くにさくロゴ
1985/04/25 第104回国会 参議院 参議院会議録情報 第104回国会 国民生活・経済に関する調査特別委員会生活条件整備検討小委員会 第2号
姉妹サイト
 
1985/04/25 第104回国会 参議院

参議院会議録情報 第104回国会 国民生活・経済に関する調査特別委員会生活条件整備検討小委員会 第2号

#1
第104回国会 国民生活・経済に関する調査特別委員会生活条件整備検討小委員会 第2号
昭和六十一年四月二十五日(金曜日)
   午前十時五分開会
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    小委員長        海江田鶴造君
    小委員
                亀長 友義君
                杉山 令肇君
                山田  譲君
                刈田 貞子君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○調査報告書に関する件
    ―――――――――――――
#2
○小委員長(海江田鶴造君) ただいまから国民生活・経済に関する調査特別委員会生活条件整備検討小委員会を開会いたします。
 調査報告書についてお諮りいたします。
 本小委員会は、昭和五十八年十月五日、生活条件整備について検討することを目的として設置されて以来、三カ年にわたり調査を進め、その間二回の中間報告を行ってまいりました。
 このたび、二回の中間報告及びその後の調査結果に基づき、各派懇談会で各小委員の御意見もお聞きしながら協議を行い、お手元に配付いたしましたとおり、本小委員会調査報告書案を作成いたしたところであります。
 本日は、本案を本小委員会の報告とすることの決定をいただきたいと存じます。
 それでは、本案を本小委員会の報告として委員長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○小委員長(海江田鶴造君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、委員会における口頭報告の内容につきましては、これを小委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○小委員長(海江田鶴造君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 この際、小委員長から一言申し上げます。
 本小委員会は、生活条件整備の検討テーマとして「二十一世紀のまちづくり」を選び、三カ年にわたり調査、検討を行ってきたところであります。この間二回の中間報告を行ってまいりましたが、その後、引き続き調査を進め、今般一応の結論を得まして、本日調査報告の決定をいただきましたことに対し、心よりお礼を申し上げます。
 まことにありがとうございました。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト