別措畳法及び都市開発資金の貸付けに関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)
#19
○議長(土井たか子君) 民間都市開発の推進に関する特別措置法及び都市開発資金の貸付けに関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。
 委員長の報告を求めます。建設委員長鳥居一雄さん。
    ―――――――――――――
 民間都市開発の推進に関する特別措置法及び都市開発資金の貸付けに関する法律の一部を改正する法律案及び同報告書
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
    〔鳥居一雄君登壇〕
#20
○鳥居一雄君 ただいま議題となりました民間都市開発の推進に関する特別措置法及び都市開発資金の貸付けに関する法律の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。
 本案は、民間都市開発事業を推進して良好な市街地の形成と都市機能の維持及び増進を図るため、民間都市開発推進機構についてその業務を拡充し、当分の間、一定の要件に該当する民間都市開発事業の用に供される見込みがある土地の取得、管理及び民間都市開発事業を施行する者への譲渡等の業務を行うことができることとするとともに、当該業務に要する費用の一部について都市開発資金の貸し付けを行うことができることとするものであります。
 本案は、去る二月十五日本委員会に付託され、同月十八日五十嵐建設大臣から提案理由の説明を聴取した後、質疑に入り、同日質疑を終了し、本日採決の結果、賛成多数をもって原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。
 以上、御報告申し上げます。(拍手)
    ―――――――――――――
#21
○議長(土井たか子君) 採決いたします。
 本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の皆さんの起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#22
○議長(土井たか子君) 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
     ――――◇―――――
#23
○議長(土井たか子君) 本日は、これにて散会いたします。
    午後十一時十四分散会
     ――――◇―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト