くにさくロゴ
1993/08/26 第127回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第127回国会 建設委員会 第1号
姉妹サイト
 
1993/08/26 第127回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第127回国会 建設委員会 第1号

#1
第127回国会 建設委員会 第1号
本委員は平成五年八月十二日(木曜日)議長の指
名で、次のとおり選任された。
      大石 正光君    金子 一義君
      古賀  誠君    佐藤 静雄君
      斎藤 文昭君    桜井  新君
      塩谷  立君    田中 直紀君
      野田  実君    野呂田芳成君
      萩山 教嚴君    藤井 孝男君
      山本 有二君    石井  智君
      川島  實君    堀込 征雄君
      松本  龍君    三野 優美君
      北村 直人君    白沢 三郎君
      杉山 憲夫君    広野 允士君
      石井 啓一君    鳥居 一雄君
      平田 米男君    遠藤 利明君
      野田 佳彦君    渡辺浩一郎君
      青山  丘君    中島 武敏君
八月十二日
 鳥居一雄君が議院において、委員長に選任され
 た。
―――――――――――――――――――――
平成五年八月二十六日(木曜日)
    午後零時十分開議
 出席委員
   委員長 鳥居 一雄君
   理事 大石 正光君 理事 金子 一義君
   理事 野田  実君 理事 藤井 孝男君
   理事 石井  智君 理事 北村 直人君
   理事 平田 米男君 理事 遠藤 利明君
      佐藤 静雄君    斎藤 文昭君
      桜井  新君    塩谷  立君
      田中 直紀君    野呂田芳成君
      萩山 教嚴君    山本 有二君
      川島  實君    松本  龍君
      白沢 三郎君    杉山 憲夫君
      広野 充士君    石井 啓一君
      渡辺浩一郎君    川端 達夫君
      中島 武敏君
 出席国務大臣
       建 設 大 臣  五十嵐広三君
       国 務 大 臣  上原 康助君
       (国土庁長官)
 委員外の出席者
        国土政務次官  増田 敏男君
        国土庁長官官房 藤原 和人君
        国土庁長官官房 山岸 俊之君
        水資源部長
        国土庁計画・調 糠谷 真平君
        整局長
        国土庁土地局長 原  隆之君
        国土庁都市圏  足立穎一郎君
        整備局長
        国土庁地方振興 秋本 敏文君
        局長
        国土庁防災局長 村瀬 興一君
        建設政務次官  伊藤 英成君
        建設大臣官房長 伴   襄君
        建設大臣官房総 内藤  勲君
        務審議官
        建設省建設経済 小野 邦久君
        局長
        建設省都市局長 黒川  弘君
        建設省河川局長 豊田 高司君
        建設省道路局長 藤川 寛之君
        建設省住宅局長 三井 康壽君
        建設委員会調査 杉本 康人君
        室長
    ―――――――――――――
委員の異動
八月十二日
 辞任        補欠選任
  青山  丘君     川端 達夫君
八月二十六日
      大石 正光君    金子 一義君
      野田  実君    藤井 孝男君
      石井  智君    北村 直人君
      平田 米男君    遠藤 利明君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
八月二十三日
 公共下水道等事業に係る国庫補助対象範囲の拡
 大に関する陳情書外一件(高知市丸ノ内一の二
 の二〇高知県議会内山本明司外十名)(第七〇
 号)
 河川等の整備促進に関する陳情書(水戸市三の
 丸一の四の五〇成毛平昌外一名)(第七一号)
 本州四国連絡橋の建設促進に関する陳情書外一
 件(高知市丸ノ内一の二の二〇高知県議会内山
 本明司外八名)(第七二号)
 第二国土軸構想の推進に関する陳情書外二件
 (高知市丸ノ内一の二の二〇高知県議会内山本
 明司外九名)(第七三号)
 日本海国土軸構想の推進に関する陳情書(高知
 市丸ノ内一の二の二〇高知県議会内山本明司外
 八名)(第七四号)
 島原・天草・長崎架橋構想の推進に関する陳情
 書(長崎市江戸町二の一三長崎県議会内宮内雪
 夫)(第七五号)
 高規格幹線道路等の整備促進に関する陳情書外
 六件(高知市丸ノ内一の二の二〇高知県議会内
 山本明司外十二名)(第七六号)
 公団住宅建てかえに伴う家賃制度の改善に関す
 る陳情書(神奈川県相模原市中央二の一一の一
 五相模原市議会内山下昌志)(第七七号)
 地方拠点都市地域の整備促進に関する陳情書
 (高知市丸ノ内一の二の二〇高知県議会内山本
 明司外八名)(第七八号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の互選
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○鳥居委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび建設委員長に就任をいたしました鳥居一雄でございます。まことに光栄に存じます。
 御承知のとおり、二十一世紀を目前に控えました現在、豊かな国民生活を実現するための住宅・社会資本の整備の推進が重要な課題となっております。景気の低迷が続き、公共投資の役割が増大しております中にありまして、本委員会に課せられました使命は、従前にも増して大きなものとなっております。
 このような時期に本委員会の委員長に就任し、その責務の重大さを痛感している次第であります。
 つきましては、委員各位の格別の御協力を得まして、円滑な委員会運営に努めてまいりたいと存じます。よろしくお願いを申し上げます。(拍手)
#3
○鳥居委員長 これより理事の互選を行います。
 理事は、議院運営委員会の決定の基準のとおり、その数を八名とし、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○鳥居委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 それでは、理事に
      大石 正光君    金子 一義君
      野田  実君    藤井 孝男君
      石井  智君    北村 直人君
      平田 米男君 及び 遠藤 利明君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○鳥居委員長 この際、五十嵐建設大臣、上原国土庁長官、伊藤建設政務次官及び増田国土政務次官から、それぞれ発言を求められておりますので、順次これを許します。五十嵐建設大臣。
#6
○五十嵐国務大臣 このたび建設大臣を仰せつかりました五十嵐広三でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 御承知のとおり、建設行政は、住宅宅地の供給、道路、河川、下水道、公園の整備など、いずれも国民生活に密着した極めて重要なものであります。特に、現在の我が国経済の状況にかんがみれば、公共投資に期待される役割はますます大きくなっております。二十一世紀を見据え、国民の要望に的確にこたえつつ、活力ある経済社会と安全で快適な国民生活を実現するため、その基盤となる住宅・社会資本の整備を積極的に推進していくことが必要であります。
 今後は、質の高い町づくりや豊かな住生活の実現など、生活者の視点を重視した政策に重点を置きながら、環境と共生じた活力ある地域づくりを進め、国民が真に豊かさと潤い、安らぎを実感できる生活空間先進国の実現を目指し、総合的、効率的な建設行政の推進に最大限の努力を払ってまいる所存であります。
 さらに、入札・契約制度においても抜本的改善を推進するなど、公共工事や建設業界に対する国民の批判をいささかも招くことのないよう取り組む決意であります。
 委員長初め委員各位の格別の御指導と御協力を切にお願い申し上げます。ありがとうございます。(拍手)
#7
○鳥居委員長 上原国土庁長官。
#8
○上原国務大臣 一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび国土庁長官を拝命いたしました上原康助でございます。よろしくお願いをいたします。
 御承知のように、国土庁は、豊かで住みよい国づくり、地域づくりを進めるための政府内の総合企画調整を行う任務を有しております。私は、真の豊かさとゆとりが実感できる社会の実現が求められている中で、今後、国土政策の果たす役割はますます重要になっていくものと考えております。
 このため、関係省庁の御協力を仰ぎながら、一つ、四全総の総合的点検による二十一世紀に向けた新たな国土政策の展望、二つ、東京一極集中の是正と地方振興、三つ、総合的な土地対策の推進、四つ、災害対策に強力に取り組むなど、安心して暮らせる国土づくりなどの各般にわたる施策を積極的に推進してまいる所存でございます。
 委員長を初め委員各位の御指導、御協力をお願い申し上げまして、私のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)
#9
○鳥居委員長 次に、伊藤建設政務次官。
#10
○伊藤説明員 このたび建設政務次官を拝命いたしました伊藤英成でございます。よろしくお願いをいたします。
 もとより微力でございますが、五十嵐建設大臣のもとで、誠心誠意建設行政の推進のための努力を重ねていく所存でございますので、委員長初め委員の皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。よろしくお願いいたします。(拍手)
#11
○鳥居委員長 増田国土政務次官。
#12
○増田説明員 ごあいさつを申し上げます。
 国土政務次官の増田敏男でございます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。
 微力ではございますが、上原国土庁長官をお助けをしながら、国土行政の推進のため全力で取り組んでまいる所存であります。
 委員長を初め委員各位の御指導、御協力を心よりお願い申し上げまして、私のごあいさつとさせていただきます。(拍手)
     ――――◇―――――
#13
○鳥居委員長 御報告申し上げます。
 本委員会に参考送付されました陳情書は、お手元に配付いたしましたとおり、公共下水道等事業に係る国庫補助対象範囲の拡大に関する陳情書外一件等九件であります。
     ――――◇―――――
#14
○鳥居委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 建設行政の基本施策に関する件
 都市計画に関する件
 河川に関する件
 道路に関する件
 住宅に関する件
 建築に関する件
 国土行政の基本施策に関する件以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○鳥居委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中審査におきまして、参考人から意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○鳥居委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、その派遣地、期間、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#17
○鳥居委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時十九分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト