くにさくロゴ
1990/04/03 第118回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第118回国会 議院運営委員会 第11号
姉妹サイト
 
1990/04/03 第118回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第118回国会 議院運営委員会 第11号

#1
第118回国会 議院運営委員会 第11号
平成二年四月三日(火曜日)
    午後五時三十分開議
 出席委員
   委員長 山下 徳夫君
   理事 中村喜四郎君 理事 東家 嘉幸君
   理事 亀井 善之君 理事 平沼 赳夫君
   理事 高村 正彦君 理事 清水  勇君
   理事 阿部未喜男君 理事 森井 忠良君
   理事 鳥居 一雄君
      岡田 克也君    北村 直人君
      佐藤 敬夫君    福永 信彦君
      二田 孝治君    細田 博之君
      村上誠一郎君    山口 俊一君
      石橋 大吉君    小林  守君
      田口 健二君    鉢呂 吉雄君
      東  祥三君    東中 光雄君
      伊藤 英成君
 委員外の出席者
        議     長 櫻内 義雄君
        副  議  長 村山 喜一君
        事 務 総 長 緒方信一郎君
    ─────────────
本日の会議に付した案件
 衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案起草の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ────◇─────
#2
○山下委員長 これより会議を開きます。
 まず、本日予算委員会の審査を終了した平成二年度一般会計暫定予算、平成二年度特別会計暫定予算及び平成二年度政府関係機関暫定予算について、委員長から緊急上程の申し出があります。
 右各案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○山下委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、採決は、一括して起立採決をもって行います。
    ─────────────
#4
○山下委員長 次に、衆議院事務局職員定員規程の一部改正の件についてでありますが、事務総長の説明を求めます。
#5
○緒方事務総長 衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案について御説明申し上げます。
 本案は、平成二年度の衆議院予算定員が一名減となりましたことに伴いまして、事務局職員の定員千七百十五人を千七百十四人とするものでございます。
 この規程案は、平成二年四月から施行するものであります。
 何とぞよろしく御承認のほどお願い申し上げます。
    ─────────────
 衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案
    〔本号末尾に掲載〕
    ─────────────
#6
○山下委員長 それでは、衆議院事務局職員定員規程の一部改正の件につきましては、お手元に配付の案を委員会の成案と決定し、これを委員会提出の規程案とするに賛成の諸君の挙手を求めます。
    〔賛成者挙手〕
#7
○山下委員長 挙手多数。よって、そのように決定いたしました。
    ─────────────
#8
○山下委員長 次に、ただいま本委員会提出とするに決定いたしました衆議院事務局職員定員規程の一部を改正する規程案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○山下委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ─────────────
#10
○山下委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#11
○緒方事務総長 まず、動議により、暫定予算三案を緊急上程いたしまして、越智予算委員長の報告がございます。三案を一括して採決いたしまして、社会党、公明党、共産党、民社党、進民連が反対でございます。
 次に、動議により、ただいま御決定いただきました衆議院事務局職員定員規程の一部改正案を緊急上程いたしまして、中村理事の趣旨弁明がございます。共産党が反対でございます。
 本日の議事は、以上でございます。
#12
○山下委員長 それでは、本日の本会議は、午後五時五十分予鈴、午後六時から開会いたします。
    ─────────────
#13
○山下委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、明四日水曜日午後二時から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後五時三十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト