くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第120回国会 運輸委員会 第1号
本国会召集日(平成二年十二月十日)(月曜日)
(午前零時現在)における本委員は、次のとおり
である。
   委員長 田名部匡省君
   理事 岡島 正之君 理事 亀井 善之君
   理事 鴻池 祥肇君 理事 佐藤 敬夫君
   理事 森田  一君 理事 左近 正男君
   理事 山中 末治君 理事 草川 昭三君
      小里 貞利君    鹿野 道彦君
      佐藤 孝行君    佐藤 信二君
      関谷 勝嗣君    中島源太郎君
      平泉  渉君    藤井 裕久君
      三塚  博君    宮崎 茂一君
      山村新治郎君    赤松 広隆君
      上野 建一君    緒方 克陽君
      小林 恒人君    常松 裕志君
      速見  魁君    浅井 美幸君
      北側 一雄君    佐藤 祐弘君
      高木 義明君
    ─────────────
平成三年一月十八日
 田名部匡省君委員長辞任につき、その補欠とし
 て亀井善之君が議院において、委員長に選任さ
 れた。
──────────────────────
平成三年二月五日(火曜日)
    午後零時二十分開議
 出席委員
   委員長 亀井 善之君
   理事 佐藤 敬夫君 理事 武部  勤君
   理事 二階 俊博君 理事 柳沢 伯夫君
   理事 左近 正男君 理事 山中 末治君
   理事 春田 重昭君
      魚住 汎英君    木部 佳昭君
      坂本 剛二君    中谷  元君
      平泉  渉君    藤井 裕久君
      古屋 圭司君    増子 輝彦君
      宮崎 茂一君    山村新治郎君
      緒方 克陽君    小林 恒人君
      常松 裕志君    土肥 隆一君
      細川 律夫君    小沢 和秋君
      高木 義明君
 出席国務大臣
        運 輸 大 臣 村岡 兼造君
 出席政府委員
        運輸政務次官  今枝 敬雄君
        運輸省運輸政策
        局長      中村  徹君
 委員外の出席者
        運輸委員会調査
        室長      長岡日出雄君
    ─────────────
委員の異動
平成二年十二月十日
 辞任         補欠選任
  北側 一雄君     春田 重昭君
同月十一日
 辞任         補欠選任
  佐藤 祐弘君     不破 哲三君
同月十三日
 辞任         補欠選任
  佐藤 信二君     越智 通雄君
  藤井 裕久君     工藤  巌君
  小林 恒人君     川崎 寛治君
  不破 哲三君     佐藤 祐弘君
同日
 辞任         補欠選任
  越智 通雄君     佐藤 信二君
  工藤  巌君     藤井 裕久君
  川崎 寛治君     小林 恒人君
同月十八日
 辞任         補欠選任
  佐藤 信二君     江崎 真澄君
  藤井 裕久君     加藤 紘一君
  上野 建一君     細川 律夫君
  高木 義明君     神田  厚君
同日
 辞任         補欠選任
  江崎 真澄君     佐藤 信二君
  加藤 紘一君     藤井 裕久君
  神田  厚君     高木 義明君
同月二十九日
 辞任         補欠選任
  小里 貞利君     金子原二郎君
  岡島 正之君     二階 俊博君
  関谷 勝嗣君     武部  勤君
平成三年一月十七日
 辞任         補欠選任
  森田  一君     川崎 二郎君
同月二十二日
 辞任         補欠選任
  鹿野 道彦君     古屋 圭司君
  金子原二郎君     柳沢 伯夫君
  佐藤 信二君     魚住 汎英君
  田名部匡省君     木部 佳昭君
  中島源太郎君     増子 輝彦君
  三塚  博君     坂本 剛二君
二月五日
 辞任         補欠選任
  川崎 二郎君     中谷  元君
  赤松 広隆君     士肥 隆一君
  佐藤 祐弘君     小沢 和秋君
同日
 辞任         補欠選任
  中谷  元君     川崎 二郎君
  土肥 隆一君     赤松 広隆君
  小沢 和秋君     佐藤 祐弘君
同日
 理事岡島正之君平成二年十二月二十九日委員辞
 任につき、その補欠として二階俊博君が理事に
 当選した。
同日
 理事森田一君一月十七日委員辞任につき、その
 補欠として柳沢伯夫君が理事に当選した。
同日
 理事亀井善之君一月十八日委員長就任につき、
 その補欠として武部勤君が理事に当選した。
同日
 理事草川昭三君同日理事辞任につき、その補欠
 として春田重昭君が理事に当選した。
    ─────────────
平成二年十二月二十七日
 障害児・者の運賃割引制度拡大等に関する請願(小沢和秋君紹介)(第七四号)
 同(金子満広君紹介)(第七五号)
 同(木島日出夫君紹介)(第七六号)
 同(児玉健次君紹介)(第七七号)
 同(佐藤祐弘君紹介)(第七八号)
 同(菅野悦子君紹介)(第七九号)
 同(辻第一君紹介)(第八〇号)
 同(寺前巖君紹介)(第八一号)
 同(東中光雄君紹介)(第八二号)
 同(不破哲三君紹介)(第八三号)
 同(藤田スミ君紹介)(第八四号)
 同(古堅実吉君紹介)(第八五号)
 同(正森成二君紹介)(第八六号)
 同(三浦久君紹介)(第八七号)
 同(山原健二郎君紹介)(第八八号)
 同(吉井英勝君紹介)(第八九号)
平成三年一月二十四日
 北陸新幹線の整備促進に関する請願(串原義直君紹介)(第五一三号)
 同(井出正一君紹介)(第八一七号)
 同(唐沢俊二郎君紹介)(第八一八号)
 同(小坂憲次君紹介)(第八一九号)
 同(田中秀征君紹介)(第八二〇号)
 同(羽田孜君紹介)(第八二一号)
 同(宮下創平君紹介)(第八二二号)
 同(村井仁君紹介)(第八二三号)
 精神薄弱者に対する運賃の障害者割引の適用に関する請願(安倍晋太郎君紹介)(第六二三号)
 同(阿部文男君紹介)(第六二四号)
 同(愛野興一郎君紹介)(第六二五号)
 同(青木正久君紹介)(第六二六号)
 同(浅野勝人君紹介)(第六二七号)
 同(麻生太郎君紹介)(第六二八号)
 同(新井将敬君紹介)(第六二九号)
 同(粟屋敏信君紹介)(第六三〇号)
 同(井奥貞雄君紹介)(第六三一号)
 同(伊吹文明君紹介)(第六三二号)
 同(石破茂君紹介)(第六三三号)
 同(石原慎太郎君紹介)(第六三四号)
 同(石原伸晃君紹介)(第六三五号)
 同(今井勇君紹介)(第六三七号)
 同(今津寛君紹介)(第六三九号)
 同(岩村卯一郎君紹介)(第六四〇号)
 同(岩屋毅君紹介)(第六四一号)
 同(宇野宗佑君紹介)(第六四二号)
 同(上草義輝君紹介)(第六四三号)
 同(魚住汎英君紹介)(第六四四号)
 同(臼井日出男君紹介)(第六四五号)
 同(内海英男君紹介)(第六四六号)
 同(江口一雄君紹介)(第六四七号)
 同(江崎直澄君紹介)(第六四八号)
 同(衛藤征士郎君紹介)(第六四九号)
 同(衛藤晟一君紹介)(第六五〇号)
 同(遠藤武彦君紹介)(第六五一号)
 同(小此木彦三郎君紹介)(第六五二号)
 同(小里貞利君紹介)(第六五三号)
 同(小沢辰男君紹介)(第六五四号)
 同(小渕恵三君紹介)(第六五五号)
 同(越智伊平君紹介)(第六五六号)
 同(越智通雄君紹介)(第六五七号)
 同(大石千八君紹介)(第六五八号)
 同(大石正光君紹介)(第六五九号)
 同(大塚雄司君紹介)(第六六〇号)
 同(大野功統君紹介)(第六六一号)
 同(岡島正之君紹介)(第六六二号)
 同(岡田克也君紹介)(第六六三号)
 同(奥田幹生君紹介)(第六六四号)
 同(鹿野道彦君紹介)(第六六五号)
 同(狩野勝君紹介)(第六六六号)
 同(柿澤弘治君紹介)(第六六七号)
 同(粕谷茂君紹介)(第六六八号)
 同(片岡武司君紹介)(第六六九号)
 同(金子一義君紹介)(第六七〇号)
 同(金子徳之介君紹介)(第六七一号)
 同(亀井善之君紹介)(第六七二号)
 同(唐沢俊二郎君紹介)(第六七三号)
 同(河村建夫君紹介)(第六七四号)
 同(木村義雄君紹介)(第六七五号)
 同(岸田文武君紹介)(第六七六号)
 同(北村直人君紹介)(第六七七号)
 同(久間章生君紹介)(第六七八号)
 同(久野統一郎君紹介)(第六七九号)
 同(鯨岡兵輔君紹介)(第六八〇号)
 同(熊谷弘君紹介)(第六八一号)
 同(倉成正君紹介)(第六八二号)
 同(栗原祐幸君紹介)(第六八三号)
 同(小坂憲次君紹介)(第六八四号)
 同(小林興起君紹介)(第六八五号)
 同(小宮山重四郎君紹介)(第六八六号)
 同(古賀誠君紹介)(第六八七号)
 同(古賀正浩君紹介)(第六八八号)
 同(後藤田正晴君紹介)(第六八九号)
 同(河野洋平君紹介)(第六九〇号)
 同(河本敏夫君紹介)(第六九一号)
 同(高村正彦君紹介)(第六九二号)
 同(鴻池祥肇君紹介)(第六九三号)
 同(近藤元次君紹介)(第六九四号)
 同(左藤恵君紹介)(第六九五号)
 同(佐田玄一郎君紹介)(第六九六号)
 同(佐藤謙一郎君紹介)(第六九七号)
 同(佐藤信二君紹介)(第六九八号)
 同(佐藤敬夫君紹介)(第六九九号)
 同(佐藤隆君紹介)(第七〇〇号)
 同(斉藤斗志二君紹介)(第七〇一号)
 同(齋藤邦吉君紹介)(第七〇二号)
 同(坂井隆憲君紹介)(第七〇三号)
 同(坂本剛二君紹介)(第七〇四号)
 同(桜井新君紹介)(第七〇五号)
 同(笹川堯君紹介)(第七〇六号)
 同(自見庄三郎君紹介)(第七〇七号)
 同(塩谷立君紹介)(第七〇八号)
 同(島村宜伸君紹介)(第七〇九号)
 同(杉浦正健君紹介)(第七一〇号)
 同(杉山憲夫君紹介)(第七一一号)
 同(鈴木恒夫君紹介)(第七一二号)
 同(鈴木宗男君紹介)(第七一三号)
 同(住博司君紹介)(第七一四号)
 同(関谷勝嗣君紹介)(第七一五号)
 同(園田博之君紹介)(第七一六号)
 同(田中秀征君紹介)(第七一七号)
 同(田辺広雄君紹介)(第七一八号)
 同(田原隆君紹介)(第七一九号)
 同(田村元君紹介)(第七二〇号)
 同(高鳥修君紹介)(第七二一号)
 同(竹下登君紹介)(第七二二号)
 同(武村正義君紹介)(第七二三号)
 同(谷垣禎一君紹介)(第七二四号)
 同(近岡理一郎君紹介)(第七二五号)
 同(戸井田三郎君紹介)(第七二六号)
 同(戸塚進也君紹介)(第七二七号)
 同(渡海紀三朗君紹介)(第七二八号)
 同(東家嘉幸君紹介)(第七二九号)
 同(虎島和夫君紹介)(第七三〇号)
 同(中川昭一君紹介)(第七三一号)
 同(中島源太郎君紹介)(第七三二号)
 同(中島衛君紹介)(第七三三号)
 同(中谷元君紹介)(第七三四号)
 同(中村喜四郎君紹介)(第七三五号)
 同(中村正三郎君紹介)(第七三六号)
 同(中山利生君紹介)(第七三七号)
 同(仲村正治君紹介)(第七三八号)
 同(長勢甚遠君紹介)(第七三九号)
 同(丹羽雄哉君紹介)(第七四〇号)
 同(西田司君紹介)(第七四一号)
 同(野田毅君紹介)(第七四二号)
 同(野田実君紹介)(第七四三号)
 同(野中広務君紹介)(第七四四号)
 同(野呂田芳成君紹介)(第七四五号)
 同(葉梨信行君紹介)(第七四六号)
 同(萩山教嚴君紹介)(第七四七号)
 同(長谷川峻君紹介)(第七四八号)
 同(畑英次郎君紹介)(第七四九号)
 同(鳩山邦夫君紹介)(第七五〇号)
 同(鳩山由紀夫君紹介)(第七五一号)
 同(浜田卓二郎君紹介)(第七五二号)
 同(浜野剛君紹介)(第七五三号)
 同(林大幹君紹介)(第七五四号)
 同(林義郎君紹介)(第七五五号)
 同(原健三郎君紹介)(第七五六号)
 同(原田昇左右君紹介)(第七五七号)
 同(平泉渉君紹介)(第七五八号)
 同(平田辰一郎君紹介)(第七五九号)
 同(平沼赳夫君紹介)(第七六〇号)
 同(吹田ナ君紹介)(第七六一号)
 同(福田康夫君紹介)(第七六三号)
 同(福永信彦君紹介)(第七六四号)
 同(藤井裕久君紹介)(第七六五号)
 同(藤尾正行君紹介)(第七六六号)
 同(二田孝治君紹介)(第七六七号)
 同(船田元君紹介)(第七六八号)
 同(古屋圭司君紹介)(第七六九号)
 同(穂積良行君紹介)(第七七〇号)
 同(星野行男君紹介)(第七七一号)
 同(細田博之君紹介)(第七七二号)
 同(真鍋光広君紹介)(第七七三号)
 同(前田武志君紹介)(第七七四号)
 同(牧野隆守君紹介)(第七七五号)
 同(増子輝彦君紹介)(第七七六号)
 同(増岡博之君紹介)(第七七七号)
 同(増田敏男君紹介)(第七七八号)
 同(町村信孝君紹介)(第七七九号)
 同(松浦昭君紹介)(第七八〇号)
 同(松岡利勝君紹介)(第七八一号)
 同(松田岩夫君紹介)(第七八二号)
 同(松永光君紹介)(第七八三号)
 同(三ッ林弥太郎君紹介)(第七八四号)
 同(御法川英文君紹介)(第七八五号)
 同(水野清君紹介)(第七八六号)
 同(光武顕君紹介)(第七八七号)
 同(宮崎茂一君紹介)(第七八八号)
 同(宮路和明君紹介)(第七八九号)
 同(村井仁君紹介)(第七九〇号)
 同(村上誠一郎君紹介)(第七九二号)
 同(村田敬次郎君紹介)(第七九三号)
 同(村田吉隆君紹介)(第七九四号)
 同(村山達雄君紹介)(第七九五号)
 同(持永和見君紹介)(第七九六号)
 同(森英介君紹介)(第七九七号)
 同(森喜朗君紹介)(第七九八号)
 同(森田一君紹介)(第七九九号)
 同(簗瀬進君紹介)(第八〇〇号)
 同(柳沢伯夫君紹介)(第八〇一号)
 同(山口俊一君紹介)(第八〇二号)
 同(山口敏夫君紹介)(第八〇三号)
 同(山崎拓君紹介)(第八〇四号)
 同(山下元利君紹介)(第八〇五号)
 同(山下徳夫君紹介)(第八〇六号)
 同(山村新治郎君紹介)(第八〇七号)
 同(山本拓君紹介)(第八〇八号)
 同(山本有二君紹介)(第八〇九号)
 同(与謝野馨君紹介)(第八一〇号)
 同(渡瀬憲明君紹介)(第八一一号)
 同(渡部恒三君紹介)(第八一二号)
 同(渡辺栄一君紹介)(第八一三号)
 同(渡辺省一君紹介)(第八一四号)
 同(渡辺秀央君紹介)(第八一五号)
 同(渡辺美智雄君紹介)(第八一六号)
二月四日
 北陸新幹線の整備促進に関する請願(堀込征雄君紹介)(第九〇七号)
 同(北沢清功君紹介)(第九八七号)
は本委員会に付託された。
    ─────────────
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
 国政調査承認要求に関する件
     ────◇─────
#2
○亀井委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび運輸委員長の重責を担うことになりました。まことに光栄に存じます。
 何分微力ではありますが、委員各位の格別なる御指導、御協力を賜りまして、円満な委員会の運営に努め、その職責を果たしてまいりたいと存じます。
 何とぞよろしくお願いを申し上げます。(拍手)
     ────◇─────
#3
○亀井委員長 この際、理事の辞任についてお諮りいたします。
 理事草川昭三君から、理事を辞任したい旨の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○亀井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
 引き続き、理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 ただいまの理事辞任による欠員のほか、委員の異動による欠員二名並びに私の委員長就任に伴う欠員一名、計四名の理事が欠員となっております。この際、その補欠選任を行いたいと存じますが、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○亀井委員長 御異議なしと認めます。
 それでは、理事に
      武部  勤君    二階 俊博君
      柳沢 伯夫君 及び 春田 重昭君
を指名いたします。
     ────◇─────
#6
○亀井委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 運輸行政の実情を調査し、その合理化及び振興に関する対策を樹立するため
 陸運に関する事項
 海運に関する事項
 航空に関する事項
 港湾に関する事項
 海上保安に関する事項
 観光に関する事項
 気象に関する事項
について、本会期中調査をいたしたいと存じます。
 つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○亀井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
     ――――◇―――――
#8
○亀井委員長 この際、村岡運輸大臣及び今枝運輸政務次官から、それぞれ発言を求められておりますので、順次これを許します。村岡運輸大臣。
#9
○村岡国務大臣 私は、昨年末運輸大臣を拝命いたしました村岡でございます。
 国会再開に際しまして、運輸委員会の開かれるこの機会に、一言就任のごあいさつを申し上げたいと存じます。
 運輸は国民生活と密着しており、豊かで活力ある社会を築き上げていくために期待される役割は、まことに大きなものがあります。
 私といたしましては、運輸行政の基本であります安全の確保に万全を期しつつ、運輸をめぐる多くの課題に積極的に取り組み、問題の解決に最大限の努力をいたす所存であります。特に、豊かさを実感できる国民生活の実現に向けて、新幹線を初めとする鉄道、港湾、空港等の交通関係社会資本の整備充実に努めてまいりたいと存じております。
 また、現下の湾岸危機に関連して、避難民の民間航空機による輸送、日本関係船舶の安全確保等の問題がありますが、全力を尽くして諸対策を講じているところであります。
 いずれにせよ、これら諸施策の推進については、何と申しましても、委員長初め本委員会関係各位の御理解と御支援を賜らなければなりません。よき御指導と御助言を賜りますようお願い申し上げまして、私の就任のごあいさつといたします。
 よろしくお願い申し上げます。(拍手)
#10
○亀井委員長 次に、今枝運輸政務次官。
#11
○今枝政府委員 私は、運輸政務次官を昨年末拝命をいたしました今枝敬雄でございます。
 ただいま大臣からお話がございましたように、当面早急に解決を急がなければならない重要問題が山積をいたしております。このような時期に運輸行政に直接携わることができましたことは、まことに身の引き締まる思いをいたしておるような次第でございます。
 今後は大臣を補佐をいたしまして、運輸行政の推進に全力を挙げさせていただく所存でございます。どうか委員の皆様方におかれましては、格別の御指導、御鞭撻を賜りまして、その任が果たせられるように御指導を賜りますことをお願いを申し上げまして、私のごあいさつにかえさせていただきます。
 ありがとうございました。(拍手)
#12
○亀井委員長 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後零時二十五分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト