くにさくロゴ
1984/03/26 第102回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第102回国会 議院運営委員会 第16号
姉妹サイト
 
1984/03/26 第102回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第102回国会 議院運営委員会 第16号

#1
第102回国会 議院運営委員会 第16号
昭和六十年三月二十六日(火曜日)
    午後零時一分開議
出席委員
  委員長 小沢 一郎君
   理事 水平 豊彦君 理事 北川 石松君
   理事 保利 耕輔君 理事 吹田  ナ君
   理事 古賀  誠君 理事 渡辺 三郎君
  理事 平石磨作太郎君 理事 西田 八郎君
      甘利  明君    加藤 卓二君
      北川 正恭君    桜井  新君
      田中 直紀君    長野 祐也君
      松田 九郎君    伊藤 忠治君
      田並 胤明君    横江 金夫君
      沼川 洋一君    日笠 勝之君
      中井  洽君    東中 光雄君
 委員外の出席者
        議     長 坂田 道太君
        副  議  長 勝間田清一君
        事 務 総 長 弥富啓之助君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○小沢委員長 これより会議を開きます。
 まず、本日内閣委員会の審査を終了する予定の総務庁設置法等の一部を改正する法律案、農林水産委員会の審査を終了した山村振興法の一部を改正する法律案、災害対策特別委員会から提出された地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案の各法律案について、それぞれ委員長から緊急上程の申し出があります。
 右各法律案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○小沢委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○小沢委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#5
○弥富事務総長 まず、日程第一につきまして、高鳥地方行政委員長の報告がございます。社会党、公明党、民社党、共産党が反対でございます。
 次に、日程第二及び第三を一括して、保岡建設委員長の報告がございます。採決は二回に分けて行います。まず日程第二につき採決いたします。全会一致であります。次いで日程第三につき採決いたします。共産党が反対でございます。
 次に、日程第四につきまして、辻環境委員長の報告がございます。共産党が反対でございます。
 次に、日程第五につきまして、渡辺逓信委員長の報告がございます。全会一致であります。
 次に、総務庁設置法等の一部改正を緊急上程いたしまして、中島内閣委員長の報告がございます。これは全会一致であります。
 次に、山村振興法の一部改正を緊急上程いたしまして、今井農林水産委員長の報告がございます。これも全会一致であります。
 次に、いわゆる地震財特法案を緊急上程いたしまして、中村災害対策特別委員長の趣旨弁明がございます。全会一致であります。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程第十三号
  昭和六十年三月二十六日
    午後一時開議
 第一 地方税法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第二 農地所有者等賃貸住宅建設融資利子補給臨時措置法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第三 特定市街化区域農地の固定資産税の課税の適正化に伴う宅地化促進臨時措置法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第四 公害健康被害補償法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第五 放送法第三十七条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件
    ―――――――――――――
#6
○小沢委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#7
○小沢委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る二十八日木曜日午後一時から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト