くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第120回国会 議院運営委員会 第5号
平成三年一月十八日(金曜日)
   午後二時五十一分開会
    ─────────────
   委員長の異動
 十二月二十九日委員長下条進一郎君は厚生大臣
に任命されたため委員長の地位を失った。
    ─────────────
   委員の異動
 一月九日
    辞任         補欠選任
     岩崎 純三君     石井 一二君
     上杉 光弘君     沓掛 哲男君
 一月十七日
    辞任         補欠選任
     下条進一郎君     伊江 朝雄君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    理 事
                高木 正明君
                菅野 久光君
                常松 克安君
                橋本  敦君
                磯村  修君
                勝木 健司君
    委 員
                石川  弘君
                鹿熊 安正君
                須藤良太郎君
                田村 秀昭君
                仲川 幸男君
                藤田 雄山君
                山口 光一君
                翫  正敏君
                北村 哲男君
                櫻井 規順君
                野別 隆俊君
                三重野栄子君
        ─────
       議     長  土屋 義彦君
       副  議  長  小山 一平君
        ─────
   事務局側
       事 務 総 長  佐伯 英明君
       事 務 次 長  戸張 正雄君
       議 事 部 長  菅野  清君
       委 員 部 長  黒澤 隆雄君
       記 録 部 長  中川 俊彦君
       警 務 部 長  鈴木 重夫君
       庶 務 部 長  島田 豊光君
       管 理 部 長  堀川 久士君
       渉 外 部 長  大鷹 市郎君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○常任委員長の補欠選任の件
○本会議における湾岸危機対策についての内閣総理大臣の報告及びこれに対する質疑に関する件
○本日の本会議の議事に関する件
    ─────────────
   〔理事高木正明君委員長席に着く〕
#2
○理事(高木正明君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 委員長が欠員でありますので、私が委員長の職務を行います。
 まず、常任委員長の補欠選任の件を議題といたします。
 事務総長の報告を求めます。
#3
○事務総長(佐伯英明君) 昨年十二月二十九日欠員となりました議院運営委員長の後任につきまして、自由民主党から伊江朝雄君が推薦されております。
#4
○理事(高木正明君) ただいまの事務総長報告のとおり、委員長の補欠を選任することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○理事(高木正明君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#6
○理事(高木正明君) 次に、本会議における内閣総理大臣の報告及びこれに対する質疑に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、本日の本会議において、湾岸危機対策について海部内閣総理大臣から報告を聴取するとともに、これに対し、自由民主党及び日本社会党・護憲共同おのおの一人十五分、公明党・国民会議、日本共産党、連合参議院及び民社党・スポーツ・国民連合おのおの一人十分の質疑を順次行うことに意見が一致いたしました。
 理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○理事(高木正明君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#8
○理事(高木正明君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
#9
○事務総長(佐伯英明君) 本日の議事は、まず、日程第一 常任委員長の選挙でございます。欠員となっております議院運営委員長の選挙を行います。この際、選挙省略・議長指名の動議を高木理事に御提出いただき、賛成を稲村理事にお願いいたします。本動議に異議がないと決しますと、議長は、議院運営委員長に伊江朝雄君を指名されます。
 次に、日程第二 国務大臣の報告に関する件でございます。海部内閣総理大臣から湾岸危機対策について報告があり、これに対し、岩崎純三君、佐藤三吾君、峯山昭範君、立木洋君、池田治君、勝木健司君の順にそれぞれ質疑を行います。
 以上をもちまして本日の議事を終了いたします。その所要時間は約二時間三十分の見込みでございます。
#10
○理事(高木正明君) ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○理事(高木正明君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
   午後二時五十四分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト