くにさくロゴ
1984/06/19 第102回国会 参議院 参議院会議録情報 第102回国会 予算委員会 第22号
姉妹サイト
 
1984/06/19 第102回国会 参議院

参議院会議録情報 第102回国会 予算委員会 第22号

#1
第102回国会 予算委員会 第22号
昭和六十年六月十九日(水曜日)
   午前十時五十分開会
    ─────────────
   委員の異動
 四月二十五日
    辞任         補欠選任
     山東 昭子君     斎藤 十朗君
 四月二十六日
    辞任         補欠選任
     斎藤 十朗君     山東 昭子君
 五月二十八日
    辞任         補欠選任
     内藤  功君     安武 洋子君
 五月二十九日
    辞任         補欠選任
     増岡 康治君     斎藤 十朗君
     安武 洋子君     内藤  功君
 五月三十一日
    辞任         補欠選任
     斎藤 十朗君     増岡 康治君
 六月六日
    辞任         補欠選任
     秦   豊君     青木  茂君
 六月十四日
    辞任         補欠選任
     杉山 令肇君     原 文兵衛君
     林 健太郎君     夏目 忠雄君
     宮島  滉君     仲川 幸男君
 六月十五日
    辞任         補欠選任
     仲川 幸男君     宮島  滉君
     夏目 忠雄君     林 健太郎君
     原 文兵衛君     杉山 令肇君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         長田 裕二君
    理 事
                井上  裕君
                岩本 政光君
               大河原太一郎君
                梶木 又三君
                亀井 久興君
                志苫  裕君
                太田 淳夫君
                内藤  功君
                伊藤 郁男君
    委 員
                海江田鶴造君
                山東 昭子君
                志村 哲良君
                杉山 令肇君
                関口 恵造君
                土屋 義彦君
                鳩山威一郎君
                林 健太郎君
                増岡 康治君
                宮澤  弘君
                森田 重郎君
                穐山  篤君
                久保  亘君
                久保田真苗君
                村沢  牧君
                高桑 栄松君
                上田耕一郎君
                柄谷 道一君
                青木  茂君
                野末 陣平君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        桐澤  猛君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○理事補欠選任の件
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(長田裕二君) 予算委員会を開会いたします。
 まず、理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 委員の異動に伴い、現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(長田裕二君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に内藤功君を指名いたします。
    ─────────────
#4
○委員長(長田裕二君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 予算の執行状況に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(長田裕二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(長田裕二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#7
○委員長(長田裕二君) 次に、閉会中の委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 予算の執行状況に関する調査のため、委員派遣を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(長田裕二君) 御異議ないと認めます。
 つきましては、派遣委員、派遣地、派遣期間等の決定は、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(長田裕二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#10
○委員長(長田裕二君) この際、御報告申し上げます。
 過日の昭和六十年度総予算審査の際問題となりました財政再建に関する決議の解釈等に関し、木村議長にその御検討をお願いいたしておりましたところ、去る四月二十四日、議長から私に対してお手元の報告書をもって一応の回答とする旨の御連絡がありましたので御報告申し上げます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時五十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト