くにさくロゴ
1993/08/26 第127回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第127回国会 商工委員会 第1号
姉妹サイト
 
1993/08/26 第127回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第127回国会 商工委員会 第1号

#1
第127回国会 商工委員会 第1号
本委員は平成五年八月十二日(木曜日)議長の指
名で、次のとおり選任された。
      逢沢 一郎君    甘利  明君
      浦野 烋興君    小川  元君
      小此木八郎君    尾身 幸次君
      梶山 静六君    熊代 昭彦君
      田原  隆君    谷川 和穗君
      中尾 栄一君    中川 秀直君
      中島洋次郎君    丹羽 雄哉君
      額賀福志郎君    野田 聖子君
      山岡 賢次君    山本  拓君
      大畠 章宏君    後藤  茂君
      沢藤礼次郎君    関山 信之君
      細谷 治通君    松本  龍君
      古賀 正浩君    土田 龍司君
      豊田潤多郎君    西川太一郎君
      山田 正彦君    赤松 正雄君
      遠藤 乙彦君    河合 正智君
      佐藤 茂樹君    伊藤 達也君
      枝野 幸男君    武山百合子君
      山田  宏君    中井  洽君
      吉田  治君    吉井 英勝君
八月十二日
 中井洽君が議院において、委員長に選任された

―――――――――――――――――――――
平成五年八月二十六日(木曜日)
    午後三時十二分開議
 出席委員
   委員長 中井  洽君
   理事 逢沢 一郎君 理事 甘利  明君
   理事 尾身 幸次君 理事 額賀福志郎君
   理事 後藤  茂君 理事 古賀 正浩君
   理事 河合 正智君 理事 伊藤 達也君
      小川  元君    小此木八郎君
      谷川 和穗君    中川 秀直君
      中島洋次郎君    野田 聖子君
      山岡 賢次君    大畠 章宏君
      松本  龍君    土田 龍司君
      豊田潤多郎君    西川太一郎君
      山田 正彦君    赤羽 一嘉君
      赤松 正雄君    佐藤 茂樹君
      武山百合子君    前原 誠司君
      山田  宏君    吉田  治君
      吉井 英勝君
 出席国務大臣
        通商産業大臣  熊谷  弘君
        国 務 大 臣
        (経済企画庁長 久保田真苗君
        官)
 委員外の出席者
        経済企画政務次 古賀 一成君
        官
        経済企画庁長官官房官房長 涌井 洋治君
        経済企画庁調整 小林  惇君
        局長
        通商産業政務次 和田 貞夫君
        官
        通商産業政務次 遠藤 乙彦君
        官
        通商産業大臣官 牧野  力君
        房長
        通商産業大臣官 江崎  格君
        房長
        通商産業省通商 坂本 吉弘君
        政策局長
        通商産業省産業 内藤 正久君
        政策局長
        特許庁長官   麻生  渡君
        中小企業庁長官 長田 英機君
        商工委員会調査 山下 弘文君
        室長
    ―――――――――――――
委員の異動
八月十二日
 辞任        補欠選任
  遠藤 乙彦君    赤羽 一嘉君
同月二十四日
 辞任        補欠選任
  吉井 英勝君    古堅 実吉君
同日
 辞任        補欠選任
  古堅 実吉君    吉井 英勝君
同月二十六日
 辞任        補欠選任
  枝野 幸男君    前原 誠司君
同日
 辞任        補欠選任
  前原 誠司君    枝野 幸男君
    ―――――――――――――
八月二十六日
      逢沢 一郎君    甘利  明君
      尾身 幸次君    額賀福志郎君
      後藤  茂君    古賀 正浩君
      河合 正智君    伊藤 達也君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
八月二十三日
 円高差益の国民への還元に関する陳情書外一件
 (大阪府高槻市桃園町二の一高槻市議会内伊川
 二郎外一名)(第五四号)
 中小企業対策に関する陳情書外一件(大阪市中
 央区本町橋二の八大西正文外一名)(第五五号
 )
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の互選
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○中井委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつ申し上げます。
 このたび、商工委員長に選任されました中井洽です。まことに光栄に存じております。
 御承知のとおり、国際社会が大きく変わりつつある中、我が国経済はかつてない景気の低迷が続き、しかも、円高による影響はさまざまな産業にも及んでいます。
 このような状況下で、不況対策、中小企業対策、エネルギー環境問題対策、国際社会への貢献など、緊急に解決すべき幾多の問題が山積しております。
 このときに当たり、これら諸案件に対し適切な施策を推進し、来るべき二十一世紀に向けて、国民生活の安定と向上を図るため、本委員会に課せられた責務は重大であると考えています。
 微力ではありますが、委員皆様の御支援と御協力を賜りまして、委員会の公正かつ円満なる運営に努めてまいりたいと存じますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○中井委員長 これより理事の互選を行います。
 理事の員数は八名とし、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○中井委員長 御異議なしと認めます。
 それでは、委員長は
      逢沢 一郎君    甘利  明君
      尾身 幸次君    額賀福志郎君
      後藤  茂君    古賀 正浩君
      河合 正智君    伊藤 達也君
をそれぞれ理事に指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○中井委員長 この際、御報告申し上げます。
 本委員会に参考送付されました陳情書は、お手元に配付してありますとおり二件でありますので、念のため御報告申し上げます。
     ――――◇―――――
#6
○中井委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 通商産業の基本施策に関する件
 中小企業に関する件
 資源エネルギーに関する件
 特許及び工業技術に関する件
 経済の計画及び総合調整に関する件
 私的独占の禁止及び公正取引に関する件
 鉱業と一般公益との調整等に関する件以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○中井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。
 次に、閉会中の委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中審査案件が付託になり、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣委員の人選、派遣期間等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○中井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。
     ――――◇―――――
#9
○中井委員長 この際、新たに就任されました熊谷通商産業大臣及び久保田経済企画庁長官から、それぞれ発言を求められておりますので、順次これを許します。熊谷通商産業大臣。
#10
○熊谷国務大臣 このたび通商産業大臣に就任いたしました熊谷でございます。よろしくお願い申し上げます。
 最近の我が国経済は、個人消費の伸び悩みや設備投資の低迷に加え、急激な円高や冷夏の影響といった懸念材料もあって景気は依然として厳しい状況にあります。また、我が国の膨大な経常収支黒字が国際経済に与える影響を懸念する指摘が幾つかの国からなされております。
 このような経済状況下において、内需主導の経済運営努力に全力を挙げるとともに、日本経済の潜在的活力を高めるため、中長期的な視点に立った経済改革に積極的に取り組む必要があります。
 一方、対外的には、内需拡大と一層の輸入拡大による貿易不均衡是正の着実な推進、ウルグアイ・ラウンドの成功に向けた積極的取り組み、日米包括経済協議等を通じた通商摩擦への適切な対処を図っていくことが求められております。
 私は、このような時代に通商産業大臣を拝命したことに対する責任の重大さを痛感しており、身の引き締まる思いでございます。何とぞ、委員各位の御指導、御援助を切にお願いする次第でございます。(拍手)
#11
○中井委員長 久保田経済企画庁長官。
#12
○久保田国務大臣 このたび経済企画庁長官に就任いたしました久保田真苗でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
 我が国経済は、総じて低迷する中で、回復に向けた動きにやや足踏みが見られ、今後の景気回復には予断を許さないものがございます。こうした中で、私は、経済運営のかじ取り役といたしまして、円高の国内経済への影響や景気の状況を注視しつつ、適切かつ機動的な経済運営により、一日も早く景気の足取りを確実なものとするよう全力を尽くしてまいりたいと思います。
 また、生活者・消費者重視の視点に立って、これまでの生産者中心の制度を見直し、国民一人一人が経済力に見合った豊かさとゆとりを肌で実感できる経済社会の実現に向け、最善の努力を黒くしてまいります。
 特に、円高差益の還元、規制緩和につきましては、景気対策及び国民生活の質の向上の観点から早急に具体策を取りまとめてまいります。
 さらに、対外経済面につきましては、調和ある対外経済関係の形成と世界経済の活性化に向けて積極的な貢献を行ってまいりたいと存じます。
 内外の経済情勢には予断を許さないものがございますが、私は、経済運営に誤りなきを期し、質の高い実りのある国づくりを目指して最大限の努力を行ってまいりたいと思います。
 本委員会の皆様の御指導と御協力を切にお願い申し上げます。ありがとうございました。(拍手)
#13
○中井委員長 引き続き、新たに就任されました和田通商産業政務次官、遠藤通商産業政務次官及び古賀経済企画政務次官から、それぞれ発言を求められておりますので、順次これを許します。和田通商産業政務次官。
#14
○和田説明員 このたび通商産業政務次官を拝命いたしました和田貞夫でございます。
 非常に難しいときでございますけれども、遠藤政務次官と力を合わせまして、熊谷大臣を誠心誠意補佐してまいりたいと存じております。
 委員長初め各先生方の御指導をどうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
#15
○中井委員長 遠藤通商産業政務次官。
#16
○遠藤説明員 このたび通商産業政務次官を拝命いたしました遠藤乙彦でございます。
 熊谷大臣を補佐し、和田政務次官とも力を合わせまして、微力ではございますが、通産行政の発展に全力を傾注してまいる所存でございます。
 委員長並びに委員各位におかれましては、格段の御指導、御鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げまして、一言ごあいさつにさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)
#17
○中井委員長 古賀経済企画政務次官。
#18
○古賀説明員 このたび経済企画政務次官を拝命いたしました古賀一成でございます。
 久保田長官を補佐しまして、景気の確実な回復、あるいは生活者・消費者重視の経済運営等、経済企画庁所管業務に誠心誠意取り組んでまいる所存でございます。
 何とぞ、本委員会の委員の諸先生には、ぜひとも御指導とともに御協力賜りますよう心からお願いを申し上げる次第でございます。ありがとうございます。よろしくお願い申し上げます。(拍手)
#19
○中井委員長 本日は、これにて散会いたします。
    午後三時二十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト