くにさくロゴ
1987/08/18 第109回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第109回国会 社会労働委員会 第3号
姉妹サイト
 
1987/08/18 第109回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第109回国会 社会労働委員会 第3号

#1
第109回国会 社会労働委員会 第3号
昭和六十二年八月十八日(火曜日)
    午後四時五十九分開議
出席委員
  委員長 堀内 光雄君
   理事 稲垣 実男君 理事 戸井田三郎君
   理事 長野 祐也君 理事 丹羽 雄哉君
   理事 浜田卓二郎君 理事 池端 清一君
   理事 沼川 洋一君 理事 田中 慶秋君
      粟屋 敏信君    伊吹 文明君
      大野 功統君    古賀  誠君
      佐藤 静雄君    自見庄三郎君
      中山 成彬君    野呂 昭彦君
      三原 朝彦君    持永 和見君
      伊藤 忠治君    大原  亨君
      永井 孝信君    村山 富市君
      新井 彬之君    大橋 敏雄君
     平石磨作太郎君    吉井 光照君
      塚田 延充君    児玉 健次君
      田中美智子君
 出席国務大臣
        労 働 大 臣 平井 卓志君
 出席政府委員
        労働省労働基準
        局長      平賀 俊行君
        労働省労働基準
        局賃金福祉部長 若林 之矩君
 委員外の出席者
        社会労働委員会
        調査室長    石川 正暉君
    ―――――――――――――
八月十八日
 勤労者財産形成促進法の一部を改正する法律案
 (内閣提出第七号)
同月四日
 労働基準法の一部を改正する法律案反対に関す
 る請願(池端清一君紹介)(第一七六号)
 同(土井たか子君紹介)(第一七七号)
 同(中沢健次君紹介)(第一七八号)
 同(永井孝信君紹介)(第二九四号)
 労働基準法の改悪反対、最低基準の大幅引き上
 げ等に関する請願(井上一成君紹介)(第一七
 九号)
 同(中村正男君紹介)(第二九五号)
 国立病院等の再編成に伴う特別措置に関する法
 律案反対等に関する請願外四件(阿部未喜男君
 紹介)(第一八〇号)
 同(井上一成君紹介)(第一八一号)
 同外九件(池端清一君紹介)(第一八二号)
 同外五件(石橋大吉君紹介)(第一八三号)
 同外八件(稲葉誠一君紹介)(第一八四号)
 同外七件(上原康助君紹介)(第一八五号)
 同外四件(大田俊君紹介)(第一八六号)
 同外十件(岡田利春君紹介)(第一八七号)
 同外一件(角屋堅次郎君紹介)(第一八八号)
 同外三件(川崎寛治君紹介)(第一八九号)
 同(河上民雄君紹介)(第一九〇号)
 同外九件(河野正君紹介)(第一九一号)
 同外一件(串原義直君紹介)(第一九二号)
 同外三件(左近正男君紹介)(第一九三号)
 同外一件(佐藤観樹君紹介)(第一九四号)
 同(佐藤敬治君紹介)(第一九五号)
 同外二件(佐藤徳雄君紹介)(第一九六号)
 同外一件(坂上富男君紹介)(第一九七号)
 同(清水勇君紹介)(第一九八号)
 同外四件(新村勝雄君紹介)(第一九九号)
 同外九件(新盛辰雄君紹介)(第二〇〇号)
 同(田中恒利君紹介)(第二〇一号)
 同外十六件(田邊誠君紹介)(第二〇二号)
 同(土井たか子君紹介)(第二〇三号)
 同外五件(中沢健次君紹介)(第二〇四号)
 同外八件(中村茂君紹介)(第二〇五号)
 同外五件(野口幸一君紹介)(第二〇六号)
 同外四件(馬場昇君紹介)(第二〇七号)
 同外八件(細谷治嘉君紹介)(第二〇八号)
 同(堀昌雄君紹介)(第二〇九号)
 同(三野優美君紹介)(第二一〇号)
 同外十一件(村山喜一君紹介)(第二一一号)
 同外二件(安井吉典君紹介)(第二一二号)
 同(山下八洲夫君紹介)(第二一三号)
 同(安藤巖君紹介)(第二三九号)
 同外一件(阿部未喜男君紹介)(第二四〇号)
 同(五十嵐広三君紹介)(第二四一号)
 同(井上普方君紹介)(第二四二号)
 同(小沢貞孝君紹介)(第二四三号)
 同外三件(緒方克陽君紹介)(第二四四号)
 同外四件(大原亨君紹介)(第二四五号)
 同(金子満広君紹介)(第二四六号)
 同(木下敬之助君紹介)(第二四七号)
 同(経塚幸夫君紹介)(第二四八号)
 同(工藤晃君紹介)(第二四九号)
 同(小渕正義君紹介)(第二五〇号)
 同(上坂昇君紹介)(第二五一号)
 同(佐藤敬治君紹介)(第二五二号)
 同外一件(坂上富男君紹介)(第二五三号)
 同(柴田睦夫君紹介)(第二五四号)
 同外四件(嶋崎譲君紹介)(第二五五号)
 同外五件(新村勝雄君紹介)(第二五六号)
 同(瀬長亀次郎君紹介)(第二五七号)
 同(田口健二君紹介)(第二五八号)
 同(田中美智子君紹介)(第二五九号)
 同外三件(辻一彦君紹介)(第二六〇号)
 同(寺前巖君紹介)(第二六一号)
 同(土井たか子君紹介)(第二六二号)
 同(中路雅弘君紹介)(第二六三号)
 同(中島武敏君紹介)(第二六四号)
 同(楢崎弥之助君紹介)(第二六五号)
 同(野坂浩賢君紹介)(第二六六号)
 同(不破哲三君紹介)(第二六七号)
 同(藤原ひろ子君紹介)(第二六八号)
 同外八件(細谷治嘉君紹介)(第二六九号)
 同(松本善明君紹介)(第二七〇号)
 同(水田稔君紹介)(第二七一号)
 同外六件(吉原米治君紹介)(第二七二号)
 同(渡部行雄君紹介)(第二七三号)
 同(阿部昭吾君紹介)(第二九六号)
 同外一件(井上泉君紹介)(第二九七号)
 同外一件(小野信一君紹介)(第二九八号)
 同外四件(大原亨君紹介)(第二九九号)
 同外三件(奥野一雄君紹介)(第三〇〇号)
 同外五件(角屋堅次郎君紹介)(第三〇一号)
 同外七件(河野正君紹介)(第三〇二号)
 同(小林恒人君紹介)(第三〇三号)
 同(坂上富男君紹介)(第三〇四号)
 同外一件(沢田広君紹介)(第三〇五号)
 同外二件(城地豊司君紹介)(第三〇六号)
 同外二件(新村勝雄君紹介)(第三〇七号)
 同(田並胤明君紹介)(第三〇八号)
 同外二件(竹内猛君紹介)(第三〇九号)
 同外一件(中村正男君紹介)(第三一〇号)
 同外一件(永井孝信君紹介)(第三一一号)
 同(楢崎弥之助君紹介)(第三一二号)
 同外三件(広瀬秀吉君紹介)(第三一三号)
 同外六件(細谷治嘉君紹介)(第三一四号)
 同外一件(前島秀行君紹介)(第三一五号)
 同外一件(武藤山治君紹介)(第三一六号)
 同(村山富市君紹介)(第三一七号)
 同(安田修三君紹介)(第三一八号)
 同外三件(山口鶴男君紹介)(第三一九号)
 同外一件(山下八洲夫君紹介)(第三二〇号)
 国立弟子屈病院の経営移譲計画中止等に関する
 請願(岡田利春君紹介)(第二一四号)
 小規模障害者作業所の助成等に関する請願外一
 件(岩垂寿喜男君紹介)(第二三〇号)
 後天性免疫不全症候群対策の充実・強化に関す
 る請願(井出正一君紹介)(第二三一号)
 同(小沢貞孝君紹介)(第二三二号)
 同(小坂善太郎君紹介)(第二三三号)
 同(中島衛君紹介)(第二三四号)
 同(羽田孜君紹介)(第二三五号)
 同(宮下創平君紹介)(第二三六号)
 同(村井仁君紹介)(第二三七号)
 同(若林正俊君紹介)(第二三八号)
 同(小川元君紹介)(第二九三号)
 療術の制度化促進に関する請願(平泉渉君紹介
 )(第二九〇号)
 物療技能士の資格制度に関する請願(平泉渉君
 紹介)(第二九一号)
 国立明石病院及び国立神戸病院の統合計画中止
 等に関する請願(永井孝信君紹介)(第二九二
 号)
同月七日
 国立療養所東高知病院の存続等に関する請願
 (井上泉君紹介)(第三五七号)
 労働基準法の改正等に関する請願(浦井洋君紹
 介)(第三五八号)
 同(金子満広君紹介)(第三五九号)
 労働基準法の改悪反対等に関する請願(石井郁
 子君紹介)(第三六〇号)
 同(岩佐恵美君紹介)(第三六一号)
 同(柴田睦夫君紹介)(第三六二号)
 同(中路雅弘君紹介)(第三六三号)
 同(東中光雄君紹介)(第三六四号)
 同(正森成二君紹介)(第三六五号)
 労働基準法改悪反対に関する請願(中路雅弘君
 紹介)(第三六六号)
 同(松本善明君紹介)(第三六七号)
 後天性免疫不全症候群対策の充実・強化等に関
 する請願(園田博之君紹介)(第三六八号)
 国立病院等の再編成に伴う特別措置に関する法
 律案反対等に関する請願(阿部昭吾君紹介)(
 第三六九号)
 同外一件(小澤克介君紹介)(第三七〇号)
 同外二件(緒方克陽君紹介)(第三七一号)
 同外八件(角屋堅次郎君紹介)(第三七二号)
 同外五件(川崎寛治君紹介)(第三七三号)
 同(小林恒人君紹介)(第三七四号)
 同(渋沢利久君紹介)(第三七五号)
 同(関山信之君紹介)(第三七六号)
 同(田口健二君紹介)(第三七七号)
 同(竹内猛君紹介)(第三七八号)
 同(楢崎弥之助君紹介)(第三七九号)
 同外一件(藤原ひろ子君紹介)(第三八〇号)
 同(安田修三君紹介)(第三八一号)
 同(阿部昭吾君紹介)(第四〇一号)
 同(伊藤茂君紹介)(第四〇二号)
 同外六件(伊藤忠治君紹介)(第四〇三号)
 同外三件(奥野一雄君紹介)(第四〇四号)
 同外一件(沢藤礼次郎君紹介)(第四〇五号)
 同外一件(清水勇君紹介)(第四〇六号)
 同(田口健二君紹介)(第四〇七号)
 同(竹内猛君紹介)(第四〇八号)
 同(楢崎弥之助君紹介)(第四〇九号)
 同外五件(広瀬秀吉君紹介)(第四一〇号)
 同(藤田スミ君紹介)(第四一一号)
 同(前島秀行君紹介)(第四一二号)
 同外二件(松前仰君紹介)(第四一三号)
 同外二件(安井吉典君紹介)(第四一四号)
 同外二件(山口鶴男君紹介)(第四一五号)
 同外一件(山花貞夫君紹介)(第四一六号)
 同(阿部昭吾君紹介)(第四三〇号)
 同外三件(石橋政嗣君紹介)(第四三一号)
 同外三件(緒方克陽君紹介)(第四三二号)
 同(奥野一雄君紹介)(第四三三号)
 同外一件(加藤万吉君紹介)(第四三四号)
 同外一件(菅直人君紹介)(第四三五号)
 同外一件(柴田睦夫君紹介)(第四三六号)
 同(関山信之君紹介)(第四三七号)
 同(高沢寅男君紹介)(第四三八号)
 同(楢崎弥之助君紹介)(第四三九号)
 同(東中光雄君紹介)(第四四〇号)
 同(阿部昭吾君紹介)(第四八〇号)
 同外三件(大原亨君紹介)(第四八一号)
 同外三件(奥野一雄君紹介)(第四八二号)
 同(小林恒人君紹介)(第四八三号)
 同(沢田広君紹介)(第四八四号)
 同(関山信之君紹介)(第四八五号)
 同(竹内猛君紹介)(第四八六号)
 同(楢崎弥之助君紹介)(第四八七号)
 同外二件(早川勝君紹介)(第四八八号)
 小規模障害者作業所の助成等に関する請願(中
 路雅弘君紹介)(第三八二号)
 同(中路雅弘君紹介)(第四一七号)
 同(市川雄一君紹介)(第四四一号)
 同(武田一夫君紹介)(第四四二号)
 高齢者の就労対策の充実に関する請願(中路雅
 弘君紹介)(第三九九号)
 同(矢島恒夫君紹介)(第四〇〇号)
 労働基準法の一部を改正する法律案の反対に関
 する請願(石橋大吉君紹介)(第四二七号)
 同(中沢健次君紹介)(第四二八号)
 労働基準法の改悪反対、最低基準の大幅引き上
 げ等に関する請願外五件(上田卓三君紹介)(
 第四二九号)
 労働基準法の一部を改正する法律案反対に関す
 る請願(村山富市君紹介)(第四七九号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
七月三十一日
 食品添加物の規制に関する陳情書外五件(鳥取
 県八頭郡若桜町大字若桜八〇一の五若桜町議会
 内宮本義雄外五名)(第一三号)
 国立病院等の再編成に伴う特別措置に関する法
 律案反対に関する陳情書(鹿児島県名瀬市幸町
 二五の八名瀬市議会内平坊一)(第一四号)
 国立病院・療養所の存続等に関する陳情書(大阪
 府箕面市西小路四の六の一箕面市議会内右田光
 一)(第一五号)
 国立湯田温泉病院の存続に関する陳情書(山口
 市滝町一の一山口県議会内河村五良)(第一六
 号)
 国立療養所小樽病院の存続に関する陳情書(北
 海道小樽市富岡一の五の一五奥芝年雄外一名)
(第一七号)
 高齢者福祉対策に関する陳情書外二件(奈良市
 登大路町奈良県議会内浅川清外九名)(第一八
 号)
 国民健康保険制度の財政改善に関する陳情書
 (水戸市中央一の四の一水戸市議会内大槻栄寿
 )(第一九号)
 中国残留日本人孤児の援護に関する陳情書(京
 都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町京都府議
 会内徳本弘外七名)(第二〇号)
 労働基準法の改悪反対に関する陳情書(高知県
 香美郡赤岡町一六一二能勢行雄)(第二一号)
 労働基準法の改正等に関する陳情書(東京都千
 代田区霞が関一の一の一北山六郎外一名)(第
 二二号)
 雇用の確保に関する陳情書外八件(長崎市江戸
 町二の一二長崎県議会内古藤恒産外八名)(第
 二三号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 勤労者財彦形成促進法の一部を改正する法律案
 (内閣提出第七号)
     ――――◇―――――
#2
○堀内委員長 これより会議を開きます。
 本日付託になりました内閣提出、勤労者財産形成促進法の一部を改正する法律案を議題とし、趣旨の説明を聴取いたします。平井労働大臣。
    ―――――――――――――
 勤労者財産形成促進法の一部を改正する法律案
    〔六号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#3
○平井国務大臣 ただいま議題となりました勤労者財産形成促進法の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。
 勤労者財産形成促進法は、資産の保有面で立ちおくれが見られる勤労者生活の実情にかんがみ、勤労者の計画的な財産形成を促進して、その生活の安定を図り、もって国民経済の健全な発展に寄与することを目的として昭和四十六年に制定されたものであります。
 その後、同法は四次にわたる改正を経て内容の充実が図られてきた結果、この法律による財産形成貯蓄を行う勤労者は現在千九百万人に達し、その貯蓄額も十一兆円を超えるなど、勤労者財産形成促進制度は勤労者生活に広く定着してきているところであります。
 しかしながら、依然として立ちおくれの見られる勤労者の持ち家取得を促進するためには、そのための計画的な貯蓄を促進する仕組みの創設が必要であります。
 また、今後本格的な高齢化社会が到来する中で、勤労者の老後生活の安定を図るためには、計画的な自助努力による年金資産の保有を進めることが重要となってきております。
 さらに、企業の規模によって格差が見られる企業内福祉の充実の観点からも、中小企業への勤労者財産形成促進制度の導入を促進し、もって中小企業勤労者の福祉の向上を図ることが求められております。
 政府は、このような実情等にかんがみ、ここに勤労者財産形成促進法の一部を改正する法律案を提出した次第であります。
 次に、この法律案の内容につきまして、概要を御説明申し上げます。
 第一は、勤労者財産形成住宅貯蓄の創設であります。
 貯蓄に対する利子の非課税制度の見直しに際しては、勤労者の持ち家取得の促進と老後生活の安定を図る観点から、住宅取得または年金支給を目的とする財産形成貯蓄について、税制面での優遇措置を講ずることが必要であります。このため、従来の貯蓄の目的を問わない勤労者財産形成貯蓄及び年金支給を目的とする勤労者財産形成年金貯蓄に加え、新たに住宅取得を目的とする勤労者財産形成住宅貯蓄を創設し、この住宅貯蓄と年金貯蓄について、所得税及び道府県民税の課税上の特別措置を講ずることといたしております。
 第二は、転職等の際の勤労者財産形成貯蓄の継続措置の拡充であります。
 転勤、出向、転職の際も勤労者財産形成貯蓄を継続し、もって計画的な財産形成を可能とするため、現在同一の取り扱い金融機関等のみで認められている勤労者財産形成貯蓄の継続措置を、すべての金融機関間で認められるよう、その拡充を図ることといたしております。
 第三は、勤労者財産形成貯蓄契約等の範囲の拡大であります。
 勤労者財産形成促進制度の一層の普及を促進するとともに、勤労者の多様な財産形成を促進するため、勤労者財産形成貯蓄契約等の範囲に、中小企業での利用の多い損害保険契約を加えることといたしております。
 その他、この法律案におきましては、その附則において、勤労者財産形成貯蓄契約について経過措置を規定するなど所要の規定の整備を行うことといたしております。
 以上、この法律案の提案理由及びその内容の概要につきまして御説明申し上げました。
 何とぞ慎重に御審議の上、速やかに御可決あらんことをお願い申し上げます。
 以上であります。
#4
○堀内委員長 以上で趣旨の説明は終わりました。
 次回は、来る二十日木曜日午前九時四十五分理事会、午前十時委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後五時四分散会
     ――――◇―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト