くにさくロゴ
1988/03/01 第114回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第114回国会 逓信委員会 第1号
姉妹サイト
 
1988/03/01 第114回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第114回国会 逓信委員会 第1号

#1
第114回国会 逓信委員会 第1号
本国会召集日(昭和六十三年十二月三十日)
(金曜日)(午前零時現在)における本委員は、
次のとおりである。
  委員長 塚原 俊平君
   理事 小澤  潔君 理事 田名部匡省君
   理事 虎島 和夫君 理事 額賀福志郎君
   理事 田並 胤明君 理事 木内 良明君
   理事 木下敬之助君
      尾形 智矩君    粕谷  茂君
      亀岡 高夫君    久野 忠治君
      佐藤 守良君    白川 勝彦君
      園田 博之君    畑 英次郎君
      深谷 隆司君    二田 孝治君
      穂積 良行君    前田 武志君
      森  喜朗君    渡辺 紘三君
      阿部未喜男君    伊藤 忠治君
      上田 利正君    松前  仰君
      坂井 弘一君    鳥居 一雄君
      阿部 昭吾君    佐藤 祐弘君
    ―――――――――――――
昭和六十三年十二月三十日
 塚原俊平君委員長辞任につき、その補欠として
 畑英次郎君が議院において、委員長に選任され
 た。
平成元年三月一日(水曜日)
    午前十時開議
出席委員
  委員長 畑 英次郎君
   理事 小澤  潔君 理事 島村 宜伸君
   理事 白川 勝彦君 理事 田名部匡省君
   理事 虎島 和夫君 理事 前田 武志君
   理事 町村 信孝君 理事 田並 胤明君
   理事 木内 良明君
      瓦   力君    久野 忠治君
      佐藤 守良君    園田 博之君
      深谷 隆司君    伊藤 忠治君
      上田 利正君    松前  仰君
      坂井 弘一君    阿部 昭吾君
      佐藤 祐弘君
 出席政府委員
        郵政大臣官房長 松野 春樹君
 委員外の出席者
        逓信委員会調査 
        室長      辛島 一治君
    ―――――――――――――
委員の異動
二月八日
 辞任         補欠選任
  尾形 智矩君     吹田  ナ君
  粕谷  茂君     瓦   力君
  塚原 俊平君     町村 信孝君
  額賀福志郎君     島村 宜伸君
同月十日
 辞任         補欠選任
  園田 博之君     武藤 嘉文君
  阿部未喜男君     野口 幸一君
同日
 辞任         補欠選任
  武藤 嘉文君     園田 博之君
  野口 幸一君     阿部未喜男君
同月十八日
 辞任         補欠選任
  島村 宜伸君     梶山 静六君
  白川 勝彦君     左藤  恵君
  園田 博之君     佐藤 文生君
  深谷 隆司君     田中 龍夫君
  二田 孝治君     高鳥  修君
  穂積 良行君     野田  毅君
  前田 武志君     細田 吉藏君
  町村 信孝君     村田敬次郎君
同日
 辞任         補欠選任
  梶山 静六君     島村 宜伸君
  左藤  恵君     白川 勝彦君
  佐藤 文生君     園田 博之君
  田中 龍夫君     深谷 隆司君
  高鳥  修君     二田 孝治君
  野田  毅君     穂積 良行君
  細田 吉藏君     前田 武志君
  村田敬次郎君     町村 信孝君
同月二十日
 辞任         補欠選任
  阿部未喜男君     新村 勝雄君
  坂井 弘一君     坂口  力君
同日
 辞任         補欠選任
  新村 勝雄君     阿部未喜男君
  坂口  力君     坂井 弘一君
同月二十一日
 辞任         補欠選任
  二田 孝治君     粕谷  茂君
同月二十七日
 辞任         補欠選任
  島村 宜伸君     村田敬次郎君
  白川 勝彦君     佐藤  隆君
  園田 博之君     塩谷 一夫君
  深谷 隆司君     橋本龍太郎君
  穂積 良行君     渡部 恒三君
  町村 信孝君     渡辺 省一君
同日
 辞任         補欠選任
  佐藤  隆君     白川 勝彦君
  塩谷 一夫君     園田 博之君
  橋本龍太郎君     深谷 隆司君
  村田敬次郎君     島村 宜伸君
  渡部 恒三君     穂積 良行君
  渡辺 省一君     町村 信孝君
三月一日
 理事牧野隆守君昭和六十三年十二月二十八日委
 員辞任につき、その補欠として島村宜伸君が理
 事に当選した。
同日
 理事額賀福志郎君二月八日委員辞任につき、そ
 の補欠として前田武志君が理事に当選した。
同日
 理事小澤潔君及び田名部匡省君同日理事辞任に
 つき、その補欠として白川勝彦君及び町村信孝
 君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
昭和六十三年十二月三十日
 日本放送協会昭和六十一年度財産目録、貸借対
 照表及び損益計算書
平成元年一月二十七日
 日本放送協会昭和六十二年度財産目録、貸借対
 照表及び損益計算書
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
二月二十八日
 放送受信料の免除措置の継続に関する陳情書外
 一件(大津市御陵町三の一大津市議会内山口孝
 雄外一名)(第三九号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○畑委員長 これより会議を開きます。
 この際、大変高い席から失礼でございますが、一言ごあいさつを述べさせていただきます。
 このたび委員長を拝命いたしました畑英次郎でございます。
 当委員会は、御案内のとおり、国民生活と最もかかわり合いの深い郵政関係あるいは電気通信、そしてまた電波、放送等々、従来にない国民的な課題と期待を持っておる分野を所管する委員会というように心得ておるような次第でございます。
 しかるに、私、極めて非力であるわけでございますが、幸い委員の先生方、この分野におきましてはベテランの、練達の先生方でございますので、先生方の御指導、御鞭撻を賜りながら、公平にして円滑な委員会の運営に当たってまいりたいな、かように存じておるような次第でございます。
 重ねて、委員先生方の従来に倍する御指導、御鞭撻を心からお願いを申し上げまして、ごあいさつにかえる次第でございます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○畑委員長 それでは、理事辞任の件につきましてお諮りをいたします。
 理事小澤潔君及び田名部匡省君から、理事を辞任したいとの申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○畑委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 引き続き、理事補欠選任の件につきましてお諮りいたします。
 ただいまの理事辞任による欠員のほか、委員の異動に伴う欠員二名、計四名の理事が欠員と相なっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○畑委員長 御異議なしと認めます。よって、委員長は
      島村 宜伸君    白川 勝彦君
      前田 武志君 及び 町村 信孝君を理事に指名いたします。
     ――――◇―――――
#6
○畑委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りをいたします。
 逓信行政に関する事項
 郵政事業に関する事項
 郵政監察に関する事項
 電気通信に関する事項
 電波監理及び放送に関する事項以上の各事項につきまして、衆議院規則第九十四条により、議長に対し、国政調査の承認を求めることとし、その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○畑委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次回は、公報をもつでお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午前十時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト