くにさくロゴ
1990/06/26 第118回国会 参議院 参議院会議録情報 第118回国会 議院運営委員会 第19号
姉妹サイト
 
1990/06/26 第118回国会 参議院

参議院会議録情報 第118回国会 議院運営委員会 第19号

#1
第118回国会 議院運営委員会 第19号
平成二年六月二十六日(火曜日)
   午後零時五十分開会
    ─────────────
   委員の異動
 六月二十六日
    辞任         補欠選任
     井上  孝君     仲川 幸男君
     名尾 良孝君     高木 正明君
     栗村 和夫君     櫻井 規順君
     小林  正君     三重野栄子君
     福間 知之君     稲村 稔夫君
     及川 順郎君     常松 克安君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         下条進一郎君
    理 事
                岩崎 純三君
                上杉 光弘君
                高木 正明君
                稲村 稔夫君
                菅野 久光君
                常松 克安君
                橋本  敦君
                星川 保松君
                勝木 健司君
    委 員
                石川  弘君
                鹿熊 安正君
                須藤良太郎君
                田村 秀昭君
                仲川 幸男君
                藤田 雄山君
                翫  正敏君
                北村 哲男君
                櫻井 規順君
                鈴木 和美君
                野別 隆俊君
                三重野栄子君
                山中 郁子君
        ─────
       議     長  土屋 義彦君
       副  議  長  小山 一平君
        ─────
   事務局側
       事 務 総 長  佐伯 英明君
       事 務 次 長  戸張 正雄君
       議 事 部 長  菅野  清君
       委 員 部 長  黒澤 隆雄君
       記 録 部 長  滝澤  朗君
       警 務 部 長  鈴木 重夫君
       庶 務 部 長  島田 豊光君
       管 理 部 長  中川 俊彦君
       渉 外 部 長  波多野裕造君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○理事の辞任及び補欠選任の件
○小委員長補欠選任の件
○国立国会図書館長の辞任に関する件
○国立国会図書館長の任命に関する件
○本会議における調査会の中間報告に関する件
○常任委員長の辞任及び補欠選任の件
○税制問題等に関する両院合同協議会に関する件
○外国派遣議員の報告に関する件
○本委員会の継続審査要求に関する件
○閉会中における本委員会所管事項の取り扱いに関する件
○本日の本会議の議事に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(下条進一郎君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、理事の辞任についてお諮りいたします。
 本日、鈴木和美君から都合により理事を辞任いたしたい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 理事の辞任及び委員の異動に伴い理事が三名欠員となっておりまずので、この際、その補欠選任を行いたいと存じます。
 割り当て会派推薦のとおり、高木正明君、稲村稔夫君及び常松克安君を選任することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#5
○委員長(下条進一郎君) 次に、小委員長の補欠選任についてお諮りいたします。
 委員の異動に伴い庶務関係小委員長及び図書館運営小委員長が欠員となっておりますので、この際、小委員長の補欠選任を行いたいと存じます。
 選任は、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認めます。
 それでは、庶務関係小委員長に仲川幸男君を、図書館運営小委員長に鈴木和美君を、それぞれ指名いたします。
    ─────────────
#7
○委員長(下条進一郎君) 次に、国立国会図書館長辞任の件を議題といたします。
 事務総長の報告を求めます。
#8
○事務総長(佐伯英明君) 国立国会図書館長指宿清秀君から両院議長にあてまして、一身上の都合により館長を辞任いたしたい旨の辞任願が提出されております。
#9
○委員長(下条進一郎君) 別に御発言もなければ、本件を承認することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#11
○委員長(下条進一郎君) 次に、国立国会図書館長任命の件を議題といたします。
 事務総長の報告を求めます。
#12
○事務総長(佐伯英明君) 国立国会図書館長の任命につきましては、国立国会図書館法第四条の規定により、両院議長が両議院の議院運営委員会と協議の後、国会の承認を得て任命することになっております。議長におかれましては、本委員会の理事会における各会派の御意向を御勘案の上、後任館長として加藤木理勝君を推すこととし、衆議院議長と協議されました結果、同君を任命することについて両議長の御意見が一致されました。
 以上、御報告申し上げます。
#13
○委員長(下条進一郎君) 別に御発言もなければ、本件につきましては、ただいま報告のとおり、国立国会図書館長に加藤木理勝君を任命することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#15
○委員長(下条進一郎君) 次に、本会議における調査会の中間報告に関する件を議題といたしま
す。
 去る二十二日、外交・総合安全保障に関する調査会長から外交・総合安全保障に関する調査の中間報告書が、産業・資源エネルギーに関する調査会長から産業・資源エネルギーに関する調査の中間報告書が、また昨二十五日、国民生活に関する調査会長から国民生活に関する調査の中間報告書が、それぞれ提出されました。
 つきましては、本日の本会議において、各会長からこれらについて報告を聴取することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#17
○委員長(下条進一郎君) 次に、常任委員長の辞任及び補欠選任の件を議題といたします。
 事務総長の報告を求めます。
#18
○事務総長(佐伯英明君) お手元の資料のとおり、本日、内閣委員長外十四委員長から、それぞれ委員長辞任の申し出がございました。
 各委員長の後任につきましては、自由民主党から、内閣委員長に井上孝君、外務委員長に岡野裕君、大蔵委員長に大河原太一郎君、文教委員長に下稲葉耕吉君、農林水産委員長に吉川博君、商工委員長に名尾良孝君、予算委員長に平井卓志君、日本社会党・護憲共同から、地方行政委員長に野田哲君、社会労働委員長に福間知之君、逓信委員長に一井淳治君、建設委員長に矢田部理君、決算委員長に及川一夫君、懲罰委員長に久保亘君、公明党・国民会議から、法務委員長に矢原秀男君、運輸委員長に中川嘉美君が推薦されております。
#19
○委員長(下条進一郎君) ただいまの事務総長報告のとおり、委員長の辞任を許可し、補欠を選任することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#20
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#21
○委員長(下条進一郎君) 次に、税制問題等に関する両院合同協議会に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、お手元に配付いたしました要綱案のとおり税制問題等に関する両院合同協議会を設置することに意見が一致いたしました。
 理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#22
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#23
○委員長(下条進一郎君) 次に、今期国会開会中、列国議会同盟会議へ出席等のため海外に派遣されました議員団から報告書が提出されました。
 本報告書は、先例により、本委員会の会議録に掲載いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#24
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#25
○委員長(下条進一郎君) 次に、本委員会の継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。
 本委員会といたしましては、先例により、議院及び国立国会図書館の運営に関する件について継続審査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#26
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#27
○委員長(下条進一郎君) 次に、閉会中における本委員会所管事項の取り扱いに関する件についてお諮りいたします。
 本件につきましては、その処理を、委員会所管事項につきましては委員長に、小委員会所管事項につきましては小委員長に、それぞれ御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#28
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#29
○委員長(下条進一郎君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
#30
○事務総長(佐伯英明君) 本日の議事は、まず、国立国会図書館の館長の任命承認について異議の有無をもってお諮りいたします。
 次に、日程第一及び第二を一括して議題とした後、地方行政委員長が報告されます。採決は両案を一括して行います。
 次に、本日委員会を議了いたしました緊急上程議案でございます。これらの議案につきましては、その都度、日程に追加して議題とすることを異議の有無をもってお諮りいたします。
 まず、千九百七十二年二月二十六日に東京で署名された原子力の平和的利用に関する協力のための日本国政府とフランス共和国政府との間の協定を改正する議定書の締結について承認を求めるの件について、外務委員長が報告されます。次いで、竹村泰子君十分の討論の後、採決いたします。
 次に、臨時行政改革推進審議会設置法案及び日本国憲法第八条の規定による議決案を一括して議題とした後、内閣委員長が報告されます。採決は二回に分けて順次行います。
 次に、生涯学習の振興のための施策の推進体制等の整備に関する法律案について、文教委員長が報告された後、採決いたします。
 次に、外交・総合安全保障に関する調査、国民生活に関する調査及び産業・資源エネルギーに関する調査の中間報告でございます。これらは、その都度、中間報告を聴取することを異議の有無をもってお諮りいたしました後、外交・総合安全保障に関する調査会理事、国民生活に関する調査会長及び産業・資源エネルギーに関する調査会長がそれぞれ報告されます。
 次に、日程第三及び第四の請願並びに緊急上程請願を一括して議題とすることを異議の有無をもってお諮りいたします。異議がないと決しますと、これらの請願は、各委員長の報告を省略して、各委員会決定のとおり採択することを異議の有無をもってお諮りいたします。
 次に、委員会及び調査会の審査及び調査を閉会中も継続するの件でございます。本件は、各委員長及び各調査会長要求のとおり決することにつきまして異議の有無をもってお諮りいたします。
 次に、常任委員長辞任の件についてお諮りいたします。お手元の資料のとおり各委員長から辞任の申し出がございますので、これを異議の有無をもってお諮りいたします。異議がないと決しますと、引き続いて常任委員長の選挙を行います。その際、選挙省略・議長指名の動議を上杉理事に御提出いただき、賛成を菅野理事にお願いいたします。本動議に異議がないと決しますと、議長は、お手元の資料のとおり各委員長を指名されます。
 以上をもちまして暫時休憩いたします。
 再開は午後二時でございます。再開後の議事は、税制問題等に関する両院合同協議会の設置について、議院運営委員長が報告された後、同協議会の設置について委員長報告のとおり了承することを異議の有無をもってお諮りいたします。
 最後に、今期国会を終了するに当たり、議長からごあいさつがございます。
 以上をもちまして議事を終了いたします。その所要時間は、休憩前は約四十五分、休憩後は約五分の見込みでございます。
#31
○委員長(下条進一郎君) ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#32
○委員長(下条進一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
   午後零時五十九分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト