くにさくロゴ
1992/06/17 第123回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第123回国会 大蔵委員会 第22号
姉妹サイト
 
1992/06/17 第123回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第123回国会 大蔵委員会 第22号

#1
第123回国会 大蔵委員会 第22号
平成四年六月十七日(水曜日)
    午前十時一分開議
出席委員
  委員長 太田 誠一君
   理事 井奥 貞雄君 理事 中川 昭一君
   理事 村上誠一郎君 理事 持永 和見君
   理事 柳本 卓治君 理事 日笠 勝之君
      浅野 勝人君    石原 伸晃君
      岩村卯一郎君    江口 一雄君
      金子原二郎君    亀井 善之君
      河村 建夫君    久野統一郎君
      小林 興起君    左藤  恵君
      関谷 勝嗣君    戸塚 進也君
      前田  正君    沢田  広君
      東  祥三君    宮地 正介君
      正森 成二君    中井  洽君
 出席政府委員
        大蔵政務次官  村井  仁君
        大蔵大臣官房審 西村 吉正君
        議官
    ―――――――――――――
 委員外の出席者
        大蔵委員会調査 兵藤 廣治君
委員の異動
六月五日
 辞任        補欠選任
  中野 寛成君    中井  洽君
同月十七日
 辞任        補欠選任
  衛藤征士郎君    金子原二郎君
同日
 辞任        補欠選任
  金子原二郎君    衛藤征士郎君
    ―――――――――――――
六月四日
 電波によるたばこ宣伝の廃止に関する請願(神
 崎武法君紹介)(第三四六八号)
 同(中村巖君紹介)(第三四六九号)
 同(薮仲義彦君紹介)(第三四七〇号)
 同(阿部昭吾君紹介)(第三四九二号)
 同(中村巖君紹介)(第三四九三号)
 同(小川信君紹介)(第三五三二号)
 同(中村巖君紹介)(第三五三三号)
 同(中村巖君紹介)(第三五九一号)
 同(渡部行雄君紹介)(第三五九二号)
 所得税の課税最低限の引き上げに関する請願
 (小野信一君紹介)(第三五三〇号)
 共済年金改善に関する請願(鹿野道彦君紹介)
 (第三五三一号)
同月八日
 電波によるたばこ宣伝の廃止に関する請願(沢
 藤礼次郎君紹介)(第三六三九号)
 同(関山信之君紹介)(第三六四〇号)
 同(常松裕志君紹介)(第三六四一号)
 同(中村巖君紹介)(第三六四二号)
 同(加藤万吉君紹介)(第三六六七号)
 同(中村巖君紹介)(第三六六八号)
 同(常松裕志君紹介)(第三七一三号)
 同(中村巖君紹介)(第三七一四号)
 同(武藤山治君紹介)(第三七一五号)
 同(大出俊君紹介)(第三八二九号)
 同(金子満広君紹介)(第三八三〇号)
 同(常松裕志君紹介)(第三八三一号)
 同(中西績介君紹介)(第三八三二号)
 同(中村巖君紹介)(第三八三三号)
 同(渡部行雄君紹介)(第三八三四号)
 消費税廃止・飲食料品即時非課税、課税最低限
 引き上げに関する請願(永井孝信君紹介)(第
 三六六九号)
 同(永井孝信君紹介)(第三七一六号)
 同(日野市朗君紹介)(第三七一七号)
 所得税の課税最低限の引き上げに関する請願
 (正森成二君紹介)(第三七一八号)
 同(正森成二君紹介)(第三八三五号)
同月九日
 共済年金改善に関する請願(渡辺栄一君紹介)
 (第三九〇二号)
 電波によるたばこ宣伝の廃止に関する請願(岩
 田順介君紹介)(第三九〇三号)
 同外一件(常松裕志君紹介)(第三九〇四号)
 同(中村巖君紹介)(第三九〇五号)
 同(岩田順介君紹介)(第三九五七号)
 同(高沢寅男君紹介)(第三九五八号)
 同(中村巖君紹介)(第三九五九号)
 同(長谷百合子君紹介)(第三九六〇号)
 同(松原脩雄君紹介)(第三九六一号)
 同(秋葉忠利君紹介)(第四〇一七号)
 同(岩田順介君紹介)(第四〇一八号)
 同(岡崎宏美君紹介)(第四〇一九号)
 同(神崎武法君紹介)(第四〇二〇号)
 同(細谷治通君紹介)(第四〇二一号)
 同(秋葉忠利君紹介)(第四一一〇号)
 同(加藤万吉君紹介)(第四一一一号)
 消費税廃止・飲食料品即時非課税、課税最低限
 引き上げに関する請願(小沢和秋君紹介)(第
 四〇二二号)
 同(金子満広君紹介)(第四〇二三号)
 同(木島日出夫君紹介)(第四〇二四号)
 同(児玉健次君紹介)(第四〇二五号)
 同(佐藤祐弘君紹介)(第四〇二六号)
 同(菅野悦子君紹介)(第四〇二七号)
 同(辻第一君紹介)(第四〇二八号)
 同(寺前巖君紹介)(第四〇二九号)
 同(東中光雄君紹介)(第四〇三〇号)
 同(不破哲三君紹介)(第四〇三一号)
 同(藤田スミ君紹介)(第四〇三二号)
 同(古堅実吉君紹介)(第四〇三三号)
 同(正森成二君紹介)(第四〇三四号)
 同(三浦久君紹介)(第四〇三五号)
 同(山原健二郎君紹介)(第四〇三六号)
 同(吉井英勝君紹介)(第四〇三七号)
同月十日
 電波によるたばこ宣伝の廃止に関する請願外一
 件(秋葉忠利君紹介)(第四二一三号)
 同(正森成二君紹介)(第四二一四号)
 同(山原健二郎君紹介)(第四二一五号)
 同(渡部行雄君紹介)(第四二一六号)
 同外七件(秋葉忠利君紹介)(第四三三一号)
 同(岡崎トミ子君紹介)(第四三三二号)
 同(沖田正人君紹介)(第四三三三号)
 同(佐藤祐弘君紹介)(第四三三四号)
 同(清水勇君紹介)(第四三三五号)
 同(和田静夫君紹介)(第四三三六号)
 消費税廃止・飲食料品即時非課税、課税最低限
 引き上げに関する請願(輿石東君紹介)(第四
 二一七号)
同月十一日
 一兆円規模の所得税減税と子育て減税の実施に
 関する請願(石田祝稔君紹介)(第四四三九号
 )
 同(東洋三君紹介)(第四四四〇号)
 同(近江巳記夫君紹介)(第四四四一号)
 同(坂井弘一君紹介)(第四四四二号)
 同(竹内勝彦君外一名紹介)(第四四四三号)
 同(日笠勝之君紹介)(第四四四四号)
 同(矢追秀彦君紹介)(第四四四五号)
 同(坂井弘一君紹介)(第四六二九号)
 同(春田重昭君紹介)(第四六三〇号)
 同(森本晃司君紹介)(第四六三一号)
 同(矢追秀彦君紹介)(第四六三二号)
 同(薮仲義彦君紹介)(第四六三三号)
 一兆円規模の所得税減税と子育て減税の実施等
 に関する請願(冬柴鐵三君紹介)(第四四四六
 号)
 同(渡部一郎君紹介)(第四四四七号)
 電波によるたばこ宣伝の廃止に関する請願(五
 島正規君紹介)(第四四四八号)
 同(関山信之君紹介)(第四四四九号)
 同(外口玉子君紹介)(第四四五〇号)
 同(森本晃司君紹介)(第四四五一号)
 同(薮仲義彦君紹介)(第四四五二号)
 同(岡崎トミ子君紹介)(第四六一四号)
 同外十八件(川崎寛治君紹介)(第四六一五号
 )
 同(小岩井清君紹介)(第四六一六号)
 同外四件(渋谷修君紹介)(第四六一七号)
 同(菅野悦子君紹介)(第四六一八号)
 同(辻第一君紹介)(第四六一九号)
 同(藤田スミ君紹介)(第四六二〇号)
 同(松原脩雄君紹介)(第四六二一号)
 同(武藤山治君紹介)(第四六二二号)
 所得税の課税最低限の引き上げに関する請願
 (日笠勝之君紹介)(第四四五三号)
 課税最低限引き上げ、自家労賃実現、消費税廃
 止に関する請願(薮仲義彦君紹介)(第四五七
 八号)
 消費税廃止、食料品等生活必需品の完全非課税
 実現及び課税最低限の大幅引き上げに関する請
 願(遠藤和良君紹介)(第四五七九号)
 同外五件(東祥三君紹介)(第四五八〇号)
 同(五十嵐広三君紹介)(第四五八一号)
 同外二件(井上義久君紹介)(第四五八二号)
 同外一件(石田祝稔君紹介)(第四五八三号)
 同(近江巳記夫君紹介)(第四五八四号)
 同(外口玉子君紹介)(第四五八五号)
 同(早川勝君紹介)(第四五八六号)
 同(春田重昭君紹介)(第四五八七号)
 同(日笠勝之君紹介)(第四五八八号)
 同(三野優美君紹介)(第四五八九号)
 同(森本晃司君紹介)(第四五九〇号)
 同(薮仲義彦君紹介)(第四五九一号)
 同(山口鶴男君紹介)(第四五九二号)
 同外一件(山田英介君紹介)(第四五九三号)
 同(渡辺嘉藏君紹介)(第四五九四号)
 同(小沢和秋君紹介)(第四五九五号)
 同(金子満広君紹介)(第四五九六号)
 同(木島日出夫君紹介)(第四五九七号)
 同(児玉健次君紹介)(第四五九八号)
 同(佐藤祐弘君紹介)(第四五九九号)
 同(菅野悦子君紹介)(第四六〇〇号)
 同(辻第一君紹介)(第四六〇一号)
 同(寺前巖君紹介)(第四六〇二号)
 同(東中光雄君紹介)(第四六〇三号)
 同(不破哲三君紹介)(第四六〇四号)
 同(藤田スミ君紹介)(第四六〇五号)
 同(古堅実吉君紹介)(第四六〇六号)
 同(正森成二君紹介)(第四六〇七号)
 同(三浦久君紹介)(第四六〇八号)
 同(山原健二郎君紹介)(第四六〇九号)
 同(吉井英勝君紹介)(第四六一〇号)
 公務員宿舎に関する請願(金子満広君紹介)(
 第四六二号)
 同(不破哲三君紹介)(第四六一二号)
 同(正森成二君紹介)(第四六二二号)
 消費税廃止・飲食料品即時非課税、課税最低限
 引き上げに関する請願(小岩井清君紹介)(第
 四六二三号)
 同(菅野悦子君紹介)(第四六二四号)
 同(日笠勝之君紹介)(第四六二五号)
 同(正森成二君紹介)(第四六二六号)
 同(薮仲義彦君紹介)(第四六二七号)
 パートタイム労働者の百五十万円非課税に関す
 る請願(森本晃司君紹介)(第四六二八号)
同月十二日
 共済年金改善に関する請願(山本拓君紹介)(
 第四七七三号)
 電波によるたばこ宣伝の廃止に関する請願(五
 十嵐広三君紹介)(第四七七四号)
 同(大出俊君紹介)(第四七七五号)
 同(北側一雄君紹介)(第四七七六号)
 同(鈴木喜久子君紹介)(第四七七七号)
 同(関山信之君紹介)(第四七七八号)
 同(外口玉子君紹介)(第四七七九号)
 同(春田重昭君紹介)(第四七八〇号)
 同(小沢和秋君紹介)(第四九七〇号)
 消費税廃止・飲食料品即時非課税、課税最低限
 引き上げに関する請願(東祥三君紹介)(第四
 七八一号)
 同(正森成二君紹介)(第四七八二号)
 同(小沢和秋君紹介)(第四九七二号)
 所得税の課税最低限の引き上げに関する請願
 (正森成二君紹介)(第四七八三号)
 同(宮地正介君紹介)(第四七八四号)
 一兆円規模の所得税減税と子育て減税の実施に
 関する請願(浅井美幸君紹介)(第四七八五号
 )
 同(井上義久君紹介)(第四七八六号)
 同(北側一雄君紹介)(第四七八七号)
 同(倉田栄喜君紹介)(第四七八八号)
 消費税廃止、食料品等生活必需品の完全非課税
 実現及び課税最低限の大幅引き上げに関する請
 願外一件(北側一雄君紹介)(第四七八九号)
 同外一件(倉田栄喜君紹介)(第四七九〇号)
 同外一件(玉城栄一君紹介)(第四七九一号)
 同外一件(中村巖君紹介)(第四七九二号)
 同(宮地正介君紹介)(第四七九三号)
 同(平田米男君紹介)(第四九七三号)
 公務員宿舎に関する請願(正森成二君紹介)(
 第四七九四号)
 課税最低限度額の大幅引き上げ等に関する請願
 (小沢和秋君紹介)(第四九七一号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
六月十五日
 鉄道年金財政の長期安定的な確立等に関する陳
 情書(熊本市城山下代町七三四の九山崎泉外一
 名)(第一二一号)
 消費税廃止及び税制改革に関する陳情書外二件
 (愛媛県東予市三津屋南二の二四菅真外二名)
 (第一二二号)
 源泉徴収制度の廃止等税制改革に関する陳情書
 (滋賀県守山市赤野井町六四の三松田二郎外二
 千百六十八名)(第一二三号)
 議員報酬等に対する課税上の特別措置に関する
 陳情書(大阪府池田市城南一の一の一池田市議
 会内塩山登)(第一二四号)
 公共用地確保に係る租税特別措置等の施策の拡
 売に関する陳情書(三重県松阪市殿町一三四〇
 の一松阪市議会内寺西三良)(第一六一号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 貸金業の規制等に関する法律の一部を改正する
 法律の一部を改正する法律案起草の件
     ――――◇―――――
#2
○太田委員長 これより会議を開きます。
 貸金業の規制等に関する法律の一部を改正する法律の一部を改正する法律案起草の件について議事を進めます。
 本件につきまして、持永和見君外三名から、自由民主党、公明党・国民会議、日本共産党及び民社党の四派共同提案により、お手元に配付いたしておりますとおりの貸金業の規制等に関する法律の一部を改正する法律の一部を改正する法律案の草案を成案とし、本委員会提出の法律案として決定すべしとの動議が提出されております。
 提出者から趣旨の説明を求めます。持永和見君。
#3
○持永委員 貸金業の規制等に関する法律の一部を改正する法律の一部を改正する法律案の起草案につきまして、提案者を代表して、提案の趣旨及び概要を御説明申し上げます。
 御承知のように、いわゆるノンバンクは、国民生活や産業社会の多方面において、広く金融サービスを提供しており、その融資業務は、量的拡大及び質的充実を遂げ、我が国の金融システムの中でますます重要な地位を占めるようになってきております。
 こうしたことから昨年五月に貸金業の規制等に関する法律の一部が改正され、ノンバンクに対し、土地に係る貸し付けの実態把握及び適正化のための必要な最小限度において、事業報告書を提出させ、報告徴収を求めることが可能とされたところであります。
 しかしながら、ノンバンクをめぐる問題については、その後もさらに一層の広がりを見せております。ノンバンク問題については、その重要性、緊急性にかんがみ、業界団体による自主規制及び金融機関の融資の適正化に関し、適切な対策を講ずるとともに、行政による融資業務内容の把握強化を行うことが必要であります。
 このような状況を踏まえ、先般来、理事会等において協議いたしました結果、お手元に配付いたしましたとおりの起草案を得ました。
 以下、本起草案の概要を申し述べます。
 第一に、国民経済の適切な運営に資するための貸金業に係る事業報告書及び報告徴収の規定の運用に当たっては、土地のほか、株式等に係る貸し金業者の貸し付けの実態把握及び適正化を行い、貸し金業者の業務の健全な運営に資するため必要な最小限度において、これを行わなければならないものにしております。
 第二に、この法律は、公布の日から起算して六月を超えない範囲内において政令で定める日から施行することにしております。
 以上が本起草案の趣旨及び概要であります。
 何とぞ速やかに御賛成あらんことをお願い申し上げます。
 貸金業の規制等に関する法律の一部を改正する
  法律の一部を改正する法律案
    〔本号末尾に掲載〕
#4
○太田委員長 これにて趣旨の説明は終わりました。
 お諮りいたします。
 本起草案を委員会の成案と決定し、これを委員会提出の法律案と決するに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#5
○太田委員長 起立総員。よって、そのように決しました。
 なお、本法律案の提出手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者かり〕
#6
○太田委員長 御異議なしと認め、そのように決しました。
 次回は、来る十九日金曜日午前十時四十分理事会、午前十一時委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。
    午前十時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト