くにさくロゴ
1988/02/10 第114回国会 参議院 参議院会議録情報 第114回国会 議院運営委員会 第4号
姉妹サイト
 
1988/02/10 第114回国会 参議院

参議院会議録情報 第114回国会 議院運営委員会 第4号

#1
第114回国会 議院運営委員会 第4号
平成元年二月十日(金曜日)
   午後零時三十分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 二月一日
    辞任         補欠選任
     永田 良雄君     陣内 孝雄君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         嶋崎  均君
    理 事
                井上  裕君
                高木 正明君
                柳川 覺治君
                鈴木 和美君
                浜本 万三君
                鶴岡  洋君
                沓脱タケ子君
                橋本孝一郎君
    委 員
                大塚清次郎君
                木宮 和彦君
                久世 公堯君
                佐藤謙一郎君
                陣内 孝雄君
                田辺 哲夫君
                高橋 清孝君
                高平 公友君
                松浦 孝治君
                田渕 勲二君
                山口 哲夫君
                橋本  敦君
        ―――――
       議     長  土屋 義彦君
       副  議  長  瀬谷 英行君
        ―――――
   政府委員
       内閣官房副長官  小沢 一郎君
       厚生政務次官   粟山  明君
       運輸政務次官   亀井 善之君
       労働政務次官   宮島  滉君
   事務局側
       事 務 総 長  加藤木理勝君
       事 務 次 長  佐伯 英明君
       議 事 部 長  戸張 正雄君
       委 員 部 長  辻  啓明君
       記 録 部 長  小野 博行君
       警 務 部 長  黒澤 隆雄君
       庶 務 部 長  菅野  清君
       管 理 部 長  中川 俊彦君
       渉 外 部 長  波多野裕造君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○人事官の任命同意に関する件
○社会保険審査会委員長の任命同意に関する件
○航空事故調査委員会委員長及び同委員の任命同
 意に関する件
○労働保険審査会委員の任命同意に関する件
○特別委員会に関する件
○本会議における内閣総理大臣外三国務大臣の演
 説及びこれに対する質疑に関する件
○国土審議会特別委員の推薦に関する件
○地方制度調査会委員の推薦に関する件
○本日の本会議の議事に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(嶋崎均君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、人事官、社会保険審査会委員長、航空事故調査委員会委員長及び同委員並びに労働保険審査会委員の任命同意に関する件を議題といたします。
 政府委員の説明を求めます。内閣官房副長官小沢一郎君。
#3
○政府委員(小沢一郎君) 人事の件につきましてお願い申し上げます。
 人事官佐野弘吉君は三月二十二日任期満了となりますが、同君を再任いたしたいと思いますので、国家公務員法第五条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに御同意くださいますようお願いいたします。
#4
○委員長(嶋崎均君) 次に、厚生政務次官粟山明君。
#5
○政府委員(粟山明君) 社会保険審査会委員長河角泰助君は近く辞任する予定でありますが、その後任として信澤清君を任命いたしたいので、社会保険審査官及び社会保険審査会法第二十二条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意いたされますようお願い申し上げます。
#6
○委員長(嶋崎均君) 次に、運輸政務次官亀井善之君。
#7
○政府委員(亀井善之君) 航空事故調査委員会委員長武田峻及び同委員会委員東昭、薄木正明、竹内和之、西村淳の五君はいずれも二月二十一日任期満了となりますが、武田峻、東昭、薄木正明、竹内和之の四君をそれぞれ再任し、また、西村淳君の後任として宮内恒幸君を任命いたしたいので、航空事故調査委員会設置法第六条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
#8
○委員長(嶋崎均君) 次に、労働政務次官宮島滉君。
#9
○政府委員(宮島滉君) 労働保険審査会委員倉橋義定、浦田純一の両君は二月十五日任期満了となりますが、倉橋義定君を引き続き再任し、また、浦田純一君の後任に瀧川勝人君を任命いたしたいので、労働保険審査官及び労働保険審査会法第二十七条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
#10
○委員長(嶋崎均君) ただいま説明の人事案件について、これより採決を行います。
 まず、人事官及び航空事故調査委員会委員のうち薄木正明君及び宮内恒幸君の任命について同意を与えることに賛成の諸君の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
#11
○委員長(嶋崎均君) 多数と認めます。よって、本件は同意を与えることに決定いたしました。
 次に、社会保険審査会委員長、航空事故調査委員会委員長、同委員のうち東昭君及び竹内和之君並びに労働保険審査会委員の任命について同意を与えることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○委員長(嶋崎均君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#13
○委員長(嶋崎均君) 次に、特別委員会に関する件を議題といたします。
 リクルート問題に関する調査特別委員会の設置についてお諮りいたします。
 本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、お手元の資料のとおり特別委員会を設置することに意見が一致いたしました。
 理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○委員長(嶋崎均君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#15
○委員長(嶋崎均君) 次に、本会議における内閣総理大臣外三国務大臣の演説及びこれに対する質疑に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、本日の本会議において聴取することといたしております竹下内閣総理大臣の施政方針に関する演説、宇野外務大臣の外交に関する演説、村山大蔵大臣の財政に関する演説及び愛野国務大臣の経済に関する演説に対し、お手元の資料のとおり質疑を行うことに意見が一致いたしました。
 理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○委員長(嶋崎均君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#17
○委員長(嶋崎均君) 次に、国土審議会特別委員及び地方制度調査会委員の推薦に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、割り当て会派からお手元の資料のとおり申し出がございました。割り当て会派申し出のとおり推薦することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#18
○委員長(嶋崎均君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#19
○委員長(嶋崎均君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
#20
○事務総長(加藤木理勝君) 本日は、開会に先立ちまして議長から、昭和天皇の崩御に際し弔意を表するため、去る一月九日議決されました弔詞は、翌十日、皇居において奉呈されました旨報告されます。
 本日の議事は、まず、議員福田幸弘君逝去につき哀悼の件でございます。議長から、既に弔詞をささげました旨御報告の後、弔詞を朗読されます。その際、一同御起立をお願いいたします。次いで、安永英雄君から哀悼演説がございます。
 次に、特別委員会設置の件でございます。リクルート問題に関する調査特別委員会の設置につきまして異議の有無をもってお諮りいたします。設置することに決しますと、議長は、議席に配付いたしました氏名表のとおり特別委員を指名されます。
 次に、裁判官弾劾裁判所裁判員予備員辞任の件を異議の有無をもってお諮りいたします。辞任が決まりますと、裁判官弾劾裁判所裁判員予備員等各種委員の選挙を行います。その際、選挙省略・議長指名の動議を柳川理事に御提出いただき、賛成を鈴木理事にお願いいたします。本動議に異議がないと決しますと、議長は、お手元の資料のとおり各種委員を指名され、裁判官弾劾裁判所裁判員予備員については、その職務を行う順序を決定されます。
 ここで一たん休憩いたします。
 再開後の議事は、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。人事官外三委員計九名の任命について同意を求める件でございます。採決は、お手元の資料のとおり二回に分けて行います。
 次に、日程第一 国務大臣の演説に関する件でございます。竹下内閣総理大臣から施政方針に関し、宇野外務大臣から外交に関し、村山大蔵大臣から財政に関し、愛野国務大臣から経済に関し、順次演説が行われます。
 国務大臣の演説に対する質疑は、次会に譲ることを異議の有無をもってお諮りいたしまして本日の議事を終了いたします。その所要時間は、休憩前が約十五分、再開後が約一時間五十分の見込みでございます。
#21
○委員長(嶋崎均君) ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#22
○委員長(嶋崎均君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
   午後零時三十七分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト