くにさくロゴ
1990/02/01 第120回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第120回国会 商工委員会 第1号
姉妹サイト
 
1990/02/01 第120回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第120回国会 商工委員会 第1号

#1
第120回国会 商工委員会 第1号
本国会召集日(平成二年十二月十日)(月曜日)
(午前零時現在)における本委員は、次のとおり
である。
   委員長 浦野 烋興君
   理事 甘利  明君 理事 井出 正一君
   理事 江口 一雄君 理事 奥田 幹生君
   理事 古賀 正浩君 理事 竹村 幸雄君
   理事 和田 貞夫君 理事 森本 晃司君
      逢沢 一郎君    今枝 敬雄君
      植竹 繁雄君    魚住 汎英君
      木村 義雄君    小泉純一郎君
      佐藤謙一郎君    斉藤斗志二君
      田原  隆君    谷川 和穂君
      中村正三郎君    中山 成彬君
      鳩山 邦夫君    牧野 隆守君
      増岡 博之君    渡辺 秀央君
      大畠 章宏君    加藤 繁秋君
      小岩井 清君    後藤  茂君
      渋谷  修君    鈴木  久君
      水田  稔君    安田  範君
      吉田 和子君    権藤 恒夫君
      二見 伸明君    渡部 一郎君
      小沢 和秋君    川端 達夫君
      江田 五月君
    ─────────────
平成三年一月十八日
 浦野烋興君委員長辞任につき、その補欠として
 奥田幹生君が議院において、委員長に選任され
 た。
──────────────────────
平成三年二月一日(金曜日)
    午後零時三十一分開議
 出席委員
   委員長 奥田 幹生君
   理事 甘利  明君 理事 古賀 正浩君
   理事 高村 正彦君 理事 佐藤謙一郎君
   理事 額賀福志郎君 理事 竹村 幸雄君
   理事 和田 貞夫君 理事 森本 晃司君
      浦野 烋興君    尾身 幸次君
      加藤 卓二君    木村 義雄君
      田辺 広雄君    田原  隆君
      深谷 隆司君    山本  拓君
      大畠 章宏君    小岩井 清君
      渋谷  修君    鈴木  久君
      水田  稔君    安田  範君
      吉田 和子君    渡部 一郎君
      吉井 英勝君    川端 達夫君
      阿部 昭吾君
 出席国務大臣
        通商産業大臣  中尾 栄一君
        国 務 大 臣
        (経済企画庁長
        官)      越智 通雄君
 出席政府委員
        経済企画政務次
        官       井出 正一君
        経済企画庁長官
        官房長     寺村 信行君
        経済企画庁調整
        局長      末木凰太郎君
        通商産業政務次
        官       自見庄三郎君
        通商産業政務次
        官       中曽根弘文君
        通商産業大臣官
        房長      熊野 英昭君
        通商産業大臣官
        房総務審議官  高島  章君
        通商産業大臣官
        房商務流通審議
        官       坂本 吉弘君
        通商産業大臣官
        房審議官    合田宏四郎君
        通商産業省通商
        政策局次長   麻生  渡君
        通商産業省貿易
        局長      堤  富男君
        通商産業省産業
        政策局長    棚橋 祐治君
        通商産業省立地
        公害局長    岡松壯三郎君
        通商産業省基礎
        産業局長    内藤 正久君
        通商産業省機械
        情報産業局長  山本 幸助君
        通商産業省生活
        産業局長    南学 政明君
        資源エネルギー
        庁長官     緒方謙二郎君
        特許庁長官   植松  敏君
        中小企業庁長官 高橋 達直君
        中小企業庁小規
        模企業部長   江崎  格君
 委員外の出席者
        商工委員会調査
        室長      松尾 恒生君
    ─────────────
委員の異動
平成二年十二月十八日
 辞任         補欠選任
  後藤  茂君     小澤 克介君
同月二十九日
 辞任         補欠選任
  井出 正一君     北川 石松君
  今枝 敬雄君     額賀福志郎君
  植竹 繁雄君     石川 要三君
  江口 一雄君     伊藤 公介君
  中山 成彬君     加藤 卓二君
平成三年一月十八日
 辞任         補欠選任
  田原  隆君     中村喜四郎君
同月二十二日
 辞任         補欠選任
  伊藤 公介君     尾身 幸次君
  石川 要三君     田中 秀征君
  魚住 汎英君     佐藤 信二君
  北川 石松君     高村 正彦君
  小泉純一郎君     田辺 広雄君
  中村喜四郎君     田原  隆君
  中村正三郎君     山本  拓君
  牧野 隆守君     深谷 隆司君
同月二十四日
 辞任         補欠選任
  増岡 博之君     村田 吉隆君
同月三十日
 辞任         補欠選任
  川端 達夫君     柳田  稔君
同日
 辞任         補欠選任
  柳田  稔君     川端 達夫君
二月一日
 辞任         補欠選任
  小沢 和秋君     吉井 英勝君
  江田 五月君     阿部 昭吾君
同日
 辞任         補欠選任
  吉井 英勝君     小沢 和秋君
  阿部 昭吾君     江田 五月君
同日
 理事井出正一君及び江口一雄君平成二年十二月
 二十九日委員辞任につき、その補欠として高村
 正彦君及び佐藤謙一郎君が理事に当選した。
同日
 理事奥田幹生君一月十八日委員長就任につき、
 その補欠として逢沢一郎君が理事に当選した。
同日
 理事古賀正浩君同日理事辞任につき、その補欠
 として額賀福志郎君が理事に当選した。
    ─────────────
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
 国政調査承認要求に関する件
     ────◇─────
#2
○奥田委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げさしていただきます。
 先般、不肖私が商工委員長に選任していただきました。まことに光栄に存じております。
 御承知のとおり、我が国を取り巻く内外の情勢は非常に厳しいものがございます。とりわけ、中東の湾岸では大変な紛争が起きておりまして、我が国といたしましては、石油の安定した確保、これを初めといたしまして、経済摩擦問題もすべて解消されたわけではございません。
 こういうときに当たりまして、いろいろな問題に対し施策を推進してまいりますためには、理事の先生方を初め各商工委員の先生方の十分な御指導を賜らなければ責めを果たすことができないと思います。
 どうぞ、微力な私でございますが、一生懸命委員会の公平な運営のために尽くしてまいりますので、よろしく御指導のほどをお願い申し上げます。
 ありがとうございます。(拍手)
     ────◇─────
#3
○奥田委員長 この際、理事の辞任の件についてお諮りをいたします。
 理事古賀正浩君から、理事を辞任したいとの申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○奥田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
 次に、理事補欠選任の件についてお諮りいたします。
 ただいまの理事辞任に伴う欠員のほか、委員の異動による欠員二名並びに私の委員長就任に伴います欠員一名、計四名の理事が現在欠員となっております。この補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○奥田委員長 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に
      逢沢 一郎君    高村 正彦君
      佐藤謙一郎君    額賀福志郎君
を指名いたします。
     ────◇─────
#6
○奥田委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 通商産業の基本施策に関する事項
 中小企業に関する事項
 資源エネルギーに関する事項
 特許及び工業技術に関する事項
 経済の計画及び総合調整に関する事項
 私的独占の禁止及び公正取引に関する事項
 鉱業と一般公益との調整等に関する事項
以上の各事項につきまして、議長に対し、国政調査の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○奥田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
     ────◇─────
#8
○奥田委員長 この際、新たに就任されました中尾通商産業大臣及び越智経済企画庁長官から、それぞれ発言を求められておりますので、順次これを許します。中尾通商産業大臣。
#9
○中尾国務大臣 このたび通商産業大臣を拝命いたしました通商産業大臣の中尾栄一でございます。
 通商産業行政は、通商、産業、エネルギー、地域経済並びに技術、そして中小企業など、幅広い分野にわたっており、しかも、いずれも我が国の将来にとって揺るがせにできないものばかりであり、責任の重大さを痛感いたしておるところでございます。私といたしましては、全力を挙げて任務の遂行に当たる所存でございます。
 今後とも、委員長並びに委員各位の御意見を十分拝聴いたしまして、通商産業行政の推進に努めてまいりますので、何とぞ御指導並びに御協力をいただきますようお願い申し上げる次第でございます。
 簡単ではございますが、私のごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)
#10
○奥田委員長 越智経済企画庁長官。
#11
○越智国務大臣 このたび経済企画庁長官に就任いたしました越智通雄でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
 我が国は、今や世界有数の経済大国となり、世界経済の発展のため積極的な貢献を行っていくことが求められております。また、国内経済面では、現在五年目に入っている景気の拡大をできる限り持続させていくとともに、経済構造の調整を進め、国民生活の一層の充実を図ることが求められております。私は、これらの内外の課題の解決のため全力を尽くしてまいる所存でございます。
 今後とも、委員長並びに委員各位の御支援、御鞭撻のほどを切にお願い申し上げまして、一言私のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)
#12
○奥田委員長 引き続き、新たに就任されました自見通商産業政務次官、中曽根通商産業政務次官及び井出経済企画政務次官から、それぞれ発言を求められておりますので、順次これを許します。自見通商産業政務次官。
#13
○自見政府委員 このたび通商産業政務次官を拝命いたしました自見庄三郎でございます。
 中尾大臣を補佐いたしまして、中曽根政務次官と力を合わせ通商産業行政の遂行に全力を挙げてまいる決意でございます。
 委員長初め委員各位の格別の御指導、御鞭撻をよろしく申し上げます。よろしくお願いいたします。(拍手)
#14
○奥田委員長 続きまして、中曽根通商産業政務次官。
#15
○中曽根政府委員 このたび通商産業政務次官を拝命いたしました中曽根弘文でございます。
 自見政務次官ともども、中尾大臣のもと、通商産業行政に全力を傾注してまいりますので、委員長並びに委員各位の一層の御指導、御鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げましてごあいさつといたします。よろしくお願いいたします。(拍手)
#16
○奥田委員長 井出経済企画政務次官。
#17
○井出政府委員 経済企画政務次官を拝命いたしました井出正一でございます。
 内外ともに大切な時期に当たりまして、経済企画庁の政務次官として越智長官を補佐し、経済運営を初め物価の安定、国民生活の質的向上のため全力を尽くす決意でございますので、委員長初め委員の皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願いし、ごあいさつといたします。よろしくお願いします。(拍手)
#18
○奥田委員長 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後零時四十分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト