くにさくロゴ
1984/06/21 第102回国会 参議院 参議院会議録情報 第102回国会 大蔵委員会 第21号
姉妹サイト
 
1984/06/21 第102回国会 参議院

参議院会議録情報 第102回国会 大蔵委員会 第21号

#1
第102回国会 大蔵委員会 第21号
昭和六十年六月二十一日(金曜日)
   午前十一時五分開会
    ─────────────
   委員の異動
 六月二十日
    辞任         補欠選任
     木本平八郎君     青木  茂君
 六月二十一日
    辞任         補欠選任
     山本 富雄君     岩動 道行君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         藤井 裕久君
    理 事
                伊江 朝雄君
                大坪健一郎君
                藤井 孝男君
                竹田 四郎君
                桑名 義治君
    委 員
                岩動 道行君
                梶木 又三君
                倉田 寛之君
                福岡日出麿君
                藤野 賢二君
                宮島  滉君
                矢野俊比古君
                吉川  博君
                赤桐  操君
                大木 正吾君
                鈴木 和美君
                近藤 忠孝君
                栗林 卓司君
                青木  茂君
                野末 陳平君
   政府委員
       大蔵政務次官   江島  淳君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        河内  裕君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○電機製品(OA機器等)への物品税課税反対に関する請願(第一二六号外一件)
○非課税貯蓄制度の存続に関する請願(第二九一号)
○非課税貯蓄制度の改正反対及び限度額の枠拡大に関する請願(第三二四号)
○不況打開のための大幅減税に関する請願(第三五三号)
○舞台芸術(演劇・演芸・音楽・舞踊等)入場税撤廃に関する請願(第四三〇号外一四〇件)
○筑波研究学園都市移転跡地の利用促進に関する請願(第五一三号)
○自動車関係諸税の増税反対に関する請願(第五九三号外一〇件)
○少額貯蓄非課税制度の見直しに関する請願(第七二七号)
○大企業本位の不公平税制是正等に関する請願(第一〇九六号)
○増税・公共料金値上げによらない増税なき財政再建に関する請願(第一二三一号外二一件)
○大企業・大資産家優遇の不公正税制是正等に関する請願(第一五六八号外七〇件)
○大型間接税の導入反対・大幅所得税減税の実施に関する請願(第一七三四号外四二件)
○申告納税制度改悪反対に関する請願(第一八三八号)
○重度身体障害者の地方道路税、揮発油税免除等に関する請願(第二五二一号外三四件)
○豪雪地帯における所得税の減税措置の制度化に関する請願(第三五四一号)
○大型間接税導入に関する請願(第三六六四号)
○毛皮製品に対する物品税の課税廃止に関する請願(第四五一九号外四件)
○大型間接税の導入反対・大幅減税等に関する請願(第五六七七号外一件)
○不公平税制の是正等に関する請願(第七二五二号)
○大型間接税導入反対・大幅減税等に関する請願(第七五九五号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(藤井裕久君) ただいまから大蔵委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 昨二十日、木本平八郎君が委員を辞任され、その補欠として青木茂君が選任されました。
    ─────────────
#3
○委員長(藤井裕久君) これより請願の審査を行います。
 第一二六号電機製品(OA機器等)への物品税課税反対に関する請願外三百四十二件を議題といたします。
 本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおりでございます。
 これらの請願につきまして理事会で協議いたしました結果を御報告いたします。
 第一二六号電機製品(OA機器等)への物品税課税反対に関する請願外三百四十二件はいずれも保留とすることといたしました。
 以上御報告いたしましたとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(藤井裕久君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ─────────────
#5
○委員長(藤井裕久君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 租税及び金融等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(藤井裕久君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(藤井裕久君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#8
○委員長(藤井裕久君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(藤井裕久君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十一時七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト