くにさくロゴ
1985/02/07 第104回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第104回国会 建設委員会 第1号
姉妹サイト
 
1985/02/07 第104回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第104回国会 建設委員会 第1号

#1
第104回国会 建設委員会 第1号
本国会召集日(昭和六十年十二月二十四日)(火
曜日)(午前零時現在)における本委員は、次の
とおりである。
  委員長 保岡 興治君
   理事 亀井 静香君 理事 北口  博君
   理事 桜井  新君 理事 中島  衛君
   理事 井上  泉君 理事 木間  章君
   理事 新井 彬之君 理事 小沢 貞孝君
      池田 行彦君    榎本 和平君
      金子原二郎君    唐沢俊二郎君
      國場 幸昌君    東家 嘉幸君
      野中 広務君    浜田 幸一君
      東   力君    村岡 兼造君
      森田  一君    上野 建一君
      清水  勇君    関  晴正君
      前川  旦君    山中 末治君
      坂井 弘一君    伏木 和雄君
      伊藤 英成君    瀬崎 博義君
      中島 武敏君
    ―――――――――――――
昭和六十一年一月二十七日
 保岡興治君委員長辞任につき、その補欠として
 瓦力君が議院において、委員長に選任された。
―――――――――――――――――――――
昭和六十一年二月七日(金曜日)
    午後零時二十三分開議
出席委員
  委員長 瓦   力君
   理事 桜井  新君 理事 谷  洋一君
   理事 東家 嘉幸君 理事 野中 広務君
   理事 平沼 赳夫君 理事 木間  章君
   理事 山中 末治君 理事 新井 彬之君
   理事 西村 章三君
      池田 行彦君    榎本 和平君
      金子原二郎君    東   力君
      村岡 兼造君    森田  一君
      山岡 謙蔵君    中村  茂君
      山花 貞夫君    坂井 弘一君
      伏木 和雄君    伊藤 英成君
      瀬崎 博義君    中島 武敏君
 委員外の出席者
        建設委員会調査
        室長      佐藤 毅三君
    ―――――――――――――
委員の異動
昭和六十年十二月二十八日
 辞任         補欠選任
  亀井 静香君     谷  洋一君
  唐沢俊二郎君     瓦   力君
  北口  博君     村田敬次郎君
  中島  衛君     綿貫 民輔君
昭和六十一年一月十六日
 辞任         補欠選任
  小沢 貞孝君     西村 章三君
同月二十七日
 辞任         補欠選任
  綿貫 民輔君     平沼 赳夫君
同月二十八日
 辞任         補欠選任
  村田敬次郎君     山岡 謙蔵君
同月三十日
 辞任         補欠選任
  関  晴正君     安井 吉典君
同月三十一日
 辞任         補欠選任
  清水  勇君     中村  茂君
  安井 吉典君     山花 貞夫君
二月四日
 辞任         補欠選任
  浜田幸一君      糸山英太郎君
同月七日
 理事亀井静香君、北口博君及び中島衛君昭和六
 十年十二月二十八日委員辞任につき、その補欠
 として平沼赳夫君、東家嘉幸君及び谷洋一君が
 理事に当選した。
同日
 理事小沢貞孝君一月十六日委員辞任につき、そ
 の補欠として西村章三君が理事に当選した。
同日
 理事桜井新君及び井上泉君同日理事辞任につ
 き、その補欠として野中広務君及び山中末治君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
昭和六十年十二月二十四日
 住宅基本法案(新井彬之君外二名提出、第百二
 回国会衆法第二四号)
昭和六十一年一月二十九日
 昭和五十九年度における道路整備費の財源の特
 例等に関する法律の一部を改正する法律案(内
 閣提出第二号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○瓦委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび、私が建設委員長に就任いたしました。まことに光栄に存じます。
 御承知のとおり、本委員会の使命は、道路、住宅、土地問題を初め国民生活に密着した幅広い分野にわたっております。加えて内需拡大が緊急的課題とされている今日、本委員会に寄せる国民の期待と関心はますます高まっており、その職責の重大さを痛感している次第であります。
 つきましては、委員各位の御協力を得まして、円満なる委員会運営に努め、もってこの重責を全ういたしたいと考えておりますので、何とぞよろしくお願いいたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○瓦委員長 この際、理事辞任の件についてお諮りいたします。
 理事桜井新君及び井上泉君より、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○瓦委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 引き続き、理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 ただいまの桜井新着及び井上泉君の辞任による欠員のほか、委員の異動に伴い現在理事が六名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において御指名いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○瓦委員長 御異議なしと認めます。それでは、理事に
      谷  洋一君    東家 嘉幸君
      野中 広務君    平沼 赳夫君
      山中 末治君 及び 西村 章三君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#6
○瓦委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 建設行政の基本施策に関する事項
 都市計画に関する事項
 河川に関する事項
 道路に関する事項
 住宅に関する事項
 建築に関する事項
 国土行政の基本施策に関する事項以上の各事項について、本会期中国政に関する調査を進めたいと存じます。
 つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○瓦委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後零時二十六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト