くにさくロゴ
1990/11/09 第119回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第119回国会 商工委員会 第1号
姉妹サイト
 
1990/11/09 第119回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第119回国会 商工委員会 第1号

#1
第119回国会 商工委員会 第1号
本国会召集日(平成二年十月十二日)(金曜日)
(午前零時現在)における本委員は、次のとおり
である。
   委員長 浦野 烋興君
   理事 甘利  明君 理事 井出 正一君
   理事 江口 一雄君 理事 奥田 幹生君
   理事 古賀 正浩君 理事 後藤  茂君
   理事 和田 貞夫君 理事 森本 晃司君
      逢沢 一郎君    今枝 敬雄君
      植竹 繁雄君    魚住 汎英君
      木村 義雄君    小泉純一郎君
      佐藤謙一郎君    斉藤斗志二君
      田原  隆君    谷川 和穗君
      中村正三郎君    中山 成彬君
      鳩山 邦夫君    牧野 隆守君
      増岡 博之君    渡辺 秀央君
      大畠 章宏君    加藤 繁秋君
      小岩井 清君    渋谷  修君
      鈴木  久君    竹村 幸雄君
      水田  稔君    安田  範君
      吉田 和子君    権藤 恒夫君
      二見 伸明君    渡部 一郎君
      小沢 和秋君    川端 達夫君
      江田 五月君
──────────────────────
平成二年十一月九日(金曜日)
    午前十時一分開議
 出席委員
   委員長 浦野 烋興君
   理事 甘利  明君 理事 井出 正一君
   理事 江口 一雄君 理事 奥田 幹生君
   理事 古賀 正浩君 理事 後藤  茂君
   理事 竹村 幸雄君 理事 和田 貞夫君
   理事 森本 晃司君
      植竹 繁雄君    木村 義雄君
      佐藤謙一郎君    斉藤斗志二君
      中山 成彬君    鳩山 邦夫君
      増岡 博之君    緒方 克陽君
      渋谷  修君    水田  稔君
      小沢 和秋君    江田 五月君
 出席政府委員
        通商産業大臣官
        房総務審議官  高島  章君
 委員外の出席者
        商工委員会調査
        室長      松尾 恒生君
    ─────────────
委員の異動
十一月九日
 辞任         補欠選任
  吉田 和子君     緒方 克陽君
同日
 辞任         補欠選任
  緒方 克陽君     吉田 和子君
同日
 理事後藤茂君同日理事辞任につき、その補欠と
 して竹村幸雄君が理事に当選した。
    ─────────────
十月二十九日
 大型店の規制緩和反対に関する請願(小沢和秋君紹介)(第六三号)
十一月二日
 大型店の規制緩和反対に関する請願(小沢和秋君紹介)(第七八七号)
同月五日
 大型店の規制緩和反対に関する請願(小沢和秋君紹介)(第一〇六八号)
は本委員会に付託された。
    ─────────────
十一月五日
 中小企業の振興に関する陳情書外四件(名古屋市中区栄二の一〇の一九加藤隆一外四名)(第七〇号)
 大規模小売店舗法の規制緩和反対に関する陳情書外七件(福岡市博多区東公園七の七福岡県議会内三木清外七名)(第七一号)
 割賦販売法改正に関する陳情書(北海道旭川市豊岡八条四の六の一四松本一夫)(第七二号)
 産業廃棄物の適正処理の確保に関する陳情書外二十八件(高松市番町四の一の一〇香川県議会内稲井正外四十三名)(第七三号)
 東京電力福島第二原子力発電所三号炉の運転再開に関する陳情書(福島県田村郡船引町大字船引字馬場川原二〇船引町議会内助川忠雄)(第一〇三号)
は本委員会に参考送付された。
    ─────────────
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
 閉会中審査に関する件
     ────◇─────
#2
○浦野委員長 これより会議を開きます。
 この際、理事辞任の件についてお諮りいたします。
 理事後藤茂君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○浦野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
 次に、理事の補欠選任の件についてお諮りいたします。
 ただいまの理事辞任に伴う補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○浦野委員長 御異議なしと認めます。
 よって、委員長は、理事に竹村幸雄君を指名いたします。
     ────◇─────
#5
○浦野委員長 次に、御報告申し上げます。
 本委員会に付託されました請願は三件であります。各請願の取り扱いにつきましては、先ほどの理事会において協議いたしましたが、委員会での採否の決定は保留することとなりましたので、御了承願います。
 なお、本委員会に参考送付されました陳情書は、お手元に配付いたしてありますとおり五件でありますので、念のため御報告申し上げます。
     ────◇─────
#6
○浦野委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 通商産業の基本施策に関する件
 中小企業に関する件
 資源エネルギーに関する件
 特許及び工業技術に関する件
 経済の計画及び総合調整に関する件
 私的独占の禁止及び公正取引に関する件
 鉱業と一般公益との調整等に関する件
以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○浦野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト