くにさくロゴ
1991/10/03 第121回国会 参議院 参議院会議録情報 第121回国会 労働委員会 第4号
姉妹サイト
 
1991/10/03 第121回国会 参議院

参議院会議録情報 第121回国会 労働委員会 第4号

#1
第121回国会 労働委員会 第4号
平成三年十月三日(木曜日)
   午前十時二十九分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 九月二十五日
    辞任         補欠選任
     石井 道子君     岩崎 純三君
     木暮 山人君     山東 昭子君
     陣内 孝雄君     佐々木 満君
     藤田 雄山君     川原新次郎君
 九月二十六日
    辞任         補欠選任
     針生 雄吉君     中西 珠子君
 九月二十七日
    辞任         補欠選任
     川原新次郎君     倉田 寛之君
 九月三十日
    辞任         補欠選任
     橋本孝一郎君     足立 良平君
 十月一日
    辞任
     足立 良平君     橋本孝一郎君
 十月二日
    辞任         補欠選任
     倉田 寛之君     川原新次郎君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         向山 一人君
    理 事
                田辺 哲夫君
                仲川 幸男君
                細谷 昭雄君
                山中 郁子君
    委 員
                岩崎 純三君
                平井 卓志君
                清水 澄子君
                庄司  中君
                対馬 孝且君
                西岡瑠璃子君
                西野 康雄君
                中西 珠子君
                乾  晴美君
                西川  潔君
   政府委員
       労働大臣官房長  齋藤 邦彦君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        佐野  厚君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○冬期援護制度の延長・改善に関する請願(第一
 七五号外一件)
○労働災害被災年金受給者の遺族補償制度の改善
 に関する請願(第二三五号外一件)
○労働者災害補償保険法の一部改善に関する請願
 (第二三六号外一件)
○労働行政拡充強化のための大幅増員に関する請
 願(第三四八号外二〇件)
○継続審査要求に関する件
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(向山一人君) ただいまから労働委員会を開会いたします。
 これより請願の審査を行います。
 第一七五号冬期援護制度の延長・改善に関する請願外二十六件を議題といたします。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、第三四八号労働行政拡充強化のための大幅増員に関する請願外二十件は採択すべきものにして内閣に送付するを要するものとし、第一七五号冬期援護制度の延長・改善に関する請願外五件は保留とすることに意見が一致いたしました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(向山一人君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(向山一人君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(向山一人君) 次に、継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。
 積雪又は寒冷の度が特に高い地域における指定業種関係労働者の年間を通じた雇用の確保等に関する法律案につきましては、閉会中もなお審査を継続することとし、本案の継続審査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(向山一人君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(向山一人君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#8
○委員長(向山一人君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 労働問題に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(向山一人君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(向山一人君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#11
○委員長(向山一人君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中に委員派遣を行うこととし、派遣委員、派遣地、派遣期間等の決定は、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○委員長(向山一人君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十二分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト