くにさくロゴ
1992/12/10 第125回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第125回国会 本会議 第9号
姉妹サイト
 
1992/12/10 第125回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第125回国会 本会議 第9号

#1
第125回国会 本会議 第9号
平成四年十二月十日(木曜日)
    ―――――――――――――
議事日程 第六号
 平成四年十二月十日
    午前十時開議
   〔請願日程は本号(一)末尾に掲載〕
○本日の会議に付した案件
 決算委員長辞任の件
 決算委員長の選挙
 請願日程 子どもの権利条約批准に関する請願
  外十七請願
 恩給の改善に関する請願外二百七十八請願
 懲罰委員会を除く内閣委員会外十八常任委員会
  並びに災害対策特別委員会外七特別委員会に
  おいて、各委員会から申出のあった案件につ
  いて閉会中審査するの件(議長発議)
    午後三時四十二分開議
#2
○議長(櫻内義雄君) これより会議を開きます。
     ――――◇―――――
 決算委員長辞任の件
#3
○議長(櫻内義雄君) お諮りいたします。
 決算委員長草野威君から、委員長を辞任いたしたいとの申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○議長(櫻内義雄君) 御異議なしと認めます。よって、許可するに決しました。
     ――――◇―――――
 決算委員長の選挙
#5
○議長(櫻内義雄君) つきましては、これより決算委員長の選挙を行います。
#6
○自見庄三郎君 決算委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
#7
○議長(櫻内義雄君) 自見庄三郎君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○議長(櫻内義雄君) 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決しました。
 議長は、決算委員長に貝沼次郎君を指名いたします。
    〔拍手〕
     ――――◇―――――
#9
○自見庄三郎君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。
 請願日程十八件とともに、本日委員会の審査を終了した恩給の改善に関する請願外二百七十八請願を追加して一括議題とし、その審議を進められることを望みます。
    ―――――――――――――
〔追加請願の件名は本号(一)末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#10
○議長(櫻内義雄君) 自見庄三郎君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○議長(櫻内義雄君) 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。
    ―――――――――――――
請願日程 子どもの権利条約批准に関する前
  願外十七請願
 恩給の改善に関する請願外二百七十八請願
#12
○議長(櫻内義雄君) 子どもの権利条約批准に関する請願外二百九十六請願を一括して議題といたします。
    ―――――――――――――
    〔報告書は会議録追録に掲載〕
    ―――――――――――――
#13
○議長(櫻内義雄君) 各請願は委員長の報告を省略して採択するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○議長(櫻内義雄君) 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
     ――――◇―――――
委員会の閉会中審査に関する件
#15
○議長(櫻内義雄君) お諮りいたします。
 懲罰委員会を除く内閣委員会外十八常任委員会並びに災害対策特別委員会外七特別委員会から、閉会中審査いたしたいとの申し出があります。
    ―――――――――――――
〔閉会中審査案件は本号(一)末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#16
○議長(櫻内義雄君) 各委員会から申し出のあった案件中、まず、地方行政委員会から申し出の留置施設法案、運輸委員会から申し出の海上保安庁の留置施設に関する法律案は、各委員会において閉会中審査するに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#17
○議長(櫻内義雄君) 起立多数。よって、そのとおり決しました。
 次に、法務委員会から申し出の刑事施設法案及び刑事施設法施行法案、安全保障委員会から申し出の防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案は、各委員会において閉会中審査するに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#18
○議長(櫻内義雄君) 起立多数。よって、そのとおり決しました。
 次に、安全保障委員会から申し出の自衛隊法の一部を改正する法律案は、同委員会において閉会中審査するに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#19
○議長(櫻内義雄君) 起立多数。よって、そのとおり決しました。
 次に、公職選挙法改正に関する調査特別委員会から申し出の政党交付金の交付に関する法律案は、同委員会において閉会中審査するに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#20
○議長(櫻内義雄君) 起立多数。よって、そのとおり決しました。
 次に、ただいま閉会中審査するに決しました案件を除く他の案件について、各委員会において申し出のとおり閉会中審査するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#21
○議長(櫻内義雄君) 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
     ――――◇―――――
#22
○議長(櫻内義雄君) この際、暫時休憩いたします。
    午後三時四十七分休憩
     ――――◇―――――
    〔休憩後は会議を開くに至らなかった〕
     ――――◇―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト